ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

オヤスカーフって知っている?

ここ最近のお気に入りアイテム、
それは・・・
トルコの「オヤスカーフ」
それもヴィンテージもの。
b0177323_12182557.jpg



オヤスカーフとは、
トルコの嫁入り道具みたいなもので、
その家のお母さんがお嫁に行く娘のためにこつこつと
作ったスカーフがオヤスカーフ。
周りに付いている可愛いレースのモチーフがオヤと言って、
作り方によって言い方が違ってきます。
スカーフ本体は薄い綿ガーゼ。大きさは大体70×70cmくらい。

私が好きなのはヴィンテージのオヤスカーフ。
マニアックな話しをすると、モチーフの種類もいろいろあって、
意味もそれぞれあるそうですよ。
私が今持っているスカーフは、大半がイーネオヤスカーフ。
イーネオヤとは、縫い針によって作られています。スゴーイ!
かぎ編みタイプはトゥーオヤといいます。
(マニアックな話しですねー笑)

さて、なぜ、オヤスカーフに目覚めたか・・・
たまたま、ネットでいろいろ調べていたら見つけたんですね。
そして、ステキなお店も。
そして、またもや仕入れてしまった・・・(笑)
年代的には、50~70年代くらいらしいです。
トルコのお家の長持などでずーっと眠っていたスカーフたち。

商品はトルコからやってきます。
でもご安心を、担当者さまは日本のかたなので。(笑)
b0177323_12315730.jpg


封筒から出てきたスカーフたちのご紹介。
まずは、オレンジ色とオヤの水色がとても合っている。
ハンドプリントです。
b0177323_12381638.jpg


お次は、黒ベースにオレンジの花が効いている大人っぽいスカーフ。
スカーフの模様はふちにぐるりとあります。
もちろんハンドプリント。
b0177323_12404462.jpg


こちらは清清しいですねー。
白ベースにグリーンの縁取りにピンクの花。
色彩センスがホントいいです。
作り手によって個性が出るのも面白い。(縫い方も。笑)
もちろんハンドプリント。
b0177323_1243295.jpg


薄いグリーンに黄色のお花。ポイントに赤。
周りのお花も可愛いけど、スカーフのお花のデザインが
いいんだな~。(笑)なんでしょね、この可愛いさは。
b0177323_12475887.jpg


こちらは今までのはちょっと違うタイプ。
ベースはシルクです。これは「トゥーオヤ」。かぎ編みタイプ。
周りのオヤが取り外し可能タイプです。
b0177323_134076.jpg


ところで、この古いスカーフをどうするの?
と、皆さんお思いでしょうが、私は普通に肩にくるりとかけて
普通にショール代わりとして使います。(小さいけど)
ま、素材が薄い綿のガーゼなので、これからの季節だと
保温性はあまりないけど、可愛いからいいのです。(笑)

このスカーフたちも、まさか日本に来るとは思ってなかったでしょね。
[PR]
by saba5538 | 2010-10-29 13:11 | オシャレ | Comments(0)

SHOZOの音楽室

すっかり道の駅で満喫して、
さらに、途中のチーズを売りにしている大きなお店で
パトロールしてたら時間ぎりぎりになって、
急いでSHOZOへ。

久々のSHOZO。
今回、アルトゥールとサブリナのライブと、
彼らのアルバムのイラストを描いた福田さんの展示と
福田さん&マスター&ギャラリーhacoの柑さんの3人の
トークショー。

さっそく、音楽室と展示を覗いてみようと、行ってみたら、
入り口でマスターがつぶやき中だった。(笑)
今朝のつぶやきで、山登りをしていたので、
起床時間を聞いたら、6:30だって!すごい!
でも朝から山の上で美味しい珈琲いただくなんて最高だね。

階段を上って、入り口のところ。
建具ひとつひとつの使い方が良いのです。
展示スペースには、テーブルや椅子もあって、
珈琲を飲みながら絵を見ることが出来ます。
飾ってある絵も可愛くて、建物に合っているし、
建物全体の雰囲気もとてもいい。
b0177323_16264643.jpg



美味しい珈琲もいろいろ飲み比べできて、
ちょっとしたおやつもありました。

サブリナとアルトゥールたちもカウンターで
寛いでいて、「Oi!」と、挨拶。
ダンナも交えて4人で食べ物の話しに。
アルトゥールとサブリナはシマホッケが好きで、
「シマホッケ、美味しいね~最高!」と
かなりのお気に入りみたい。(笑)
二人とも焼き魚全般が好きみたいで、アルトゥールは、
ここ最近、秋刀魚が好きになった!って言っていたっけ。
定食も好き~って言っていたなぁ。
特に豚のしょうが焼き定食って!
完全に日本人だな。(笑)

さて、音楽室はこんなにステキな雰囲気。
昔の映画館を思わせる感じ。
床板とかも凝っているんですよ。
b0177323_160229.jpg


いろんな種類の椅子があったので、
とりあえずいろいろと座ってみました。
結局、一番前の椅子に決定。
b0177323_1642871.jpg


トークショーからはじまり、
柑さんの独特の雰囲気でスタート。
なんともほのぼのなトークで楽しかった。
途中、省三さんも交えて、いろいろとお話しが聞けて楽しかった。
ライブもよかった♪
アルトゥール、何だかだいぶ、アレンジしてきている感じ。(笑)
翌日もライブが控えているから、電車で急いで帰るって言っていたっけ。
お疲れさま!

私たちも音楽室を後に、とりあえず腹ごなししてから
帰ることにしました。
でも、時間的に空いているお店は・・・
おー!安愚楽牧場の系列のお店がぎりぎりセーフ!
と言う事で、簡単に出来そうな丼ものをオーダー。
とても美味しかった。
今度は厚切りのステーキが食べてみたい!(笑)
b0177323_16225690.jpg



今度は温泉付きの泊まりで山登り付きで行きたいな。
[PR]
by saba5538 | 2010-10-25 16:29 | 音楽&イベント | Comments(4)

久々の黒磯方面へ

土曜日

いいお天気だー!
朝早く起きて、車でブーンと北関東を北上。
途中、佐野サービスエリアで、おなじみの佐野ラーメンで
ランチタイム。(しかし物凄い混雑!)
b0177323_14364351.jpg


さらに北上して、那須I.Cで下車。
まずは、私が行きたかったところに、
それは・・・「道の駅 那須高原 友愛の森
何だか凄いネーミングの道の駅だけど、
工芸館がとても気になりました。
到着した時が、もう夕方の3時過ぎ。ちょっと肌寒いね。
建物がとても良い感じ。
地元の採れたて野菜とか、お米やお花、お菓子などが
写真手前左の建物で販売しています。
私はりんごを仕入れました。
b0177323_14462278.jpg


こちらの建物はレストラン。
芝生でごろごろもいいねー♪
b0177323_1453350.jpg


そして、こちらの建物が私が行きたかった工芸館!
那須の工芸品(木工・しの竹細工・陶器・織物など)
が、展示・販売、体験ができます。
b0177323_14561923.jpg


かご・ざる好きの私としては、
やっぱり、しの竹細工は外せないねー
と、言うことで、竹細工コーナーはこういう感じです。
ここで製作されているんですね。
b0177323_157251.jpg


商品が陳列している棚はこちらっ!
かご・ざる好きにはたまりませんねー!!!ステキー♪
b0177323_1593039.jpg


私は大きなかごと、ザルを買いました。
こんなに大きいのに、お値段がリーズナブル!¥2500♪
b0177323_1513147.jpg


ザルは、平らなのもあれば、ちょっと深いのもあったり、
いろいろでした。そんな中からちょっと深めなのをチョイス。
小物入れにしようと思っています。¥1000ナリ
かごもザルも農家の方が農閑期に作ってらっしゃいます。
やっぱり、地元だからお値段お手ごろなのかなー?
他にもアケビのかごもあったけど、かなりお手ごろ価格だった。
b0177323_15203159.jpg


こちらは木工の作業場。
b0177323_1523837.jpg


商品の棚が面白かった。木彫りの動物が可愛い。
写真に写っている、サイドテーブルのようなのありますね、
あれ、本気で買おうか迷いました。(笑)
だって、いい素材で丁寧な作りで¥3500ですよ。
迷いますよね。(笑)
b0177323_1528185.jpg


敷地内には、ちょっとアートな馬さんも。
b0177323_15303014.jpg


少しずつ紅葉してきてますね・・・
なんて、呑気にしていられないんだ!
そろそろイベントの時間だ!SHOZOに行かなくちゃ。
と、言うことで、つづく・・・
b0177323_15323342.jpg


[PR]
by saba5538 | 2010-10-25 15:33 | 旅行 | Comments(0)

リサイクルショップハンター・雑貨編

さて、オシャレ編では、
格安で可愛いコートを発見しましたが、
雑貨編もありますよー。

同じ店舗で、棚の下のほうで発見。
発見した時「おー!」と、心の中で叫んでしまいました。(笑)
それは・・・

古~いデュラレックスのカップセット。
昔は旭硝子が輸入代理店だったようですね。
しかもデュラレックスではなく、「ジュラレックス」と
表記してあるところが何ともいいです。
そして、このパッケージデザイン!ステキ!
b0177323_130691.jpg


箱の中身はこんな感じです。
ほぼ未使用ー♪♪♪と言うかたぶん未使用♪
b0177323_1311988.jpg


ちゃんとソーサーも付いていますよー♪
6客セットで¥1000なりー♪
b0177323_1324558.jpg


これだから、リサイクルショップ巡りはやめられないなー♪
[PR]
by saba5538 | 2010-10-21 01:34 | 雑貨 | Comments(4)

リサイクルショップハンター・オシャレ編

バザーハンターでもあるけれど、
リサイクルショップハンターでもある私。(笑)

この前、ふらりと大船のヨーカドーの隣にある
大型リサイクルショップを覗いたら、
またもや見つけてしまった!

ジャジャーン!
こちらの大きな襟と大きなボタンがポイントの
レトロなコート。
お値段、下がりに下がって・・・
¥1000→¥800→・・・最終的には¥200!!!
こんなに可愛いコートが¥200!!!
試着してみたら、袖は案の定ちょっと短いけど、
ロングの革手袋をしたら似合いそう。
他は問題なし!解れやシミもなーい。
b0177323_1105489.jpg


よくよく見てみると、タグが全くありません。
素材表示も無いみたい・・・
内ポケットの雰囲気を見たときにピーン!ときました。
これはきっと、オーダーか、手作りものだなってね。
とても丁寧に作ってあります。
このギザギザが可愛い。
b0177323_114264.jpg


表のポッケの裏地はグレーの別珍の生地。
これまた可愛いセンス。
作った方のセンスの良さが伺えます。
b0177323_1151157.jpg


生地の感じは、ちょっとごわっとした感じだから
ウールじゃないかな?ナイロンかな?
ま、可愛いからいいかぁ(笑)

このコートにGパンにエンジニア系のブーツでごつく合わせても
可愛いなー♪
でも、襟元には、キラキラ系のコスチュームジュエリーのブローチを
いくつか付けてね。(乙女系もプラスしてね)
まずはクリーニングに出さなくちゃ。
[PR]
by saba5538 | 2010-10-21 01:24 | オシャレ | Comments(4)

がっつり喰いまショ-♪

土曜日

久々にいつものメンバーで外食してきました。
さて、何を食べようかと悩んだ挙句、
韓国料理に決定。お店は横浜・福富町にある「ヤンさんの台所

ここ、福富町はウワサには聞いていたけど、
やっぱり凄い街だったー・・・
と、言うのも、まず、ヤンさんのお店は四つ角にあって、
ヤンさん以外の残りの3店舗は老舗巨大成人向け銭湯!(笑)
(ネオンが眩しい!笑)
そして、周りはコリアンタウンで、他には風俗店やら
バーやらスナックやら、ナゾのお店やら・・・
とにかく夜の街なのですよ、福富町は・・・笑

しかも、ただの夜の街ではないのです!
「昭和な夜の街」なのです。年代で言うなら昭和50~60年代
がそのまま残っている感じかな。
ちょっと街を歩いたけど、客引きのお店のお兄さん(と言ってもだいぶ年上)
の感じとか、巨大キャバレーが現役とか、
町並み、特に建物が昭和の香りが色濃く残っていて、
「濱マイク」でよく撮影で使われていたのが、何となく分かる。

ただ、この街の夜は特にキケンな香りはがプンプンなので、
あんまりウロウロするのはおススメできません。
日本だけど、ここは日本じゃないかも。
歩いて写真が撮りたいなら、昼間がおススメ。
と言う事で、私は今度、昼間散策してみます。

さて、ヤンさんのお店では、
座って飲み物を頼むと、韓国スタイルなので、
たくさんのお通しが付いてきます。
写真に写っている小皿たちがお通しちゃんです。
嬉しいねー♪
ちなみに手前の巨大お肉は骨付き豚肉(デジカルビ)
b0177323_12452294.jpg


さすがに、焼くのは素人にはムリなので、ママにお願い。
トングとハサミを上手に使って、あっという間に完成!
このお肉がとても柔らかくて、とにかく美味しい!
サンチュとエゴマの葉っぱにお味噌を付けて、
包んで食べたけど、こりゃたまりませんなー(笑)
ママ曰く「うちの味付け、しつこくないでしょ!」
うん、うん、確かに!美味しいー♪
b0177323_12532133.jpg


その他にも、チャプチェ、海苔巻き、カムジャタン、ケジャン
石焼ビビンパ、チヂミ、肉いろいろ・・・
あーよく食べた~(笑)
それで一人¥5000ちょっとは安いかも。
ケジャンは最高だったなーあ~また食べたい♪

メンバーの一人が、「この近くにガンダムバーがあるみたい」
と言うので、怖いもの見たさで行ってみたら・・・
入り口はこんな感じ・・・お店の名前は「Bar ジャブロー」
b0177323_1312983.jpg


とりあえず潜入してみたら・・・
店内は、スナックの面影が残った感じでありながら、
とにかくガンダムのプラモやフィギュアがたくさんディスプレイされて
まぁ、ガンダム一色になるようがんばってます感が
感じられましたが、私としてのイメージが、秋葉にあるような企業系の
ああいうお店をイメージしていただけあって、
正直、衝撃が大きかったです。

ちょっと学祭のノリ的な感じ漂うお店・・・
オリジナルドリンクメニューの種類は多いのに、
出てきたドリンクがいたって普通だったのには
がっかりでした。私は「アッガイ」と言うカクテルを
頼みましたが、普通のカルーアミルクでした。
カルーアミルクでもいいけど、もうちょっとアッガイらしくして欲しかったな。
例えば、ラテアート風にチョコでアッガイの爪を描くとか・・・
ちょっとひねって欲しかったなー。

日曜日、用事があってアキバに行って来ました。
アキバも相変わらず不思議な街だなー。

そろそろお腹が空いてきました。夕飯をアキバで探すことに。
意外とありそうで無いものです。
駅前はどこも満席。さてどうしよう・・・
!!!穴場発見。秋葉原UDX!ここまでみんな来ないみたい。
その中にあるもつ鍋屋さん「ろくまる」でもつ鍋~!
塩もつ鍋をいただきました。美味かったー!
b0177323_13304562.jpg


ここのビルのライトアップはこんなにキレイ!
b0177323_1332732.jpg


[PR]
by saba5538 | 2010-10-18 13:39 | 食べ物 | Comments(1)

つくづく救いようの無いヒト

久々の交通事故ネタ。

訴訟を起こすことになり、
と、言っても私たち側から「裁判だー!」
と言う訳では無く、プロの目から見て、
「これ、ヤバイんじゃない?」(なぜかギャル風に)
と言う事で、訴訟と言う流れになりました。

なので、相手側の弁護士は国選(だと思う)
で、この前、その弁護士さんから連絡があって、
会ってお話がしたい、との事。

はじめは家に来る、と言っていたけど、
面倒くさいので、駅前のどこかの喫茶店に変更してもらい、
ダンナに会ってもらうことにした。

その弁護士さん、何を間違えたか、乗る電車を間違えたらしく、
大幅な遅刻。そして会った印象をダンナに聞いてみたら、
「う~ん、おばちゃん?もしかしたら若いのかな?
結構、話し方が挙動不審だった・・・」との事。

かれこれ1時間半ほど話しをして、
内容は、とにかく許して欲しい、だって。
何を言っているんでしょーね。今更。

それに、一緒に乗っていた後輩にも弁護士さん行ったらしく、
後輩には嘆願書持参で、サインを求めたけど、
当たり前だけど、後輩はサインせずに付き返したそうですよ。
「訳分からないんですけど。」と、嫌味いっぱいに。
そりゃそうだ!

だって、嘆願書の意味、ヤツ(被告)は分かっていないもん。
後輩は、そりゃ自動車保険上では示談成立しているかもしれないけど、
一度も見舞いに来ない相手に対して、許してサインできますか?
ってねー、まったく、どうかしちゃってますよ。
(嘆願書は検事さんあてのお手紙ですね)

なぜ、彼がこんなに焦っているのかと言うと、
実刑となった場合、会社にもちろん情報が流れます。
実刑でなければ、流れないのですよ。
だから情状酌量じゃないけどさ、どうにかして
少しでも自分のプラスになりそうな事を、
今更になって焦ってやっている訳ですよ。

会社にバレたら・・・
社会的地位・・・
自分のこと・・・

とにかくそればかり考えているんですよ、ヤツは。

んまーつくづく救いようの無いヒトだわー。
ま、今更ジタバタしたってもう遅い!
そう言う自分勝手な自己中心的なヒトは
人生最大の天罰を受けるがいいー!


次回、交通事故ネタはきっと、
こんなタイトルかな?

「横浜地裁 なう!」 笑


ここらで、清清しい景色を。
この前、佐島に行ってきました。
お気に入りです。
b0177323_16552180.jpg


[PR]
by saba5538 | 2010-10-15 16:59 | いろいろ | Comments(0)

合羽橋から浅草

この前、合羽橋まつりだったので、
どれどれ、と、行ってみました。

行ったのは11日の月曜日。
連休の最終日。とってもいいお天気。
地下鉄の田原町駅の階段を上がると、
ソースのいいにおいがいつもします。
昔からある「花家」という甘味処です。
店頭でいつも焼きそばを焼いています。
あと、おいなりさんとか太巻きとか並んでいます。
ずーっと昔からあるお店。好きなお店。

さてさて、お目当ての合羽橋は・・・
物凄い人・人・人!です。
当たり前か、3連休の最終日で、
合羽橋まつりの最終日だもんね。
でも、歩行者天国なので途中から道路の真ん中を歩きました。
b0177323_22484114.jpg


とにかく、どのお店も人がすごくて、
結局、めずらしく何も買わずに。
ダイナマイト関西さんのお好み焼き屋さんも夕方からの
営業なのでまた今度。と言う事で合羽橋を後に、
浅草方面へ向かいました。
(ペリカンもあいにく祝日は定休日。ロールパン食べたいよー)

仲見世方面も、とてつもなく混んでいたので、
仲見世を通らず、お参りもせず、雷門前まで到着。
ふと横を見ると、スカイツリーがよく見える!
思わずパシャリ!
b0177323_225652100.jpg


結局、買ったものと言えば・・・
雷門の斜め向かいにある西村菓子店の福々まんぢゅう6個
我が家の定番アイテム♪
b0177323_2303663.jpg


家では蒸篭で蒸かしなおします。
レンジでチン、より絶対おいしい。
欲張って、一気に2つも食べてしまった・・・
b0177323_2323169.jpg


合羽橋はまた今度ゆっくり見に行こう。
ペリカンも営業している日に。
浅草の長谷川商店(蔵前の花火問屋とは別)で、
鼻緒のオーダーもまたしたいなー。
やっぱり生地は、またリバティがいいかなー♪
[PR]
by saba5538 | 2010-10-12 23:08 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)

サバからのダメ出し

いやー
ウワサには聞いていたけど、
やっぱりだったなー・・・

って、いったい何のこと?
と思いますよね。(笑)
実は、こ洒落たフレンチ系の雑貨&お洋服屋さんが
ありまして、その店舗はつい最近までビルの階段を
えっちらおっちら上ったところにあったのですが、
今では、立派な自社ビル(オサレなパリの街角にありそうな建物)
を建てて営業しておりまして、気にはなっていたのですが、
新しくなってから一度も行ってなかったので、
今日、行ってみました。

以前は、雑貨メインのお店でけっこう好きなお店でした。
が、しかーし・・・久々に行ったら、すっかり洋服屋さんでした。
内容もネットショップでよく見るラインナップ・・・

ま、商品についてはネットで売れているんだから良しとしよう。
ダメ出しは、ウワサの店主?オーナー?
あの男性!!!
売り場に立ってはいけませんよ!あの態度じゃ!

だってね、私はすっかりお客さんの連れの方かと思うくらい、
お客さんに馴染んでましたよ。(笑)
「いらっしゃいませ」の一言も無いー!
腕組みして立っていましたよ。何でしょね、あの態度は。

お客さんが一通りいなくなって、カウンターのスタッフの方と
話し始めて、はじめて「あ、この人がオーナーか?」と
思うくらい、あまりの態度。(笑)
正直、あれだったら営業中にお店に立つのはマイナス。
誰がどこでどういう風に見ているか何とも感じないのかな?

2Fにカフェがあって、カフェの偵察に行こうかと思ったけど、
やっているのか、やっていないのか分からなく、
オーナーのあの態度を見て、こっちから質問する気も
すっかり失せたので、とっとと店を後にしました。(笑)

外観がよく、観光の方もよく通る道のなので、
集客はそこそこあると思う。
余計なお世話かもしれないけど、
ネットのほうが売り上げがいいからって
現を抜かしていると、いつか痛い目に遭いますよ。
実店舗の接客もちゃんとしないと、こうやって一人
お客さんが減っていきますよ。

もー行かなーい(笑)


すっかりダメ出ししたところで、
ここらで、切り替えましょ。(笑)
我が家の庭のキンモクセイが満開。窓を開けていると、
いい香り~♪
b0177323_1655188.jpg


我が家でカフェタイム。
昨日、ダンナがセデリカで生ロールを仕入れてきたので、
がっつりカットしてみました。
紅茶はマリアージュフレールのカサブランカ(ミントティー)
b0177323_16593619.jpg


ケーキを食べてお茶飲みながら、読書。
日本製はいいですよね~。
ここ最近欲しいもの→「博古堂」の小鏡
b0177323_1734973.jpg


[PR]
by saba5538 | 2010-10-07 17:07 | いろいろ | Comments(6)

わーい!当たった!当たったー!

って、サバちゃん宝くじでも当たったの?
と、思もわれたかもしれませんが、
実際、宝くじにしかも高額だったら
おとなーしくしてますよ。(笑)

昨日、ポストを見てみたら、
マガジンハウスの封筒が入っていました・・・
ムムム!
b0177323_15254611.jpg


早速封筒を開けて中を見てみたら、
やっぱり!当たったんだ!
ひゃっほー♪♪♪
b0177323_1530972.jpg


これは、夏に発売したアンアンの手相特集の時に、
日笠雅水さんによる手相鑑定・読者プレゼント
みたいな企画があって・・・
b0177323_15354156.jpg


それが、これっ!5名様のひとりに選ばれました。(笑)
嬉しいなー♪
b0177323_15372079.jpg


手相が写った写真を同封して応募したのだけど、
写真と拡大コピーした用紙を同封したのが良かったのかな?
いやーびっくりです。

今回は、主にお仕事についてみてもらいました。
何だか良さげな感じでした。
日笠さんのアドバイス、とても大好きです。

私の手相、昔からあまり変化はしていないと思う。
よく母親から「あんたの手相は分かりやすいね~」と、
手のひらを見るたびに言われるくらい、はっきりした川の字の手相。
あと、どうやら霊感も強いらしいけど、未だにオバケに遭遇していない。(笑)

私、マガジンハウスさんとは相性がいいみたいです。
高校生の時にも懸賞に応募して当たった過去があります。
あれは、「オリーブ」でした。
自分が着てみたい服のデザイン画を送るという企画でした。
あれにもビックリしました。学校から帰ったら、マガジンハウスから
DCブランドの洋服が届いていたんです。

今度は、「クウネル」あたりのプレゼントに応募しようかな?(笑)
[PR]
by saba5538 | 2010-10-06 15:58 | いろいろ | Comments(0)