ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

私が植物好きな訳

それは遺伝だね、きっと。

うちのじいちゃん(母方の)がそうだったからね。
下町の路地の奥にあるじいちゃんちの前には
ひな壇になったたくさんの盆栽と、季節の花々。
きっと私の植物好きDNAはじいちゃんからきているんだろうな。

特に一気に目覚めたのが大人になって、
この本に出会ってからかもしれない。
「別冊NHK趣味の園芸コンテナガーデン~寄せ植えを楽しむ」(写真上)
当時はまだコンテナガーデンとかハンギングとかまだメジャーでは
ありませんでした。なので、この本を見た時はある意味衝撃でした。
「こんなに1つの鉢にいろんな植物を植えてもいいんだ!」って。
欧米ではごくあたりまえな寄せ植えですが、
日本ではまだまだな頃、一気に園芸の道に突っ走りました。
特にこの本に登場する井田洋介さんのセンスが
私の心をグッ!っと掴んだのです。
今ではいろんなタイプのガーデナーさんがいらっしゃいますが、
私は今現在も井田さんのベーシックなセンスが好きです。
下の本もNHK別冊シリーズです。
NHKの植物の本って私の中では言い方悪いですが「ハズレが無い」
と思います。見やすいレイアウトと説明文、園芸がはじめての方にも
比較的すんなり受け入れやすいと思います。
なので、私の本棚にはNHKの別冊系の園芸本がけっこうあります。
b0177323_15374715.jpg


あと、イギリスあたりの園芸書もおススメですね。
この2冊はかなーり昔の本ですが、写真が圧倒的に多いので、
英語が苦手でも単語だけ読めば何となく分かります。
上の本は庭全体をデザインする為の本。いかにもイギリスらしい。
いつか好きにいじれる庭が手に入った時用に熟読してます。笑
下は特にお気に入りのマルコムさんの本。
タイトル通り、季節に合わせた寄せ植え集です。
もー可愛いのなんのって♪でも植える植物が
単品か多くても3種類くらいなので、
意外と真似しやすい内容となっているのがこれまたニクイね。
とにかくセンスが良い。
b0177323_15515780.jpg


植物にいろいろに興味があると、
みかんの種にも興味がありまして…
(あるあるー!っていう人きっとたくさんいますよね♪)
この前、大船の八百屋さんでタンカンを買ったんですけどね、
この美味しいタンカンを自分で育てられないか?
と言う事で種を蒔いてみました。
まず、種をよく洗ってから水に2日浸してから。
どうでしょね?発芽はすると思うけど、そこから先なんですよね問題は。
b0177323_15572779.jpg


植木の水遣りは「メリハリ」をテーマにあげています。
ま、基本中の基本ですね。
よく本に書いてある、「土の表面が乾いたらたっぷり!」です。
たっぷりとは、鉢底から水が流れるまでです。
流れないような土だと、水はけが悪い証拠。
苔が生えたり根腐れの原因。
どうも植物が育たないなー、と言う方、土を見直しては?
あと、鉢底のゴロ石の割合もけっこう大事。(特に大鉢)
b0177323_1645255.jpg


今の家にはホースが使えない状況なので、
ジョーロでせっせと水遣りをしています。
こちらの6ℓジョーロはすっごーっく昔にフォブコープで購入したジョーロ。
容量が6ℓなので水道を行ったり来たりですが、
蓮口(シャワー部分)は目詰まりせず、持ちやすくとにかく使いやすい。
イギリス製ホーズの小さいのも持っているけど、
あれは蓮口(ジョイント部分)が比較的すぐに割れた…
ホーズ好きなんだけどなぁー。
もう1つは日本橋三越のチェルシーガーデンで購入したジョウロ。
こちらは12ℓ入るけど、蓮口がワイルドな作りで散水がこれまた
ワイルドなのでどちらかと言うと樹木向き。
b0177323_16171420.jpg


限られたスペースに園芸グッズはどこに仕舞っているかと言いますと、
特大プラ鉢に比較的よく使う道具類を入れて軒下に。
その他、土類、支柱などはイケアのアウトレットコーナーで見つけた
蓋無し巨大亜鉛メッキのゴミ箱を収納として使っています。
これまた軒下。昔の家は軒が広くて便利だわー♪
家の中暗いけどー…苦笑
b0177323_16261395.jpg


玄関横に何故か火鉢があります。
はじめから土が入った状態だったので、
植木鉢として使っていたんだろうな、と思っていたら、
毎年ステキなシダが生えてきます。
ちょっとアレンジして苔とか植えてジオラマとか置いても面白いかも。
チドメグサも抜きたくないな…
b0177323_16305357.jpg


そのお隣のミニミニ花壇のアジュガはそろそろ終わり…
b0177323_16323481.jpg


金柑の木の根元に植えたオダマキチームはスクスク♪
ブルーバローとレッドホワイト。コルベットは咲き終わっちゃったな。
b0177323_16594728.jpg


サボテンちゃんのお花の冠があともうちょっと。
b0177323_1637594.jpg


アシュラムも咲き始めたよ。
b0177323_173317.jpg


町を歩いていると、ステキな寄せ植えや可愛い花壇を見かけます。
でも今の季節、植物の成長スピードは物凄く早いです。
ステキなお店の店先にも可愛い寄せ植えなどがありますが、
「あぁ~花がら摘みたい~!」「私に手入れをさせておくれー」
と思うような可哀想なお店が多々見受けられます。
きっと業者さん任せでスタッフさんはお水をあげる程度なんだろうなー…
手入れ次第ではもっと花がわんさかついて長持ちするのにな…
以前、植物を手入れする仕事もしていたんですけどね、
その時に完全に腰を壊してしまったのですよ。
ま、その時のレベルが半端なかったからなー。
親方がいるようなまさに「現場」でしたからね。笑
[PR]
by saba5538 | 2013-04-26 17:18 | 花と庭仕事 | Comments(1)
Commented by saba5538 at 2013-04-26 17:50
なんだかアシュラムちゃん・・・
これってダブルセンターってやつか・・・
肥料はあんまりあげてないはずなんだけどなぁ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< かめきちのはじめての入院 御成商店街のランドマーク >>