ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鈍・鈍・痛・痛

あー・・・
またあの恐怖がやってくるのか?

石持ちの方なら分かりますよね。
あの凄まじい痛さ。
もう二度と味わいたくない。
そうです・・・

尿管結石。

私、かれこれ2年くらい前になりまして、
あの時の痛さは忘れない。
で、あの時の石は出たのですけど、
当時、両方の腎臓に1個ずつ2~3ミリサイズのが残っていて、
いずれ自然に出ればいいね、と先生はおっしゃっていて、
ま、とにかくお水をたくさん飲みなさい。
との事だったんだけど、ここ数日怪しいんです。

先週の月曜日から左わき腹がど~んよりとした痛み。
ムムム・・・正直、女子の場合悩ましいのですよ、この痛みって。
しかもけっこう下腹部も痛い。余計に迷う。

で、しばらく様子を見ていたら、一向に良くならないし、
何だか背中に移行しているような・・・
ひゃーこれって「石」?
木曜日にお医者さんに行ってきました。
本当なら、毎年検査に行かないといけないんだけど、
行ってませんでした。

久々にCT撮って、尿検査して、結果は一週間後。
その間に詰まったら怖いよー。汗
詰まった時の痛さは男の人は喚くらしいです。
女子は比較的痛さに強いので、けっこう耐えますが、
1人暮らしの人は素直に救急車を呼んだほうがいいですよ。

数日後、ヘルニアのリハビリのため、再び病院へ。
リハビリの先生と結石の話しをしたら、
「そうらしいですね、カルテ見ました。CTに石両方写ってましたよ。」
はぁーそうですか…まだ石は両方にいたのか…
(後日、小さい石が自然排出しました。でも鈍痛は続くよ。
しかも何だか右も痛いぞ。ムムム)

もーなんなんでしょね、石。
よく夏になりやすいって言いますが、私の場合は確実に冬。
夏なら「あー喉が渇いた!」ってすぐ分かるのに、
冬だと、本人が気付かない間に体はカラカラになっているんだろうな。
なので、水、まめに飲んでいます。(1日2ℓが目安らしい)
あとはいい音楽聴いて気分転換。
久々にマスターのミュージックダイアリーシリーズ。
このシリーズ、ちゃんと揃えておけばよかった。後悔!
(アマゾン見てビックリ価格の月もありました・・・オヨヨ)
b0177323_15553453.jpg


あの痛さを体験すると、自分の中の「痛さ基準」が勝手に出来て、
ちょっとやそっとの痛さでは平気になったような気がする今日この頃。
(とある出産経験のある結石体験者の方のブログを拝見しましたが、
あの痛さは陣痛・出産よりも痛かったそうです。そっか・・・汗)

玄関のお花で和んで石が出ないかな♪
(そんなんじゃ、出ない。)
b0177323_1642373.jpg


[PR]
by saba5538 | 2013-02-26 16:08 | 音楽&イベント | Comments(0)

行くぜ、東北!5

宿を後に、
今日は会津若松の町をちょっと散策してから
帰ることに。

時間がもっとあって、雪が降っていなかったら、
もっとゆっくり会津若松の町を散策できたのに、
今回は巻きが入っておりますので、
駆け足で行きたいところ限定で
散策してきました。

このお店もじっくり見たかったけど、
見たらきっとまたカゴとかザルとか増えそうだったので、
今回は外観だけ。
b0177323_15195433.jpg


一番行きたかったお店。「吉田菓子舗」
外観、お店の張り紙等見ると「和菓子屋さん?」
と思うかもしれませんが・・・
(ま、そうなんですけどね)
b0177323_15224233.jpg


私の目的はこちらっ!パンっ!
ひゃー!たまらんっっっ。このガラスケース、可愛い過ぎる。
お店の方が「いつでも注文どうぞ状態」にスタンバイ。
コロッケととんかつとあんドーナツとバターロールを購入。
帰りの車の中でいただきましたが、うーまーいーぞー!!!
福島のこの手のパン屋さん(いわきの「飯塚パン店」も最高だ)
みんな生地が美味い!甘みがあってとにかく美味い。
「日本のパン」の味で、今風なよくある噛み応えのあるパンや
バターたっぷりなそれではないけれど、私は「日本のパン」が
やっぱり好きだな。
パン目当ての地元のお客さんが引っ切り無しに来ていたのが
良く分かる。
b0177323_15312143.jpg


お次は寒くなったので、カフェ「三番山下」へ。
会津若松の町には古い建物がたくさん残っています。
この三番山下も古い建物を改造派。
2F部分がカフェで1Fには別の店舗が入っています。
ホットココアで温まって、次の目的地は「山田民芸工房」
起き上がり小法師や赤べこを製作販売しています。
起き上がり小法師は既に持っているので、今回はこちらにしました。
水の神と火の神。起き上がり小法師と同じ作りです。
表情がとてもいい。ひとつひとつ手描きなので表情も違います。
b0177323_15492273.jpg


おなじみ赤べこさん!小さいサイズです。
何だかこの写真、年賀状とかに出来そう?
b0177323_15505436.jpg


お次のお店は「五郎兵衛飴総本舗」
こちらの飴もなかが欲しかった。
米と麦芽だけの甘みの水あめが入った最中。
パッケデザインにリボンの掛け方、可愛いなー。
b0177323_166544.jpg


ここ最近私の中で、「飴もなか」が流行っています。笑
普通の水あめタイプも美味しいけど、米飴タイプも美味しいな。
b0177323_1671055.jpg


あっという間の会津若松。
今度来る時は漆器とかも欲しいな。

行くぜ、東北!
今度はいつかな?

おわり
[PR]
by saba5538 | 2013-02-20 16:14 | 旅行 | Comments(2)

行くぜ、東北!4

宿に到着ー!
「立派なお宿ですね~」旅番組風に。笑

仲居さんの話では団体さんがもうすぐ到着するから
お風呂は今のうちに入ったほうがいい、と言う事で、
夕飯前に入ってきました。この宿の名物露天風呂「たな田」
雪景色の山並みを眺めながらのだんだん畑風な露天風呂。
入る瞬間は寒くて気合がいりますが、入れば最高♪
ちょうどいい温度です。そんなに混んでいなかったので、
これまたゆったり。はぁー極楽、極楽♪

夕飯はお食事会場にて。
盛りだくさんの内容で、〆のご飯まで私はたどり着けませんでした。
夕方にはロビーの下のフロアで三味線の演奏が行われていました。
何だかステキな演出ですな。
b0177323_14234236.jpg


こちらの宿、ほぼ毎日20:30からイベントとして餅つきが
あるんですねー。餅好きな私たちとしては20:30までには
空腹にしなくては、と部屋でごろごろしていたら
いつの間にか寝てしまい、気付けば餅つきの時間。
早速会場に行ってみたら、おじちゃん、おばちゃんの団体さんがわんさか。
こんな感じで宿のスタッフの方々で餅つきをしていました。
b0177323_14244977.jpg


お餅がつき上がったら、きな粉餅としていただけるのですが、
まー、おじちゃん、おばちゃんたちの行動の機敏なこと。笑
なかなか餅にたどり着けません。
ま、人数分はあると思うので、しばし待ちました。
ようやく餅入手!笑。やっぱりつきたてのお餅は美味しいね。
こんなステキなイベントはがほぼ毎日あるなんてなんて♪
b0177323_14333848.jpg


イベントが終わった「餅つき広場」
あっという間に誰もいなくなりました。笑
b0177323_1438895.jpg


翌朝、朝ごはんはバイキングです。
バイキングって好きです。今回は洋食メインにしてみました。
b0177323_1441183.jpg


だけど、「こづゆ」は外せなかった。
気になっていたメニュー。会津の郷土料理。
干し貝柱メインで出汁をとった具沢山の汁。あっさりしておいしいの。
まさか朝食メニューに登場するとは。嬉しいな。
b0177323_14443874.jpg


宿の売店で購入した勝栗羊羹。
お土産って意外とその地元で作られているものが少ないのですが、
こちらの羊羹はれっきとした地元産。
こういうお土産にそそられます。
b0177323_14514024.jpg


一口タイプの練り羊羹で刻んだ国産栗が入っています。
おやつにピッタリ。
b0177323_1452860.jpg


チェックアウト前にもう一風呂。
団体さんはあっという間に出かけてしまいました。
なので、お風呂は私だけ。貸切でした♪
どのお風呂も入り放題。久々にゆったりと温泉に入ったなーって感じ。
湯上り、部屋からパシャリ。この風景がお風呂からも眺められます。
b0177323_14593745.jpg


さてと、そろそろチェックアウトの時間が迫ってます。
宿は全体的に品のあった造りでとてもいい感じでした。
また行きたい宿だな。
b0177323_1522621.jpg


まだまだ続く・・・
[PR]
by saba5538 | 2013-02-20 15:11 | 旅行 | Comments(0)

行くぜ、東北!3

大内宿の次は「塔のへつり」へ!
このコースも芦ノ湯温泉へ来たなら定番コースだな。
しかし、「へつり」の漢字はあれは読めないね。
山冠に弗なんだもんね。難しいな。

こちらもシーズンオフ真っ只中なので、
お土産屋さんもお休みのところが多く、
閑散としていましたが、人でごった返しているよりずーっといいかも。
b0177323_1415443.jpg


冬もいい感じだね。ツララが凄いことに。
b0177323_1434766.jpg


つり橋を渡った辺りで撮影。川も一部凍っています。
足元、気をつけないと川へ落ちます・・・
b0177323_1455129.jpg


こっちは反対側。(橋の上から撮影)
b0177323_147959.jpg


試食盛りだくさんのお土産屋さん。
b0177323_1475878.jpg


さてと、宿へ向かいますか!
[PR]
by saba5538 | 2013-02-20 14:10 | 旅行 | Comments(0)

行くぜ、東北!2

チェックインの時間よりだいぶ早くに到着したので、
行ってみたかったところ2箇所へ。

まずは「大内宿」
「いい旅夢気分」とかでよく登場してますね。
この前の9日・10日には雪祭りもあったそうで、
そのときの灯篭やかまくらがありました。
b0177323_13141226.jpg


かまくら発見。見えている足はダンナの足です。
私もかまくら内部へ。発泡スチロールが座布団代わり。
内部は暖かいですね。かまくら初体験かも。
b0177323_13192959.jpg


冬の平日だけあって、人も疎らでゆったりしていました。
きっとシーズンになると、ここに来るまで大変なんだろうな。
b0177323_13212791.jpg


屋根の雪下ろし中。毎日大変です。
町の住宅の軒下にも「屋根からの落雪注意」看板が
多く見受けられました。
b0177323_13242177.jpg


突き当たりにある高台からパシャリ。
ここまではかなり急斜面なので、上るのが大変です。
手摺無くては上れません。
b0177323_13273524.jpg


そろそろお昼ごはん。
この辺りは手打ち蕎麦が有名らしいですね。
で、まずは食前に・・・トチ餅をいただきました。
これが美味しかった~♪柔らかくて、きな粉のいい甘さと塩加減。
そしてたくあん!最高のコンビ。
b0177323_13325969.jpg


きのこ蕎麦です。意外と量が多かった・・・でも美味しかった。
夕飯までお腹空くかな・・・?
b0177323_1333314.jpg


店内というか、家です。
誰かのお宅におじゃましてお昼をいただいている感じです。
囲炉裏にぶら下がっているのは岩魚です。
燻製されて骨酒としていただけます。
部屋の真ん中にはご先祖様のご仏壇もありますよ。笑
本当に「おじゃましまーす。」という感じでくつろげます。
きっとシーズンオフだから余計にそんな感じなのかも。
b0177323_13371228.jpg


まだまだ序の口「行くぜ、東北!」
[PR]
by saba5538 | 2013-02-20 13:40 | 旅行 | Comments(0)

行くぜ、東北!

この前の週末、
久々に東北方面へ行ってきました。

ダンナが「温泉に行きたいな、どこか見つけておいて。」
と、指令があったので、以前テレ東さんの旅番組で見て
気になっていた会津の温泉旅館に決定。
場所は芦ノ牧温泉にある「大川荘
こちらの棚田のような露天風呂に入ってみたくて。

金曜の夜に出発。
さすがに土曜日出発だとその日のうちに福島入りは厳しいので、
途中の宇都宮で一泊することにしました。
宇都宮には21時過ぎに到着。
宇都宮と言えば餃子。でも21時過ぎだと殆どのお店は終わっていました。
でも、ホテルからも近く、駅前にありました。
モチモチの皮が特徴の餃子屋さん「餃天堂
どうやら宇都宮メインの飲食チェーン店らしいですね。
私は水餃子が気に入りました。
b0177323_122628.jpg


翌日はいいお天気!さっそく出発だ。
朝ごはんを食べていないのでお腹が空いています。
上河内SAでお弁当を購入。
パッケージにそそられて迷わず購入。
(おにぎりを買ったあとにに気付いた!)
「九尾すし」と言います。
以前は駅弁として黒磯駅などで販売していたそうですが、
今はここ上河内SA(下り)限定販売となってしまったみたいです。
b0177323_12384277.jpg


中身は・・・おー!(って既に一個食べてますが。笑)
バラエティに富んでます♪素晴らしい内容のお弁当です。
何でも昭和天皇もお気に入りのお弁当だったそうですよ。
確かに蓋を開けたらこのラインナップですもんね。
何から食べようか迷っちゃいます。
ダンナと半分こしてちょうど良かったです。かなりの食べごたえ。
b0177323_12433298.jpg


しばらく走っていると、遠くの山並みが薄っすら雪景色。
でもまだこの辺りは栃木県。
b0177323_12462035.jpg


郡山南まで来ると山並みもだいぶ雪山。
b0177323_12482632.jpg


いつの間にか道の両脇が雪の壁になっていた!
そして真正面は磐梯山。
b0177323_12502973.jpg


いつの間にか雪国入国。
b0177323_1252082.jpg


「行くぜ、東北!」まだまだ続くよ・・・
[PR]
by saba5538 | 2013-02-20 13:00 | 旅行 | Comments(0)

お気に入りタンドリーペースト

近所のユニオンで見つけた
朝岡スパイスの「タンドリーペースト」がここ最近のお気に入り。
b0177323_19221081.jpg


このペーストにプレーンヨーグルトとケチャップと塩少々。
とりもも肉を漬け込んで冷蔵庫でしばらく寝かせてから
魚焼きグリルで焼けば、
ジューシーな本格的なタンドリーチキンの出来上がり♪
ムネ肉よりやっぱりもも肉のほうが私は好きだな。
このペースト、本当に便利で美味しい。
国産で余計なものが入っていないのも良いですねー。
[PR]
by saba5538 | 2013-02-12 19:26 | 食べ物 | Comments(0)

美味しいお餅

この前、Cさんから美味しいお餅をもらいました。
岡山にある「蒜山耕藝」のお餅です。
b0177323_1835218.jpg


「さばちゃん、このお餅美味しいよー。
玄米のお餅で普通のもち米とはまた違った歯ごたえで美味しいよー。」
と、もっちもっちの歯ごたえらしく、さっそく網で焼いてみました。
(あとで気付いたんですけど、どうやらこのお餅、煮ると更に美味しさ
倍増だったらしい・・・あーもったいない。)
網焼きって火加減が難しいです。いつの間にかこんなに焦げてしまった。
b0177323_18355218.jpg


砂糖醤油と海苔でいただきました。
うん、確かにもっちもちだ。
そして玄米のプチプチ加減がこれまた美味しい。
粟餅のプチプチよりどっしりしたプチプチで
弾力があって食べ応えがあって美味しい~♪
普通のビョ~んとのびるお餅も好きだけど、このお餅も好きだな。
b0177323_18384554.jpg


お米もネットで買えるそうです。
今度、普通のお餅買ってみようかな?
[PR]
by saba5538 | 2013-02-12 18:47 | おやつ | Comments(0)

お買いものパラダイス「大船」!

今日は用事大船へ。

大船へ行ったなら、仲通商店街はスルーできない。
時間帯も16時過ぎとあって、どのお店も追い込み時間。
特に魚屋さんは値下げの嵐。

私、鎌倉市民になるまで大船が鎌倉市だということを
知りませんでした。てっきり「大船市」という市が存在するものかと
本当に思っていました。それくらいカラーが濃い街なのです。

さてさて本日の収穫。
この泥ねぎ安かったー!
¥98ですよ!びっくり。鎌倉だとこれに1が付くかな・・・
b0177323_1844446.jpg


こちらは角っこの魚屋さんで。
過去にアルネにも載っていたね。
ハスキーボイスのおばちゃんからお買い上げ。
(このおばちゃん、モヤさまにも登場していたっけ。)
エンペラの詰め合わせと小あじとミニミニイカのセット
各¥100ナリ。
おばちゃん、一言「いい買い物したね~」ハスキーボイスで。笑
b0177323_184746100.jpg


ここのお豆腐屋さんも必ず寄るお店。
そしてだいたい絹と「サービス品」なる詰め合わせセット¥110を
あったら購入。
b0177323_18492818.jpg


ヨーカドーのところの激安お花屋さんで多肉も購入。
1つ¥105!どの子も元気。
こういう多肉がちょっとしたオシャレショップだとかなりのお値段で
見受けられます・・・
b0177323_1852711.jpg


大船はお買いものも楽しいし、
お食事も美味しいお店がたくさんあります。
ぱっと見、居酒屋系とかスナックしか無いんじゃないの?
と、大船の飲食店を知らない方は思うでしょう。
実はいろいろ幅広く美味しいお店があるんですよ♪

あーまたあのイタリアンへ行きたいなー・・・
大船最高ー♪
[PR]
by saba5538 | 2013-02-04 19:00 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(2)