ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

カテゴリ:旅行( 124 )

何年ぶり?大泉

水上から大泉へ移動。

その前に、太田の「伊勢屋」へ行って
最中を買わなくては。
ムフフ、伊勢屋は富士重工の工場の目の前にあって、
それに因んで「スバル最中」という何ともキュートな
最中を販売しているのですね。
ずーっと気になっていて、ようやく買いに行けたー!
包み紙からしてたまらない。
b0177323_16554662.jpg


お店のおばちゃんが、これまたスバルの車に詳しくて、
熱く語ってくれました。笑
「サブロクの掛け紙かけておくね。」と。
可愛い掛け紙♪
b0177323_1705275.jpg


最中の他に360焼き(サブロク焼き)と
スバル煎餅(瓦煎餅みたいな)のセットがあったので、
それを購入。とてもお手頃セット。
360焼きは、皮は栗饅頭のような洋風な感じで、
餡は白あんにちょっとバターが入っているのかな?
それとも皮にバターが入っているのかな?
何だか洋菓子に近い感じで美味しい。
最中&煎餅は安定のおいしさ♪
b0177323_17105215.jpg


ショーケースには、
お客さんからのプレゼントのたくさんのスバルのミニカーが。
飾りきれず他にも棚を作ったけど、そこも満車になったので、
とうとうショーウィンドーにもミニカーが。
b0177323_171589.jpg


こちらが金型。
この後ろにもミニカーがずらーり。
b0177323_17163459.jpg


さて、お次の目的地は大泉の「タカラ」!
はぁ~何年ぶりだろう。
そうこうしているうちにタカラに到着。
駐車場は満車に近い状態だった。
同じ敷地にラーメン屋さんと、
もう一軒ブラジル系スーパーがあるので、
いろんなお客さんがやって来る。
観光バスも次から次へとやって来た。
そんなこんなで、いろいろお買い物。
これは調味料。炒め物、ステーキなどなど、
いろいろ使える万能選手。
塩ベースであとはパッケージの絵が大体入っている感じ。笑
他にもいろいろ種類あり。
b0177323_17232880.jpg


こちらはリングイッサ。
オリーブ入りを購入。
日曜日、焼き牡蠣をするので、
その時にジューっと焼こうかな?と。
b0177323_17283565.jpg


ゴイアバーダ。
グアバの濃厚な羊羹若しくはゼリーという感じ。
これをスライスして、切れてるチーズと一緒に食べると最高♪
この甘じょっぱの組み合わせは素晴らしい。
多分、チーズとドライフルーツとか合わせる感覚と同じだと思う。
b0177323_1738463.jpg


フェーボの石鹸も仕入れなきゃ。
昔は普通に洗剤の隣にガサーっと置いてあったのに、
今はガラスケースに入って販売していた。
甲府のお店もそうだったなぁ。
なので、お店の方に言って見せてもらいましょ。
悩んだ結果、この3点に決定。
b0177323_17413119.jpg


その他に、買った事の無いメーカーの
ガラナを1ケースを購入。
1缶で買うより遥かに安いって・・・。
お買い得になっていて、
店内の至るとこに「プロモッサォン」の文字が。
お買い得ガラナの前で悩んでいたら、
お店のおばちゃんが、「お買い得よ!」と
ポル語で話しかけてきたけど、
私たちが日本人だと分かったら、
すぐに日本語で話しかけてきた。
以前来たときは、ほとんどのスタッフさんが
ポル語オンリーな感じだった気がしたけど、
今回は、大半のスタッフさんが日本語OKだったなぁ。
レシートは相変わらずポル語。
b0177323_17532535.jpg


日帰りバスツアーにタカラのシュハスコが組み込まれていて、
それをTVでやってから、日本人が増えたみたい。
買い物を終えてから、私たちも食事を。
すっかり写真を忘れたけど、
シュハスコではなくプレートランチに。
ダンナは肉はよーく焼かないと駄目なので、
シュハスコのような赤いお肉は苦手なのです。
でも、このプレートランチも超ヘビーな量だった。
ステーキにしたけど、ご飯もおかずもとにかく多い。
でも大味じゃないんだなーこれが。笑
ダンナが先に食べ終えて、私がむしゃむしゃ食べていたら、
店長さんの計らいで、旦那はホットをいただきました。
多分、ダンナが暇そうにしているのが目に入ったのでしょうね。
(レジ前の席だったもので・・・笑)

大泉も満喫したことなので、
そろそろ帰りますか。
でもでも、まだ一軒寄るお店が!
それは「福分団子」!
国道354沿いにあって、スタイリッシュな建物なので、
パッと見、団子屋さんには見えないのだけど、
近くに行くと、暖簾に「だんご」の文字が。
以前、車で通ったときに「だんご」の文字を見つけて、
Uターンして寄ったお店なのです。
前回は閉店間際だったので、残りわずかだったけど、
今回は、時間的にまだまだあったので、
バラエティーに富んだセットを購入。
ここのお団子、好き♪
そしてこのセット、素敵なラインナップ。
そしてそして、お口直しにカリカリ小梅も
付いているんですねー。
b0177323_18202155.jpg


ようやく高速に乗って、
我が家に到着~。
いつもよりかなり早く到着。

今度は「TOMI」でパンを買って、
太田の交差点のとこにあった
河田肉店」で馬肉を仕入れたいな。
[PR]
by saba5538 | 2015-12-17 18:42 | 旅行 | Comments(0)

新潟から水上温泉へ~♪

新潟で目的を果たした私たちは、
次の目的地の水上を目指しました。

しかし、雪が少ないなぁ。
山の上のほうに薄っすらしかない。
湯沢の辺りも全く無かった。
今年は暖かすぎな冬。
スキー場も大変です。
写真は越後三山。
b0177323_192991.jpg


あっという間に水上に到着。
今回の宿は「松乃井」へ。
大型旅館で、駐車場にはたくさんの車に観光バス。
きっと社員旅行なんだろうなぁ、という感じのご一行様。
ロビーにあった読書コーナーでチェックインのダンナ待ち。
暖炉には火は点いてなかったけど、いい雰囲気。
b0177323_19104923.jpg


こちらのお宿の食事は宿泊プランによって、
バイキングかコース料理かに分かれ、
今回私たちはバイキングコースだったのだけど、
このバイキングが、私にはぴったりだった!
だって、生マグロに料理人さん握りたてのお寿司に、
揚げたて天ぷら、ローストビーフ、ステキ前菜、その他いろいろ♪
生ものラブな私にとって、普段あまり食べていないので、
ここぞとばかり頂きました。
マグロ最高ー!笑
b0177323_19161368.jpg


デザートもプチケーキをコンプリート。
アイスはコックさんに言っていただくバージョンなので、
スムーズにいただけるし、
ぐちゃぐちゃなアイスコーナーではないのです。笑
他にもフルーツもありますよー♪
b0177323_19184582.jpg


こちらのお風呂は一部、改修工事をした模様で、
とても洒落た造りで、渡り廊下もいい感じです。
冬なので風除けがあるけれど、
夏になると多分外れると思います。
そして、ステキな庭園が眺められると思います。
b0177323_19215896.jpg


翌朝、朝食会場の入り口にコーヒー牛乳の山が!
サービスでご自由にお持ちください。との事でした。
b0177323_19233211.jpg


朝食はシリアル派の私。
パンはあったけど、どうもパンの気分じゃない。
和食はなかなかハードルが高いのだけど、
お気に入りの「ご飯のお供」があると話は別。
塩辛に海苔の佃煮、しらすがあるじゃないですかー♪
この3点があれば大丈夫。
特に塩辛があれば丼飯でも楽勝です。笑
あと、写真の奥の方に写っている丸いパン。
あれは揚げパンで、しかも揚げたてなのです。
目の前で揚げてくれるのです♪
(これはデザート感覚。笑)
しかし、多分きっと社員旅行の皆さんだと思うけど、
トレイ持って、ずら~っと並んでいたのは不思議だった。
社食じゃないんだから、好きな食べ物を選べばいいのに、
全アイテムでも食べるのかというくらい並んでいたっけ。
あれは不思議な光景だったな。
そんな列に私は「はい、失礼しますね。」と
食べたいものを取りました。笑
b0177323_1937034.jpg


チェックアウトの頃には混雑も落ち着いたロビー。
b0177323_19382568.jpg


さてさて、お次の目的地、
久々の大泉へレッツらゴー!
[PR]
by saba5538 | 2015-12-16 19:45 | 旅行 | Comments(0)

南雲ベーカリー!!!

9月、新潟へ出張に行ったダンナへ
おススメのパン屋さん「南雲ベーカリー」の事を
教えたら、すっかりファンになってしまったのに、
なんと、年内で店を閉めてしまうそうな・・・ショック!
ならば、もう一度あの味を!
という事で先週末、ブーンと車で行ってまいりました。

朝6時に家を出て、途中寄り道もせず、
お店に着いたのは11:00ちょっと過ぎ。
既にお店の前には順番待ちの皆さん。
b0177323_17294884.jpg


お目当てのコッペパンはあるかな?
b0177323_17331619.jpg


次の焼き上がりにちょうどいい時間だった。ラッキー♪
皆さんのツイッターなどを見ていると、
週末だと14時くらいには完売して閉店している様子。
平日はどうなんでしょね?
ちなみにコッペパンはお一人様5本までとなっております。
b0177323_17325218.jpg


いろんな文言が・・・笑
とにかくお隣のサークルKさんには駐車しないでね。
b0177323_17373964.jpg


こういう理由なのです。
パンを包んでくれたおばちゃんに、
「今朝、神奈川県から車で来たんです。」
と言ったらびっくりしていた。
閉店は残念だけど、やっぱり後継者問題などいろいろある様子。
ダンナが行ったときは、そんな雰囲気は無く、
おまけのパンをたくさん貰って、ウキウキで帰ってきたのにね。
b0177323_17421839.jpg


ほらほら!こんなにすてきなパンたちなのに。
あともうちょっとでさようなら。
b0177323_17433486.jpg


コッペパン5本入手!
b0177323_17442516.jpg


買ってすぐに食べました。
こちらはカマンベール。
ハム・レタス・キュウリ・カマンベール。
シンプルだけど、パンの甘さと合って美味しい。
b0177323_17464110.jpg


お店の名物「納豆コロッケパン」!!!
一口パクっ。
んんん!まさしく納豆。そして美味しい!
スライスオニオンとピーマンのステキハーモニー♪笑
確かにこれはまた食べたくなるパン。
なーのーにー
最初で最後・・・涙
b0177323_17524326.jpg


チョコパンなんて、うさちゃんの形をしているー!
なんて可愛いんだー!
b0177323_18453690.jpg


新潟でのメインの目的を果たしたので、
気になっていた「ザ・コーヒー・テーブル」でちょっと休憩。
お店は古いビルの1F。
大きな窓からお日様サンサン。
奥にもテーブルがあったけど、
私たちは、お日様サンサンの窓際の大きなテーブルへ。
何でも今年で開店1周年だそう。
メニューを見たら、まさにコーヒーメインのお店。
私がオーダーしたのはラテ。
サイズがショートとトールがあったので、
トールをオーダーしてみたら、思いのほかたっぷり。笑
ダンナのブレンドもマグよりも大きいんじゃないかな?
と言うくらいのカップで登場。
ブレンドは非常にさっぱりして、微かに酸味のあるタイプ。
カプチーノ専門の私でも飲めちゃう。
私のラテもマイルドで飲みやすく美味しかった。
常連さんに愛されている感じでいい雰囲気だった。
b0177323_1824395.jpg


ザ・コーヒー・テーブルのお隣の
パン屋さんも気になった・・・
でも今回は諦めて、次の目的のお店へ。
それは「ロシアチョコレートの店マツヤ」♪
チョコの可愛い包みと、
これまたキュートなマトリョーシカ箱でお馴染み。
お手頃な袋タイプと、マトクッキーを購入。
b0177323_184248.jpg


さてと、そろそろ次の目的地の水上へ向かいますか。
[PR]
by saba5538 | 2015-12-16 18:53 | 旅行 | Comments(0)

荒波からのヨーロッパからの〆は城

翌日、
お天気が怪しいです。
けれど、千畳敷へ行ってみました。

イメージとちょっと違いました。
何だか城ヶ島に似ています。
b0177323_17104018.jpg


お次はヨーロッパな町並みのある遊園地。
今回の旅は、ちびっ子も参加しているので、
遊園地も組み込まれているのです。
b0177323_17122623.jpg


しかし、こんなに手の込んだヨーロッパな町並みを造ったのに、
正直もったいない。それは行ってみると分かると思います。
b0177323_18183885.jpg


雨脚が強くなってきていて、
尚且つちびっ子に高齢者も参加しているのにこの階段・・・
紀州東照宮です。
迂回路はあるのですが、手すり無しの階段という、
雨の日にはどちらを選ぶか迷うところ。
ちびっ子は何を思ったか、この階段をえっこらと上りだしたので、
大人たちも同伴。高齢者は迂回路へ。
この階段が薄っすら苔が生えていて、
一段が高くて若干斜めになっているというかなりスリリングな階段。
b0177323_17192528.jpg


上りきると、登場です。
b0177323_17205996.jpg


とても綺麗な朱色の門。色とりどりの彩色。
物凄い雨なので、早々に引き上げて宿に移動。
b0177323_17225320.jpg


翌日。昨日とは打って変わって快晴。
神戸へ移動です。北野異人館街を散策。
これまた今回のメンバーではかなり厳しいメニューですな・・・
さくさくさくと見て、お次へ移動です。
忙しい旅です。
元町のレンセイ製菓へ行きたかったけど、団体行動なので諦めです。
b0177323_17305553.jpg


しばらくロングドライブです。
そして、お城に到着!
b0177323_1732424.jpg


そうです!白鷺城でお馴染みの姫路城です。
どーん!
b0177323_17345365.jpg


本当に真っ白です。
気になる石垣を見つけました。
何かのアピールなんでしょうかね?
それとも代わりの石?
よく他のお城の石垣で、刻印を見かけたのですが、
白鷺城ではパッと見、見当たらなかったけどどこかにあるみたいです。
b0177323_17474239.jpg


お城も満喫したことだし、空港へ移動です。タイトスケジュール!
しかし関西方面へ行くと
地元ドライバーさんの運転には参ってしまいます。
高速出口付近の走行車線を走っている車の前ぎりぎりに
ビューンと入って出口に出る・・・今回の旅でよく見かけました。
あと、ウィンカーって使わないみたいですね。
あれが普通なんでしょうか???
それと、車の窓から普通にごみを捨てていました・・・唖然。
まー、一部の人だけかと思いますけど・・・
どうも見かける頻度が多くて・・・

今回の旅は、ダンナファミリーご一行様の旅だったのでした。
なので、行き先などはダンナファミリーにお任せ。
今回、旅行会社でこのスケジュールを組んでもらったらしいのだが、
担当の新人営業マンがやってくれまして、
行く先々でトラブル続出・・・新幹線が指定のはずが自由だったり、
布団が足りないとか、部屋が足りないとか・・・
レンタカー代が請求金額と差額が出ているとかとか・・・オヨヨ

旅はこじんまりと行くのに限るな。

以上西日本の旅でした。
[PR]
by saba5538 | 2015-11-19 18:16 | 旅行 | Comments(0)

ぱんだ仔ぱんだ

旅の続き・・・

翌日、「アドベンチャーワールド」へ行ってきました。
パンダがたくさんいる動物園で有名ですね。

入り口は何だかDランドぽいですな。笑
そして、いきなり小さな池にペンギンが泳いでいるでは!
柵はございません。人が寄っていくと、ペンギン達も集まってきます。
接客業のプロですね。笑
b0177323_1614243.jpg


メンフクロウさんにハリスホークさん。
こちらのお二方もかなーり近い距離で見ることが出来ます。
b0177323_1617268.jpg


アーケードゾーンでかなりの時間を満喫。
お次は、お目当てのパンダさん。
屋外の大人パンダさんからです。
屋外には1匹だけですが、この子がとにかくサービス精神旺盛で、
いい感じに笹をムシャムシャ食べてくれるのです。
そして笹を食べ終え周りのお客さんも少なくなってきたら、
厩舎の入り口のほうへ帰ってしまうという、
なんともこれまた営業精神たっぷり?なパンダさんでした。
b0177323_16235511.jpg


建物の中に入ると、仔パンダゾーン。
物凄く近くで見ることが出来て、
仔パンダちゃんも物怖じせずという感じで、
ご覧の通りです。
もー可愛いのなんのって!
そして、大人に比べると白さが違いますね。笑
b0177323_16264636.jpg


しばらくここで遊んでいました。
上野と比べると、かなり距離が近いように思えます。
b0177323_1629897.jpg


どっちがどっちか分かりません・・・笑
片方の子はずーっと木の上で熟睡しています。
奥の方に、私が近くで見た子が写っています。
b0177323_16331712.jpg


アップで見ると、こんな感じで寝ています。
よく落ちないなぁ・・・笑
b0177323_1634435.jpg


パンダ舎の次は乗り物に乗って、サファリの旅へ。
哀愁漂う熊さん。
b0177323_163617.jpg


サファリの次は爬虫類コーナー。
こちらは本物じゃないですよ。
b0177323_16362155.jpg


ペンギンゾーンは大所帯。
b0177323_16375396.jpg


この白熊さん、物凄いサービス精神。
小さい子供を見つけると、
子供めがけてダイブしてきます。子供が喜ぶと、またダイブ。
白熊さんも遊んでいるのか、それとも気分でやっているのか?
大人にはやってくれませんでした。笑
b0177323_1642528.jpg


和歌山銘菓の「かげろう」の動物園限定品。
パンダの図柄が可愛い。
b0177323_16442659.jpg


明日のスケジュールはどちらでしょ・・・
[PR]
by saba5538 | 2015-11-19 16:56 | 旅行 | Comments(0)

西日本への旅ご一行様

先週、西日本方面へ旅に行ってました。
今まで行った事の無い紀伊半島とか姫路方面などなど・・・

先ずは、和歌山の湯浅からスタート。
情緒ある町並みです。
b0177323_16493215.jpg


何でも、こちらは醤油発祥の地だそうで、
町を歩いていると、醤油の香りがどこからか漂ってきました。
b0177323_16513763.jpg


路地を入ったところに、
幕末から昭和60年まで営業していた銭湯「甚風呂」があって、
今は資料館として見学できるようになっています。
b0177323_16545643.jpg


靴を脱いで上がると、
番台にマッサージチェアー!
b0177323_16561523.jpg


入館料が無料の代わりにこういったものがありました。
旅の記念にいかがでしょ?1つ¥200ナリ。
b0177323_16583381.jpg


うちのダンナは早速¥200を入れて、
防水用の塗料を塗り始めていました。
b0177323_170393.jpg


湯船はとても深く、1m以上の深さはあったかと・・・
何でも、こちらのオーナーさんが道後温泉が好きで、
それを真似て、湯船を深く作ったそうです。
b0177323_17124429.jpg


バックヤードもそのままです。
隣はすぐ住居部分になっていて、
2Fは使用人部屋。今は資料館。
見所満載の銭湯でした。
b0177323_17134274.jpg


湯浅のお米屋さんで買った焼餅がとてつもなく美味しかった!
なのに、写真撮り忘れました・・・がっくし。
1つ¥50という価格もステキです。
焦げたところが香ばしくて、でもお餅は柔らかい。
餡子も美味しかった~・・・
そのお店でハチミツも買って帰りました。
国産のミカンのハチミツです。
ラベルがキュートです。
b0177323_17222571.jpg


まだまだ、旅は続く・・・
[PR]
by saba5538 | 2015-11-18 17:27 | 旅行 | Comments(1)

箱根へ

腰の具合もだいぶ普通の生活が
出来るようになってきたので、
じゃ、久々に箱根でも行こうか!と言う事で行ってきました。
(和子さま、連絡しないでうろうろしてスミマセヌ・・・笑)

いつの間にか、箱根に通じる道路が新たに増えていて、
遊びに行く身としてはショートカットできるのでいいけれど、
そのショートカットされたところのお店はたまったもんじゃないだろうに・・・

今回泊まった宿は、
おなじみ塔ノ沢の「環翠楼」♪
これまたいつの間にか駐車場から直接通じる小路が出来ていて、
スリリングな道路ぎりぎりを歩かなくてよくなっていた!

そして、帳場の位置が以前と逆になっている!
以前はここに帳場があった。
今ではこんなにステキな寛ぎスペース。
なんでも開店当初は、帳場は右にあったそうで、
昔の位置に戻ったということらしい。
b0177323_1748121.jpg


相変わらずステキ空間の応接間。
夜、ここでアイスを食べました。笑
b0177323_17494217.jpg


そして廊下も相変わらずぴかぴか。
b0177323_1750414.jpg


喫煙スペースはこんなステキなテーブルと椅子のセット。
b0177323_17514951.jpg


ゲームコーナーには、
魅惑のクレーンゲームがあるのだ!笑
何てったって、景品が凄いのでついつい燃えてしまう。笑
b0177323_17543855.jpg


この宴会場は、襖絵と屏風が美しい。
それと天井もステキ。
b0177323_17561988.jpg


こっちの宴会場は舞台付き。
前回来た時は、芸者さんの踊りとお座敷遊びがあったなぁ。
b0177323_17593022.jpg


可愛い休憩コーナー。
b0177323_1804568.jpg


唐紙を使った障子戸が可愛すぎる・・・。
b0177323_182477.jpg


お食事は相変わらず、安定の美味しさ。
特に白米はいつも美味しい。
夕飯は部屋食で、出来立てを仲居さんが運んでくれるのだけど、
海外のお客さんで当日にいきなり「ベジタリアンなんです。」
と言われたそうで、「厨房が今、大パニックなんです。」と。
アテンドした人がいたそうなんだけど、
その人~お食事のこともっと前に教えてあげて~~~苦笑
どうにかこうにか板長はじめ、厨房の皆さんで乗り切ったそうです。
ベジタリアン・・・急に言われてもって感じね。
出汁が使えないっていうのが大きなネック、って言っていたっけ。
お食事のことは、予約時に伝えておきましょね。
b0177323_1816521.jpg


宿泊したときに、ステキなキャンペーン中で、
宿に有った応募箱に早速投函してきた♪
当たるかな?
b0177323_1819574.jpg


いつ来てもいい宿だな。
まさに「温泉入ってごろごろ♪」の宿。
秋口にも来てみたいな。

帰りに富士屋ホテルに寄り道。
ティーラウンジでお茶休憩して、
行ってみたかった温室へ・・・
まずはお魚ちゃんの可愛い看板からスタート!
「フィッシュ アレイ」お魚ちゃんの小道ですね。
可愛い過ぎる看板。
b0177323_1830094.jpg


壁には陶器で出来たお魚ちゃんたちが。
b0177323_18313184.jpg


そして、この階段を上ると左手に温室が。
b0177323_1836849.jpg


じゃーん!ステキ温室登場!笑
ホテルで植物が購入できるなんて♪
右下に写っている紫色のお花ちゃんを購入。
名前はストレプトカーパス。
夏の高温多湿に弱い子なので、
箱根の涼しさに慣れちゃった子だから大丈夫かな?
b0177323_18443782.jpg


ロビーで一休み。
ふと見上げると、なんとも可愛い達磨さんを発見。
豆絞りを鉢巻きにして。
b0177323_18552266.jpg


ずっと座っていたら眠っちゃいそうだな。
b0177323_18574850.jpg


外を少し散策。
東屋に「ラムネ」の文字が。
b0177323_190671.jpg


近づいてみると、本当にラムネがあった!笑
なんと無人販売。しかもラムネはキンキンに冷えていた。笑
つくづく日本って凄いなぁ・・・笑
b0177323_1913839.jpg


帰り道、西湘バイパスの平塚方面と石橋方面(伊豆方面)と
分かれるところがあるのだけど、平塚方面はだーれもいなくて、
石橋方面は超~~~渋滞していた。笑
伊豆もいいけど、箱根もいいよ~~。笑

実は今回の旅はリベンジだったのですよ。
というのもこの旅の一週前にも箱根に泊まりに来たのだけど、
そこの宿が・・・外観はこ洒落た旅館なんだけど、
部屋に入ってビックリ!

「ビジネスホテルじゃん・・・汗」

物凄く狭い部屋にベッドとソファ。どこにも寛げなかった。
仕舞いには夜10時過ぎに
外からサイレンと共に「火事です!火事です!」と
聞こえてくるではありませんか!
でも部屋に放送が聞こえてきたのが数分遅れ・・・
そして宿側から一切誘導無し。
慌てて非常階段に出てみたら、真っ暗け・・・
そしてロックが掛かって締め出される・・・
直に誤報と分かり、どうにかして他の部屋の人に救出・・・
そして部屋に戻って10分近くになって、
謝罪アナウンス・・・
その他、いろいろ挙げればきりが無いので
これくらいにしておきます。苦笑
とにかくあの宿はビジネスホテルか、
保養所を改装したんだな、
っていうところだった。
ま、こういう宿もあるという事を学習しました。苦笑
(しかし、あの宿のどこがハイクラスなんだろう???ナゾだ)

なので今回、癒しを求めて環翠楼へ行ってきた訳です。
はぁ~癒された♪
[PR]
by saba5538 | 2015-08-20 19:51 | 旅行 | Comments(0)

桜の次はとうふ祭り

この前、
松田町の桜を見に行った翌日、
今度は大山の豆腐祭りに行ってきました。
忙しいね。笑

初・大山!
登山でも有名な大山。
お祭り会場も山に囲まれた駐車場です。
けっこうな上り坂を上って会場へ向かいました。
(駅からバスだとラクラク♪なんですけどね。)
我が家は車だったので、下にある第一駐車場に止めました。
昨日の桜に引き続き、今回も上りだわ~
しかも会場までの道のりはそこそこあるぞ。

どうにかこうにかして会場に到着。
まず目に入ってきたのが、こちらの大鍋!
この巨大大鍋で湯豆腐を作るのですねー。
無料でいただけるのですが、
到着したときは終わってしまいました。残念。
b0177323_17231689.jpg


豆腐の早食い選手権も行っていました。
b0177323_17242679.jpg


途中のコンビにで、アメリカンドッグとか食べてしまったので、
すっかりお腹が落ち着いてしまっている私たち・・・
と言う事で、ケーブルカーに乗って山上へ向かいました。
ケーブルカー乗り場まで、ずーっと階段で、
その途中途中にお土産物屋さんがあって、
これがまたいい感じ♪
b0177323_17271924.jpg


おっと!
こんなステキアイテムも発見!
山だもんね、山バッジだね。
b0177323_1728515.jpg


階段をえっちらおっちら上って
ケーブルカー乗り場に到着~♪
赤いのは「たんざわ号」だそうです。
(緑色の車両は「おおやま号」だよ)
なんでも大山ケーブルカーは施設の工事に伴い、
5月18日~9月30日まで運休するそうで、
しかも現在の車両は引退だそうです・・・涙。
b0177323_17395315.jpg


ケーブルカーの途中駅にある可愛い椅子。
b0177323_17412233.jpg


終点の山上駅・阿夫利神社に到着。
茶屋が数軒あって、うち一軒に気になる文字が・・・
「ルーメソ」???
ダンナと二人でいったい何なんだろう???と。
でも店頭のメニューには「ルーメソ」の事は一切書いていない。
帰ってから調べたら、「ラーメン」と書かれたのぼりを横にして、
暖簾風にしていたら「ルーメソ」と読めてしまった、と言うことらしい。
けっこう「大山・ルーメソ」で検索するとヒットするかも。笑
話はそれましたが、こちらが阿夫利神社でございます。
昨日とは大違いのこのお天気。
b0177323_17583312.jpg


こちらの狛犬ちゃんがこれまたいい感じ。
見た瞬間、「あっ!日比谷のダイビルのあれに似ている!」と。
昔々、ダイビルは大阪ビル一号館というビルでした。
当時のビルの壁面に豚や鬼などの石で出来た面が飾られていて、
上から下を覗き込んでいる感じで、
ちびっ子が見たら絶対に泣いちゃいそうな、
けっこう衝撃的なデザインなんです。笑
きっとガーゴイル的な考えで作ったんでしょうね。
その面がこの狛犬ちゃんと何となく雰囲気が似ているんです。
今でもその強烈なインパクトの面たちと出会えます。
現在のダイビルの噴水広場的なところにおります。
口から水を「だぁ~」と出しております。笑
「日比谷・ダイビル・噴水」で画像検索しますと分かりますよ。笑
b0177323_1823164.jpg


神社でお参りして、階段を下りきったところにカフェを発見。
きっと食堂をカフェ風にリニューアルしたのかな?
ウッドデッキなテラスもあっていい感じだった。
そこで気になったのが、このメニュー。
すごいとんがり!!!
オーダーたくさん入ったら大変そう。笑
b0177323_18264088.jpg


往復のケーブルカーチケットを持っていたので、
今度は途中駅の「大山寺」で下車することに。
下車してお寺までの道のりで、
遠くから何やらお坊さんのお経らしきものが聞こえてくる。
きっと録音されたのが流れているんだろうね、
と、歩きながらお寺に到着してビックリ!
なんとまさに祈願成就の方の護摩炊き真っ只中の
音源が流れていたんですね。
そして、本堂に入ってみると、これまた物凄い迫力!
住職さまなのかしら、お一人でひたすらに祈ってます。
そして、後半につれてさらにヒートアップ!
厄とか悪霊とかとにかく悪いものはどこかへ
行ってしまいそうなくらいの迫力で、
「厄除けにくるならここだな」と、
本当に思うくらいの迫力だった。笑
b0177323_18363137.jpg


大山寺ではいろんなお札があって、
全部欲しくなったのだけど、特にこれが気になりました。
カラス文字で「大山不動」と書かれております。
思わず額に入れて飾りたくなるデザイン。
でもお札なので、飾るではなく「祀る」ですね。
b0177323_19718100.jpg


帰りはケーブルカーには乗らず、歩いて下山しました。
「女坂」で下山です。
途中、気になる石仏が。
説明文を読んでみると、何でも弘法大師様が、
一晩でご自分の爪で彫って作った像だそうです。
このほかにも、同じく弘法大師様が美味しい水が飲みたいな、と
棒でつんと一突きして出た湧き水とかもありました。
弘法大師様は、全国いろんなところで「つん」とされていますよね。
温泉とか・・・「温泉に入りたいな。」
「つん」と一突き、だったのかな?
いやいや・・・そんな簡単なものではないでしょ。
b0177323_18433927.jpg


ミツマタの花が可愛いかった
上ってくる人たちもけっこういました。
b0177323_1845101.jpg


帰り道、行きでよく見なかったお土産物屋さんで発見!
京都のあの小箱たちが売っているではないですか!
でも場所柄か、この手の商品はニーズと合わないようで、
だいぶ日に焼けておりましたけど、私は嬉しいよ。笑
サイズは一番小さいサイズしかなかったけどね。
このお店、他にも私好みのアイテムがかなり揃っていて面白かった。
ミニチュアものが数多く扱っていて、お雛飾りとかもあったと思えば、
民芸ものもあったりと、ガラスケースの中はじっくり見ると
欲しいものだらけだった。
b0177323_184949100.jpg


駐車場まで当たり前だけど、ずーっと下り。
下りってけっこう関節に来るね。
そんなこんな言いながら、来る途中で気になっていた
和菓子屋さんに寄り道。
この日はお祭りイベントとして、
お店の看板商品でもある大山まんじゅうを無料でいただけると言う事で
お茶と出来立てのおまんじゅうをいただきましたが、
これが美味しいのなんのって。
「あー、なんで今頃気付いたんだろう。」って二人で。
しかも、今回はおまんじゅうの他に和菓子1つもセットで。
ステキ過ぎますっ!
ケシの実餅も美味しかったし、黄味餡の入ったお餅の美味しかった。
もちろん「大山まんじゅう」はお買い上げ。
家に帰って温めていただきました。美味し~♪
b0177323_1915955.jpg


もちろん豆腐もいろいろ購入。
2店舗で食べ比べ。
おからはいただきました。
b0177323_1932068.jpg


小箱はこの子に決定。
お店のおじちゃんも
扇が一番人気だね。って。
b0177323_19194015.jpg


バッジはこれに決定!
大山とくれば独楽でしょ。
つい最近、TVでこういうバッジの工場シェア日本一は
金沢の工場というのをやっていて、
この手のバッジの大半はその工場製らしい。
作る工程をやっていたけど、あんなに手の込んだ作業だったなんて。
本当に日本の技術は凄いなーとつくづく思う。
一つ一つ手作りなんですよっ!
びっくり!
b0177323_19242378.jpg


大山へは今度、じっくり来よう。
しかし、二日間連続登山のような感じで、
完全に腰に来た。
何だか怪しい痛みが・・・汗
[PR]
by saba5538 | 2015-03-20 19:34 | 旅行 | Comments(0)

花見は大変

この前市場で阿藤快さんを見かけたよ!

って、いきなり久々の日記でなんだい・・・笑

どうも、どうもお久しぶりです。
元気にしてましたよ。
今年の花粉は顔が痒い・・・これはヤバイです。
瞼なんて腫れちゃうし、困ったもんだ。

そんな花粉絶好調の中、
河津桜を見に、お天気カメラでお馴染みの松田町へ
先週末行ってきました。

桜はもう葉っぱが出始めてきていたけど、
まだまだ楽しめそう。

桜祭りの会場となっている西平畑公園と
もっと高台にあるあぐりパーク苑
の桜を見物してきました。

まずは公園内の桜を散策しながら・・・♪
ちょうどミニSLが出発の準備をしているところで、
まさに今、石炭を補充中のシーン。
b0177323_19474296.jpg


歩くスピードとほぼ変わらないミニSL。
並走しながら、皆さんシャッターを切っていました。
b0177323_19503031.jpg


可愛いミニミニ鉄橋。
b0177323_20173527.jpg


可愛いSLの次は、メインの桜へ。
でもでも、この桜が遠かった!!!
と言うか、とにかく現場までの道のりがキツいのなんのって。
急な上り坂が延々と・・・・・・・・・・・
インターバルな場所も無く。
セメントで出来た道をひたすら上る・・・・・・・・
あまりに苦しかったので、花粉マスクも外したよ。笑
周りは杉の木だらけだったけど。

で、到着してのご褒美の景色。
晴れていれば、富士山がドーン!と見えるのに、
この日はどんより曇り空。たまに小雨もまじったり。
でも、いい景色。
b0177323_200956.jpg


河津桜は濃いピンク色で可愛いな。
b0177323_2021364.jpg


天気がよければ、もっと遠くが見えたはず。
下を走る道路は東名高速。
東名を走っていて、実はいつも気になっていたスポットがここ。笑
b0177323_2032239.jpg


サービスでお一人様3本、
好きな菜の花を切ってお持ち帰りOK!
と言うことだったので、選びに選びました。
家にあったユーカリと一緒に。
b0177323_2061176.jpg


もっと早くに来れば、きっと桜と菜の花が、
ワサワサしていい感じなんだろうな。
また来年。

しかし、しかし、あぐりパーク苑さん、
車椅子の方は無料となっていますが、
あの坂を上るのは・・・
あと、あの敷地内を移動するのも・・・
まずは、あの坂道を何とかしないとね。
[PR]
by saba5538 | 2015-03-17 20:22 | 旅行 | Comments(0)

川治温泉方面へ その3

行きたかったところは、
カトリック松が峰教会」です。
大谷石で造られた教会。
素敵過ぎますっ!
私、大谷石大好きなんだよなぁ。
何なんでしょ、そそられるんですよね。
b0177323_210860.jpg


いろんなところがステキ。
b0177323_2114253.jpg


ちょうど信徒のマダムがいらしたので、
「見学は大丈夫ですか?」と聞いてみたら、
階段を上って2Fからどうぞ、と。
ではでは・・・と先ほどのマダムも一緒だ。
どうやら朝のお掃除当番の方で、
マダム2名いらしたのだか、いつもはもっと多いらしい。
てきぱきと窓を開け始め、準備に取り掛かっていたけど、
「ゆっくりご覧になってくださいね。」と優しかった。
b0177323_2163755.jpg


黄色い窓ガラスなので、ほんのり黄色い明かり。
b0177323_2175627.jpg


祭壇には立派なパイプオルガンと色とりどりのガラス。
b0177323_2194869.jpg


雪ノ下教会も同じ造り。
b0177323_2118215.jpg


柱の模様はケルト模様なのかな?
b0177323_21194438.jpg


聖堂内部を見学し終え、マダムに礼を言おうとしたら、
「案内の紙とかカードとかあるのでお持ちになって。」と。
どこまでも優しいんでしょ。
案内と聖書の言葉のカードを頂きました。
写真は聖堂入り口にあるステンドグラス。
隣の付属の幼稚園ではキッズが元気いっぱいでした。
b0177323_21234814.jpg


さてと、教会の次は宇都宮の町をちょっと散策してから帰ろうかな。
いきなり、可愛い元タバコ屋さん発見。
タイルとカーブのあるショーケースがたまりません。
b0177323_21285038.jpg


お次は何屋さんだろう?
おっ!指物屋さんだ。
釘を使わないで作っちゃう家具のことで、
指物、これまたけっこうそそられるアイテム。笑
b0177323_21335923.jpg


店内をチラ見。
気になるなぁ~。
b0177323_21365712.jpg


おっ!これまたステキお店発見。
乾物屋さんなのかな?
長谷の石渡源三郎商店みたい。
b0177323_2140725.jpg


おー!これはインパクト大だな。笑
b0177323_21414672.jpg


素通りできなかった・・・笑
b0177323_21443599.jpg


駅の近くにある立派な建物の旅館。
b0177323_21455436.jpg


駅の中にある栃木県ブランドを扱うコーナーで
見つけたソース。パッケに惹かれて購入。
b0177323_2148416.jpg


ニワトリが可愛いサブレも購入。
b0177323_21483125.jpg


スターバックスでヴェンティのラベンダーティーラテを仕入れ、
マツキヨでポケットティッシュも購入し、
いきなり花粉が始まって、いきなりティッシュ3つ使い果たし、
湘南新宿ラインで3時間近く乗って帰りました。
尾てい骨が痛いよ~

かめきち~ただいま~

川治温泉方面の旅 おわり
[PR]
by saba5538 | 2015-02-13 21:54 | 旅行 | Comments(0)