ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

やっぱり手縫いだなー

だいぶ前にスワニーの特売コーナーで
リバティの生地が格安に売られいたのを発見し、
1.5m買っておいて、あれから数年・・・
b0177323_18381092.jpg


久々に思い出し、色合いも何だか夏っぽいので、
何か作ろうかな?と、いろいろ考えた結果、
プルオーバーシャツを作ってみました。

型紙?そんなのありません。
適当、適当!何とか出来るもんですねー。笑
直線のみで作りました。
ネットであれやこれやパターンを検索したのですが、
結局見つからず、オリジナールです。

とりあえず夏なので、ピタッとするより、
ボファっしたシルエットのほうが風通しが良くて
涼しいし、型紙もきっとボファのほうが
シンプルで簡単じゃないかって。
(失敗しても隠せそう?笑)

A&S(アーツ&サイエンス)で売っているような
身幅の広いシャツをイメージしたつもりなんだけど
(No017とかNo51とかでも一番はNo001がいいなー)
後でいろいろ検索したら、この手のボファっとしたデザインって
けっこう多いみたいね。

型紙が無いので、持っているイメージに近いシャツをモデルに
じょきじょき切っていきます。写真は袖の部分。
ドルマンだと曲線にしなくちゃいけないけど、
私はあくまでも直線オンリーなので、袖も直角に切ります。
b0177323_1849627.jpg


バイアステープも共布で作ります。
こういうところは面倒くさがらない。笑
b0177323_18504160.jpg


裾もきちんとアイロンがけしてから縫います。
こういうところもなぜか手を抜かない。
おかしいね。
b0177323_18522314.jpg


そして完成ー!
前後がありませーん!笑
でも一応シャツになりましたー。
着てみると、袖丈はヒジよりちょっと下くらいかな?
六~七部袖くらい。
b0177323_18563183.jpg


今回の縫い方は、脇と袖部分は本返し縫い。
襟と裾の始末は2本取りの刺繍糸で波縫い。
私の手縫い服でけっこう多い裾の始末のパターンです。

このシャツのパターン、しばらくはまりそう。
今度はタックたくさんのボファっっなシャツ作りたいなー。
[PR]
by saba5538 | 2011-08-03 19:04 | 手作り | Comments(4)
Commented by ミヤタ at 2011-08-07 21:14 x
お久しぶりです!ボファ系いいですね!わたしは作ろう、作ろうと思いつつ、布ばっかり買って肥やしになる布オタです(汗)あああ、今年こそ縄文人タイプでもいいからなにか作ろうと思っているんですけど、、、。
Commented by saba5538 at 2011-08-08 08:55
*ミヤタさん*
わー♪お久しぶりです。
ボファっ系、ごまかしが利いていいです。笑
でも、ミヤタさんならごまかし利かなくとも
バッチリ作れますねー。
私も生地屋さんに行くたびに、作る妄想だけして
とりあえず買ってしまうので、在庫が増える増える・・・
縄文人タイプ!可愛いですねー♪ウエストにリボンとか♪
私、どこまでも直線派?笑
Commented by あい@盛岡 at 2011-08-08 20:02 x
適当にあんな素敵なのが作れるなんてっっ。
「自分、不器用ですから。」を絵に描いたような人間にとっては奇跡的な画です。。

蒼い色といい形といい、素敵!
手仕事もの、次回も期待して拝見します♪
Commented by saba5538 at 2011-08-09 15:05
*あいさん*
元気があれば何でもできる!猪木さんか?笑
針と糸とハサミが使えれば作れますよ!
大丈夫、手縫いだから。自分のペースの縫えるからね。
ミシンだったら絶対ムリ~。笑
たぶん、プロの方から見たら「何という作り方なんだ。」
と思うかもしれないけど、これがサバ流なのです。笑
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あら、女将さんっ! 今日のお散歩 >>