ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

カテゴリ:オシャレ( 23 )

開封後はお早めに

昔は営業だったので、
比較的きちんとお化粧をしていたけど、
ここ最近はと言うと、
超ーナチュラルメイク。

ビューラーなんてどこへ行ってしまった?
きちんとしたアイメイクなんて何年も前。
なので、手元にあるアイメイクはシャドウくらい?
それもあったかな?笑

流石にお肌はそのままでは・・・なので、
ちゃっちゃっちゃっとファンデーションをつけて、
チークをさささっとつけて、
おしまい。笑

昔のほうが、化粧品にお金をかけていたなぁ・・・
基礎化粧品とかもきちんと揃えて使っていたりしたけど、
近頃じゃ、超ーシンプル。
のんき過ぎて、秋口の季節の変わり目の乾燥に追いつかず、
頬がガッサガッサになることもしばしば・・・
子供かっ?笑

ここ最近の超ーシンプルお手入れは、
こちらの2品にお任せ。
『レミオ』の
ローズウォーターとアルガンオイル
油断するとカサカサ肌の私は、
この2つだけでは足らないので、
乾燥のシーズンには何か+α
(ザックリしているなー笑)
ローズウォーターはまさにバラ水。
しっとりする成分は無。
香りはよくあるバラの香りを想像しちゃいけないよ。
『大自然に咲いているバラ』って言かんじ。
それくらい自然の香り。青々~って感じ。
お隣の小さなボトルはアルガンオイル。
顔を洗ったら速攻塗って、
それからローズウォーター。
それだけでここ最近、調子がいい。
コスメキッチンとかで売っているね。

b0177323_18302624.jpg


こちらは
ドクタータッフィの
スウィートアーモンドオイル。
顔・体・髪と、万能選手。
今、使っているシャンプーが、
ほぼ無香料に近いので、
乾かす時にさささっとつけて乾かしたり、
はたまた、洗う前に頭皮のマッサージ用としたり、
かかとやひじ・膝のカサカサ予防に・・・
とにかく何でも使える。
b0177323_18451357.jpg

そんな感じなので、
冷蔵庫の中には、
麦茶とか牛乳とかと一緒に、
この子たちも入っているのです。笑















[PR]
by saba5538 | 2016-09-05 18:56 | オシャレ | Comments(0)

虫食い

ここ最近の気温は、
暖かったり寒かったりと何を着ていいやら迷いますね。
この前、あまりにも寒かったので、
首周りに何か巻こうと衣類ケースを開けて、
マフラーを広げて見ていたら・・・
あーーー!
虫に食われている・・・ショック!
b0177323_15471150.jpg


このマフラーは、
物凄ーく、それはそれは大昔。
私が高校生の頃、
バイトで貯めたお金を握り締め、
銀座にあったラルフローレンで買ったマフラーなのです。
当時は「DCブランド」黄金期で、
セールともなれば長蛇の列は当たり前。
今の109やラフォーレの初売りみたいなあの勢い。
私も当時、原宿の「Rayビームス」のセールに一番乗りで並んでいたら、
スタッフの方に「もう並んでいるっ!」と、驚かれたなぁ・・・遠い目。笑
ま、このマフラーにはそんな高校生の頃の思い出が
たくさん詰まっているのに、虫に食われているとはー。
防虫剤入れていたのになぁ。
とりあえず虫干しです。そして洗濯します。
b0177323_15595887.jpg


一緒に入っていたマフラーたちは無事でした。
どれもウール100%やカシミヤ100%なのに、
虫にも好みがあるみたいですね。
左・みちのくあかね会ホームスパン製「アルネ」オリジナル。
中・日本橋東急閉店セールで買った英国製スクールマフラー。
右・無印のアウトレットが御殿場にあった頃に
  買ったカシミヤのマフラー。
  あまりの価格にもっと買っておけばよかった、と今更後悔。笑
一緒に写っている革ジャンはダンナの。
これまた年季物のLL.Beanで、日本上陸前にアメリカから
カタログで仕入れたもの。
b0177323_16153963.jpg


渋いのがありますね。
20代前半に仕入れたのですが、本当に渋いなぁ・・・
シルクウールの大判だけど、畳むと意外とコンパクト。
渋いけど、コーディネート次第で使えるので今日までレギュラーです。
b0177323_1635170.jpg


数年前にザラで買った、ハラコのクラッチバッグ。
クローゼットに仕舞っておいたら・・・
b0177323_16371790.jpg


うわー!
食べられている!と言うか、現行犯逮捕状態でしたよ。
直ちにやっつけました。笑
もー、ハラコも食べちゃうとは。とほほ。
b0177323_16393823.jpg


クローゼット内を一斉捜査し、
虫除けを節分の如く衣装ケースに入れて、
クローゼットにあるバッグ類にも新しい虫除けを入れて、
晴れた日には、ドアを開けっ放し。
毎年、新しい虫除けを入れているのに
どうして虫って登場するのでしょ?
[PR]
by saba5538 | 2015-11-04 16:58 | オシャレ | Comments(0)

初・ネイルサロン

相変わらず前屈は出来ないので、
足の爪は伸び放題。
退院して、さすがに限界だったので、
ダンナに頼んで少しだけ切ってもらったけど、
やっぱり怖い。

なので、この前ネイルサロンへ行ってきました。
初・ネイルサロンです♪
私の手はすぐに荒れるので、マニキュアは避けてきたけど、
ペディキュアは夏になればたまに自分で塗っています。

どこのネイルサロンにしようか迷って、
都内まで行くのは正直面倒だな・・・
行ってみたい店舗もあるけれど、
できるなら近場で自分の好みに合ったところで・・・
と、探していたらありました!
鶴ヶ丘会館の1Fにありました。
お店の名前は「ネイルサロン Phew」(フュウ)

お店の入り口は小町通と若宮大路の間にある小路
(テラデリとかフィデリテがある通り)
青い可愛いドアが目印。

今回は初めてなので、
見本の中から選んで色もほぼお任せ。
フットバスから始まり、角質取りやスクラブマッサージにパック。
爪切りも丁寧。あーすっきりしたー♪笑
私の平坦な足も若干可愛くなったかしら?
近くで見ると3色のグラデーションになっていて、
ブルーグレーの部分は金色の水玉模様。
他の指にも小さな星やキラキラが付いています。
これは確かにはまるなぁ・・・笑
b0177323_15291420.jpg


お一人でされているので
じっくりマンツーマン。
丁寧なお仕事でとてもすてきな方でした。

鎌倉近辺でネイルサロンを探すと、
場所柄なのか、どうしてもハイビスカス系なデコレーションの
ネイルサロンが多くて、私の好みとは合致しないところが多く、
シンプルでいいんだよなー・・・
と探していたらちょうどこちらのお店を見つけたのです。
シンプル派の方におススメのサロンです。

手はネイルが塗れない分、
このオイルを塗って癒されております・・・
ウカのオイル。手を洗った後に塗り塗りしながら
香りを嗅ぐと、う~ん癒される~♪
(ちなみにこの子はヒノキ系の香り。
私はヒノキとか松とか杉とか木の香りが好きなのです。)
私の手全体(もちろん爪も)は通年かっさかさなので、
爪は割れるわ、ささくれはよく出来るわ、なので、
こういうオイルを携帯してまめに爪周りに塗り塗りして
爪がぱきぱき割れないように守っております。
このシリーズは他にもいい香りが揃っているので、
他のも試してみたいな。
湘南T-SITEのイセタンミラーに揃っているので心強いわ。
イセタンミラーに行くとうちのダンナは近くのベンチ休憩。笑
b0177323_15503473.jpg


[PR]
by saba5538 | 2015-08-24 16:00 | オシャレ | Comments(0)

ソールの張替え

オーロラシューズを買って早4年・・・
b0177323_16372593.jpg


気付けばソールもつるっつる。
グリップなんて何処へやら。
雨が降ればタイルや石の道が氷の道に変わってしまう。
おーデンジャラス!笑

と言う事で、
久々に葉山のサンシャインクラウドへ行って来ました。
お店が引っ越してから初めて。
逗子方面から車で行くと、「ここらへんだよねー」
と言いながら通り過ぎていつも気付く。笑

新しいお店はステキだった~♪
どれもこれも欲しくなった~♪
張替えは1~2週間くらいで完成!
ご覧のとおりキレイなソールに生まれ変わった。
これで濡れた路面でも大丈夫だ。
b0177323_16385677.jpg


横から見るとよく分かるね。
こんなに分厚くなかったもんなぁー。
b0177323_164093.jpg


今の季節、普段靴のローテーションは
だいたいこの3足。
カポエイラシューズは昔ドイスで買ったもの。
履きやすいのなんのって。笑
ビーサンはハワイアナス。これまたドイスで。
このビーサンが一番お気に入り。
このビーサンだったらダッシュ可能かも?
あとたまにエスパドリーユが登場。
b0177323_1642298.jpg


ビーサンは他にもいろいろ在庫はあるのに、
さっきのが一番履きやすいから、
他の出番がなかなか来ない。
(1足げんべい、あとハワイアナス。)
ビーサンは鎌倉の夏の定番靴だな。
チビッ子からじいちゃんばあちゃんまで。
普段ビーサンをよく履いていると自分の
ピッタリサイズを知っているけど、
たまにしか履かないとか、鎌倉に来たからビーサンで、
という人は大抵大きめのサイズを履いている。
草履や下駄と同じでビーサンもピッタリか、
かかとが若干出るくらいのほうがカッコいい。
b0177323_16522510.jpg


オーロラシューズ、
うちのダンナも欲しくなった様子。
張替えをお願いする時に試しに履いてみたものの、
小さいサイズしかなく、欲しいサイズが7月に入らないと
入荷しないようで、ジャストサイズ入荷待ちの状態。
試しに小さいサイズも履いてみたけど、かなりキツキツだった様子。
でも、うちのダンナの足の形は典型的な「甲高段広」なので、
ジャストサイズのオーロラシューズでも
始めはキツキツかも。
[PR]
by saba5538 | 2014-07-08 17:23 | オシャレ | Comments(0)

続・リサイクルショップハンター

うちのダンナはマンガ好き。
よくマンガを求めて近場の大手リサイクルショップへ
行ってはマンガを大量仕入れしてきます。
私はマンガは読まないので、
一緒に行った時はその間ひたすら
雑貨や服やバッグなどをじっくり、
「何かいいもの」は無いか探しております。

発掘作業の結果、ここ最近の結果発表~♪

まずはこちらから。
フェンディのかなーり昔のショルダーバッグ。
多分70年代後半~80年代初めくらいじゃないかな?
でも、コンディションはまぁまぁ良いです。
まだまだいけます。
b0177323_16395941.jpg


セリーヌのポシェット。
90年代のもの。
このデザイン、懐かしいなぁ~。
b0177323_16413323.jpg


ディオールのトートバッグ。
これはかなり古いね。
これも多分70~80年代くらいじゃないかな。
持ち手部分もそれほど傷んでないし、中身も年代のわりにはきれい。
b0177323_16452843.jpg


グッチのハンドバッグ。
元々はストラップも付いていたようだけど、
無かったなぁ。
何だか学校のサブバッグのようなデザイン。笑
b0177323_16463380.jpg


グリーンがキレイなフェンディのハンドバッグ。
このデザインも懐かしいなぁ。
昔はよく見かけたなぁ。
b0177323_16484369.jpg


アイグナーのポシェット。
いかにもアイグナーっぽいデザイン。
b0177323_16503391.jpg


このデザインも懐かしい、
フェラガモのショルダー。
棚の奥底に隠れていて、値段を見てビックリした。
だって¥800!ですよっ。ちゃんと袋も付いているのに。
特に目立った汚れも無く、大きな傷も無いのに
¥800ってよっぽど売りたかったのかな・・・
b0177323_16534844.jpg


これも懐かしいなぁー。
エトロのバッグ。
状態もいいです。持ち手もきれいで中もキレイ。
b0177323_1722816.jpg


バッグの他に、スカーフも発見!
エルメスのカレ。
箱は無いけど多分新品。手触りで何となく分かります。
売り場の隅っこに何気なく飾っておりました。
特にガラスケースに入っていた訳でもなく。
¥5000ナリ。値段を見て即購入でした。
b0177323_1745549.jpg


こちらはグッチの昔のスカーフ。
90年代の前半くらいのものかな?
これも何気に発見。
普通のスカーフコーナーで、
一緒にハンガーにかかって並んでおりました。
ロゴとタグと縁の縫い目で多分本物だろうと判断して購入。
(いいスカーフは縁が手縫い)
¥2500ナリ。これまた使用感があんまり感じないのだ。
なので、シミもないし傷もない。
なんてっこった!笑
でも色合いが秋っぽいね。
b0177323_17111184.jpg


バッグは大体¥2500前後。
ヴィンテージ物の相場をご存知の方なら
この値段は信じられない値段だと思う。
でも、店舗によってかなり開きがあるので、
私が良く行く店舗の価格設定がリーズナブルなのかも。
なのでここ最近、絶対業者さんでしょー?という方を
よく見かけます。男性だけどカゴには女性物のバッグが
たくさん入っていて、真剣に品定め。
どう見てもあの商品の選び方は業者さん。
リサイクルショップで仕入れるんだー。と思いました。
ま、私は普通に使いますけどね。笑
[PR]
by saba5538 | 2014-05-07 17:38 | オシャレ | Comments(0)

カッサカッサのパッキパッキ

寒いっ、
寒いですねー。
でも、きっともっと寒いところの方からしたら、
「まだまだ甘いよ。」と思っているんだろうな・・・
でも、寒い・・・

寒いし、乾燥が激しい!
私、乾燥にはめっぽう弱いんです。
特に手の指がね。
普通にちょっと水で手を洗っただけで
ひび割れます・・・およよ。
ま、たぶんアトピー体質も入っているんでしょうね。
昔~お医者さんに「アトピーかもね。」とは言われたことがあって、
ここ最近、その症状がじわりじわりと出てきているんです。

そんなこともあって、ハンドクリームはいろいろ試しました。
人におススメを尋ねると大体「尿素入りが良いわよ。」と答える。
そう言う人は大体、ひび割れ未体験者。笑
だって、ひび割れた手に尿素入りのクリーム塗ってご覧なさい、
傷に塩を塗りこんでいるのと一緒なくらい痛いのなんのって。笑

で、見つけたのがアヴェンヌのハンドクリーム。
ひび割れ経験者の間ではこのクリームは有名。
ちょっと割れていても沁みない!
そして小さなひび割れならふさがる!
なので、ずーっと愛用しております。
b0177323_17191487.jpg


ダンナがドイツへ行ったとき、
お土産で頼んだのが、ヴェレダのスキンフード。
これは手に限らず、体も使えます。
でも、かなーりテクスチャーが硬いので、
塗る前に手で暖めて使わないと伸びない、伸びない・・・苦笑
でも濃ゆいので、膝こぞうや肘、かかとによく使います。
あー、しかしもっとヴェレダ商品頼んでおくべきだった。
だってあんなに安かったとは・・・!
b0177323_17274382.jpg


お風呂上りにすぐにこれもよく塗ります。
白色ワセリン。
薬局で普通に売っています。
とにかく潤いに蓋をしなくてはー!と言う事で、
これを塗ってから、他のクリームなどを塗ります。
かさかさ=かゆかゆなので。
b0177323_17331435.jpg


これはニュクスのハンドクリーム。
比較的、手の状況が良くて、
料理を作らない時に使います。
と言うのも、香りがいかにも「おフランスのマダ~ム♪」
と言う感じな濃さなのですよ。
でも、このハチミツシリーズの香り、私けっこう好きだな。
遠くのほうでハチミツだよ~と手を振っている感じがいい。
昔ブーツにもこれに似た香りのクリームが売っていたが、
リニューアルしてから、香りが変わったらしく、
口コミのコメントを読むと以前の商品を知っている人の
コメントが面白い。(今は万国、口コミがあるので助かるね)
b0177323_17551654.jpg



年中かっさかさには今の季節は厳しいっー。笑

*本日のBGM*
こんなどんより極寒の日は100sの「OZ」
特に出だし1曲目2曲目がいい。
と言うより、このアルバム全部好きだな。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-06 17:59 | オシャレ | Comments(0)

豆シャツがキター!

目薬点しながら日記のタイトルを言いたくなるくらい
可愛いんですー。笑

そうです!ディモンシュとモリカゲさんのコラボシャツが
我が家にもやって来ましたー♪♪♪
b0177323_1743497.jpg


もーいちいち可愛いのなんのって。
タグだってモリカゲさんとディモンシュのダブルネームはもちろん、
よーく見ると、タグのシャツのイラストのボタンも豆なんです。
ニクイねー。
b0177323_17462273.jpg


胸のポケットには、ペン用ポッケもあります♪
b0177323_1748536.jpg


ボタンはかなりリアルコーヒー豆ですね。笑
首が付いたボタンです。家でお洗濯はネットでお願いします。
こんなに可愛いボタンだもんね、
そのまま洗濯機だとキケン過ぎです。笑
あと、こちらのシャツはインディゴ染めです。いい色合いだわー。
b0177323_17514394.jpg


後姿はこんな感じ。
一度、水洗いをしてから着るのをおススメします。
たぶんいい感じな風合いが出るんじゃないかな。
b0177323_17533938.jpg


ハンガーにかけるとこんな感じ。
ちなみに身長162.5cm肩幅ややありで腕もやや長の
私はSサイズをチョイスしてみました。
モリカゲさんの通常のシャツだとSSサイズでもいけてるので
迷いましたが、この形ならSもいいかな?と。
きっと、このシャツ着てディモンシュに行って店内ウロウロしていたら、
確実に他のお客さんに「あのー、注文いいですか?」って言われるな、
きっと。笑
b0177323_17583356.jpg


そうそう!
この豆シャツ、
ディモンシュバージョンと実はモリカゲバージョンが
あるんですねー。うしっしっ。
モリカゲさんのバージョンは詳しくはこちらに載っております。
白もいいなー・・・笑
[PR]
by saba5538 | 2012-11-06 18:09 | オシャレ | Comments(2)

ショットのPコート

いやぁ~久々の日記です。
そして雪でしたね。
でも鎌倉は、昼間には雪の「ゆの字」も消えてありませんでした。
夜中、寝ているとき何だか途中で雨みたいな音が聞こえてきたからね。
ご覧のとおり、八幡さまの横の通りの昼下がりの写真です。
日陰に入ってもまったく雪の姿はありませんでした。
都内はたくさん降ったみたいだけど。
b0177323_18213785.jpg


でも寒いには変わらないんですよ。笑
そんな寒い日の上着は、ショットのPコート。
手持ちの上着の中で一番手軽で暖かい。
横須賀のドブ板のお店でセールで確か¥9800と超破格値だったけど、
すっかり元はとっているかな?買ってからかれこれ15~16年は
着ているからね。笑
b0177323_1831107.jpg


裏地はご覧の通り分厚いキルティング。
シルエットもショットらしい細身。なので冷たい風は通しません!
寒~いこんな日は一番上のボタンまで閉めます。
そしてマフラーぐるぐる巻いて手袋すれば完璧!
b0177323_18382299.jpg


さすがにずーっと着ているので、毛玉だらけ・・・
毛玉取りとかすればもっと見た目よいのかもしれませんね・・・苦笑
b0177323_18395334.jpg


もちろんアメリカ製。ここ最近アメリカのメーカーで
アメリカ製ものが少ない中、ショットのPコートは今もちゃんと
本国で作っています。
ちなみに身長162.5cmの私で18サイズがピッタリです。
b0177323_18464191.jpg


南極探検隊みたいなコヨーテの毛皮が付いたフードの
モコモココートも暖かそうだけど、どうも気軽じゃない。
ちょこっと着るにはやっぱりこのショットのPコートが一番だな。
ちょっと重いけど。笑
[PR]
by saba5538 | 2012-01-24 18:54 | オシャレ | Comments(0)

虫干し中

いやー参りました。
25日の夜、歯磨きをしていて、
いざ口を濯ごうかと下を向いてぐちゅぐちゅぺっ、としたら
軽くギックリ腰になってしまいました・・・

過去にもプチギックリになったことがあるので、
仕方が無いのかなーと思いつつ、幸い別の用事で
翌日病院に行くのでついでに整形も行ってきましたよ。
なので、今はマイコルセットを巻いてパソコンに向かっています。
本当に参った、参った。

さて、空気はめっきり秋めいてきましたねー
お天気がいい日は、衣替えや虫干し日和のチャンスです。
なんってったって、油断するとすぐカビの生える我が家なので、
今の季節に思い切り、虫干しをしておかないとね。
(ギックリでも虫干しくらいはできるのです。笑)

と言う事で玄関前が只今大変なことになっております。
靴という靴を干しています。ビーサンや下駄も。笑
b0177323_14583971.jpg


コートや服も干してまーす。
日に焼ける?気にしない。笑
b0177323_1459582.jpg


もちろんバッグ類も!
干す前から数点カビが生えていた・・・!
チーズとかきのことか栽培したら物凄く育つかな?
b0177323_1513629.jpg


これからの季節に必需品なルームシューズも干してます。
底冷えの我が家には必須アイテム。
b0177323_1523749.jpg


さてと、これから衣替えを本格的に始めようかな?
と言っても、サザエさんちのようにきちんとした衣替えではないので
あっという間に終わってしまうけどね。笑
[PR]
by saba5538 | 2011-09-29 15:06 | オシャレ | Comments(0)

私のいとしいもの

今回のクウネルを読んでいて、
私の靴下も、まさに私の「いとしいもの」なんです。

この靴下は、渋谷のシップスで大昔に購入。
(まだ線路脇のビルに入っている頃のシップス時代)
買ってからもう何年経ったでしょう?
もしかすると20年くらい経っているかも。
確かセールで購入した割には¥1000越えのなかなかのお値段で、
でもとにかく作りがしっかりで、ゴム編みのところは
ゴムは使っておらず本当のゴム編み仕上げ。コットン100%。
だからかもしれないけど、ビヨ~ンと伸びたりしない。
アメリカ製です。あれからいろんなお店で探したけど、
この靴下に未だ出会っていない。
b0177323_17273493.jpg


つま先はまだ大丈夫そうだけど、とうとう「かかと」部分が
穴が開いてしまった!寂しかったなー・・・
でもめげませんよ。刺繍糸でちょっとちくちく縫い合わせてみました。
まだまだこの靴下には頑張って欲しい。
こういう靴下でしかも女性物ってなかなか無いんですよね。
しかもコットン100%のUSAものとかUKものって。
b0177323_1738588.jpg


イギリスの「コーギー」の靴下も好きだけど、ネットで検索すると
大半が男性物で女性物はと言えば、私好みじゃない。
セーターやシャツや靴にしても然り。
トラッドやアメカジ、IVYなど定番ものが好きな私にとって、
「欲しいな!」と思うものは大半が男性もの。
サイズの小さいものを見つけて、どうにか対応しているけど・・・
「それっぽく」じゃダメね。あと、レディースになると急にデザインが
可愛らしくなっちゃうのもNG。
たぶん、「うんうん、そうそう。」って頷いている女子、多いと思うな。
私がL.L.Beanでわざわざ男性物のパジャマを買うのも
そう言ったことからなんです。

さて話が逸れたけど、「いとしいもの」として、これも「いとしいもの」かな。
カーディガン2枚。

これまた大昔に買ったスコットランド製のラムズウールのカーディガン。
濃いめの水色と言った感じでしょうか。肌触りがとても柔らかです。
このカーディガンちゃんにも悲劇が起こったのです・・・
b0177323_17551895.jpg


以前、手首のところに虫食いを発見して、修理したのに、
今度は前身ごろの下のところを食われている・・・!
衣替えのときに洗濯して防虫剤入れて仕舞ったのにー。
虫ちゃんのお気に入りってあるのかな?
さて、どうやって修復しようかな?
あえて目立たせるか、それともうまい事どうにかするか。
b0177323_1811665.jpg


もう1つのカーディガンも、いつの間にか虫に食われていたー!
こちらは厚手のカシミアのカーディガンちゃん。
これも大昔に買ったもの。
厚手だからそんなに寒くなければコート代わりでもいける。
b0177323_1852359.jpg


食われた場所がこれまた微妙で、背中の右上・・・
これこそ、あえて目立たせたほうがいいかもね。
ボタンも全部取り替えようと思っていたし。
木のボタンあたりがいいかな。
b0177323_181897.jpg


私の「いとしいもの」は他にもまだまだあるかも・・・
ん?単に物持ちがいい?笑
[PR]
by saba5538 | 2011-02-18 18:26 | オシャレ | Comments(0)