ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

私が植物好きな訳

それは遺伝だね、きっと。

うちのじいちゃん(母方の)がそうだったからね。
下町の路地の奥にあるじいちゃんちの前には
ひな壇になったたくさんの盆栽と、季節の花々。
きっと私の植物好きDNAはじいちゃんからきているんだろうな。

特に一気に目覚めたのが大人になって、
この本に出会ってからかもしれない。
「別冊NHK趣味の園芸コンテナガーデン~寄せ植えを楽しむ」(写真上)
当時はまだコンテナガーデンとかハンギングとかまだメジャーでは
ありませんでした。なので、この本を見た時はある意味衝撃でした。
「こんなに1つの鉢にいろんな植物を植えてもいいんだ!」って。
欧米ではごくあたりまえな寄せ植えですが、
日本ではまだまだな頃、一気に園芸の道に突っ走りました。
特にこの本に登場する井田洋介さんのセンスが
私の心をグッ!っと掴んだのです。
今ではいろんなタイプのガーデナーさんがいらっしゃいますが、
私は今現在も井田さんのベーシックなセンスが好きです。
下の本もNHK別冊シリーズです。
NHKの植物の本って私の中では言い方悪いですが「ハズレが無い」
と思います。見やすいレイアウトと説明文、園芸がはじめての方にも
比較的すんなり受け入れやすいと思います。
なので、私の本棚にはNHKの別冊系の園芸本がけっこうあります。
b0177323_15374715.jpg


あと、イギリスあたりの園芸書もおススメですね。
この2冊はかなーり昔の本ですが、写真が圧倒的に多いので、
英語が苦手でも単語だけ読めば何となく分かります。
上の本は庭全体をデザインする為の本。いかにもイギリスらしい。
いつか好きにいじれる庭が手に入った時用に熟読してます。笑
下は特にお気に入りのマルコムさんの本。
タイトル通り、季節に合わせた寄せ植え集です。
もー可愛いのなんのって♪でも植える植物が
単品か多くても3種類くらいなので、
意外と真似しやすい内容となっているのがこれまたニクイね。
とにかくセンスが良い。
b0177323_15515780.jpg


植物にいろいろに興味があると、
みかんの種にも興味がありまして…
(あるあるー!っていう人きっとたくさんいますよね♪)
この前、大船の八百屋さんでタンカンを買ったんですけどね、
この美味しいタンカンを自分で育てられないか?
と言う事で種を蒔いてみました。
まず、種をよく洗ってから水に2日浸してから。
どうでしょね?発芽はすると思うけど、そこから先なんですよね問題は。
b0177323_15572779.jpg


植木の水遣りは「メリハリ」をテーマにあげています。
ま、基本中の基本ですね。
よく本に書いてある、「土の表面が乾いたらたっぷり!」です。
たっぷりとは、鉢底から水が流れるまでです。
流れないような土だと、水はけが悪い証拠。
苔が生えたり根腐れの原因。
どうも植物が育たないなー、と言う方、土を見直しては?
あと、鉢底のゴロ石の割合もけっこう大事。(特に大鉢)
b0177323_1645255.jpg


今の家にはホースが使えない状況なので、
ジョーロでせっせと水遣りをしています。
こちらの6ℓジョーロはすっごーっく昔にフォブコープで購入したジョーロ。
容量が6ℓなので水道を行ったり来たりですが、
蓮口(シャワー部分)は目詰まりせず、持ちやすくとにかく使いやすい。
イギリス製ホーズの小さいのも持っているけど、
あれは蓮口(ジョイント部分)が比較的すぐに割れた…
ホーズ好きなんだけどなぁー。
もう1つは日本橋三越のチェルシーガーデンで購入したジョウロ。
こちらは12ℓ入るけど、蓮口がワイルドな作りで散水がこれまた
ワイルドなのでどちらかと言うと樹木向き。
b0177323_16171420.jpg


限られたスペースに園芸グッズはどこに仕舞っているかと言いますと、
特大プラ鉢に比較的よく使う道具類を入れて軒下に。
その他、土類、支柱などはイケアのアウトレットコーナーで見つけた
蓋無し巨大亜鉛メッキのゴミ箱を収納として使っています。
これまた軒下。昔の家は軒が広くて便利だわー♪
家の中暗いけどー…苦笑
b0177323_16261395.jpg


玄関横に何故か火鉢があります。
はじめから土が入った状態だったので、
植木鉢として使っていたんだろうな、と思っていたら、
毎年ステキなシダが生えてきます。
ちょっとアレンジして苔とか植えてジオラマとか置いても面白いかも。
チドメグサも抜きたくないな…
b0177323_16305357.jpg


そのお隣のミニミニ花壇のアジュガはそろそろ終わり…
b0177323_16323481.jpg


金柑の木の根元に植えたオダマキチームはスクスク♪
ブルーバローとレッドホワイト。コルベットは咲き終わっちゃったな。
b0177323_16594728.jpg


サボテンちゃんのお花の冠があともうちょっと。
b0177323_1637594.jpg


アシュラムも咲き始めたよ。
b0177323_173317.jpg


町を歩いていると、ステキな寄せ植えや可愛い花壇を見かけます。
でも今の季節、植物の成長スピードは物凄く早いです。
ステキなお店の店先にも可愛い寄せ植えなどがありますが、
「あぁ~花がら摘みたい~!」「私に手入れをさせておくれー」
と思うような可哀想なお店が多々見受けられます。
きっと業者さん任せでスタッフさんはお水をあげる程度なんだろうなー…
手入れ次第ではもっと花がわんさかついて長持ちするのにな…
以前、植物を手入れする仕事もしていたんですけどね、
その時に完全に腰を壊してしまったのですよ。
ま、その時のレベルが半端なかったからなー。
親方がいるようなまさに「現場」でしたからね。笑
[PR]
by saba5538 | 2013-04-26 17:18 | 花と庭仕事 | Comments(1)

御成商店街のランドマーク

勝手に御成商店街のランドマークと思っている
手芸洋品店のお店、「しんどう」

先日、ふらりとお店の前を通ったら、
「セール!50%オフ」と張り紙が。
数日後、張り紙のセールの上に「閉店」の文字が・・・
えっっっ!!!

てっきり改装でもするのかと思ったら、
完全に閉めるみたいです。
残念だな。
昔からある町の手芸屋さんで、
毛糸が得意な店だった。
今日、見に行ってみたら、店内は70%オフセール中だけあって、
だいぶ在庫がありません。
27日までです!
b0177323_17432774.jpg


私はDMCの刺繍糸とビーズを購入。
これも全て70%オフ。
刺繍糸はアンカーのもありました。
b0177323_17462680.jpg


何だか寂しいなーと、思いながらパンを買いに。
今日は「はまなみ」に行ってみました。
「はまなみ」のパンは菓子パンは買ったことはあったけど、
食パンは初。一見すると、この建物内にパン屋があるのか?
と思いますが、施設内の奥にパンコーナーがあって、
売り場担当さんが笑顔で迎えてくれます。
一斤半くらいの大きさがあるんじゃないかな?
無添加の美味しそうな食パン。¥330ナリ。
ベーカリー担当の全員の「いらっしゃいませー!」と
「ありがとうございましたー♪」で寂しい気分も和らぎましたね。
何だかいいね。皆さん心が真っ直ぐ。
b0177323_17555738.jpg


ウキウキになると、買ったものを振りたくなる・・・
(グルングルンではありませんよ。軽くね)
[PR]
by saba5538 | 2013-04-23 18:00 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(2)

ある日の散歩

先々週の話かな?
天気が良くて気温がそこそこ高かった日って。

海のほうへ散歩へ行ってきました。
観光で来られた方はきっと江ノ電コースだと思うけど、
どうも住んでいると散歩になってしまう。

海までの距離は、あっち寄り道、こっち寄り道で、
意外と飽きずに長谷ぐらいだったらあっという間に着ける。
そう言えば今時期となると「ozマガジン」や「HANAKO」が
鎌倉特集を組んできますね。毎年の恒例行事。笑
鎌倉で一年で一番忙しいのがGW。

さて、散歩。
写真は長谷寄りの海岸。
浜ダイコンが満開です。
b0177323_16371036.jpg


これだけ日当たりバツグンだと満開は当たり前か。笑
b0177323_16375992.jpg


浜ダイコンと働く自動車。
b0177323_16395633.jpg


今は静かなこの海岸も、夏になったらぎゅうぎゅう。
何でも鎌倉市は海岸の命名権を募集しているらしい。
まぁねぇ、税収が厳しいからと言って、命名権でカバー・・・
正直、どうなんでしょ?という感じ。住民からすると。
じゃ、他でカバーできるのか、と言えばそれは難しいし・・困ったね。
b0177323_1648173.jpg


海岸でまったりしたら、次はお参り。
御霊神社です。
変な表現だけど、私にはこちらの神社「しっくりくる」んです。
よくある「パワーを感じる!」とかそう言うのは置いといて、
心地よいんですね。なんだか。
b0177323_16531118.jpg


境内のイチョウの木も新芽がにょきにょき。
以前、こちらで知らないおじさん(古墳を個人で研究している)
から話しかけられ、かれこれ1時間近く話し込んだっけ。
よくおばさんにも話しかけられる。そういうタイプなのか?私。
あと、おばさんと言えば、紫色の髪の毛のマダムは魔法が使える!
と、自分の中で勝手に思っている。そんな風に見えない?
b0177323_1752457.jpg


さてと、帰り道の途中。
こちらの乾物屋さんも楽しい♪
b0177323_1785358.jpg


長谷の交差点にあるこちらの和菓子屋さんも大好きなお店。
こちらの夫婦饅頭LOVE!ぜひとも蒸かし立てをいただいて欲しい。
家では蒸篭か蒸し器で暖めてほしいな。レンジだと美味しさ半減・・・
(これは夫婦饅頭に限らず、肉まん・あんまん系も同様)
b0177323_17113120.jpg


由比ガ浜通りをひたすら真っ直ぐ。
右斜め前は、イタリア料理&お惣菜のオルトレヴィーノ。
b0177323_17153335.jpg


オレンジ色がきれいな松葉菊。
でも日陰になっちゃったから閉じちゃった。
b0177323_17181788.jpg


このお店の前を通ると、つい「チラ見」してしまう。
あー薪ストーブの家に住みたいー。
b0177323_17202388.jpg


今度は山方面に散歩しようかな?
でもGW中は外して。
[PR]
by saba5538 | 2013-04-23 17:28 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)

Jardim通信

Jardim(ジャルジン)とは、ポル語で「庭」です。

今日、用事があって市役所へ。
帰りに忘れずに腐葉土もいただいてきましたよ。
ここ最近はお金を出して腐葉土は買っていませんね。
ま、市販されている腐葉土と比べたらだいぶ違うけど、
でもこれを混ぜると混ぜないとじゃ、大違い。
もちろん自分で袋は用意します。
そしてせっせと袋詰めします。(スコップは市役所にあります)
でも欲張ってはいけません。
私はこのあと買い物も控えているのだ!しかも歩きだ!
b0177323_17102894.jpg


で、こちらがいただいた腐葉土。
45ℓ袋に入れてきました。
b0177323_1714026.jpg


その腐葉土を、こちらの古い土に混ぜ混ぜして再利用します。
他に赤玉に鹿沼土、牛ふん辺りを混ぜ混ぜします。
鉢物が多いから植え替えをするとどうしても古い土が発生します。
そのたびに新しい土を買うのもどうでしょ?
古い土をリサイクルで十分。
b0177323_1717433.jpg


玄関横の小さな花壇も咲いた、咲いた♪
ここの花壇はただでさえ日当たりが良くないのに、
土質がこれまた悪くて、ちょっと手を加えた土壌改良じゃ
すぐに植物がダメになっていて、ほぼ土の入れ替え状態で
ようやく花壇らしく植物が育つ環境になったかな。
b0177323_17244934.jpg


アジュガにサギゴケに真ん中がクリスマスローズ
両サイドが何だっけ?シモツケかな。確か。適当だな。
所々にスノードロップも隠れています。あとホスタも。
b0177323_1734517.jpg


このアジュガはチョコレートチップだったかな。
普通のアジュガと比べると何だかチビッ子で可愛いです。
b0177323_17395571.jpg


サギゴケも咲き始めました。
3色あります。こちらは紫。あとピンクと白があります。
アジュガとサギゴケは地味になりがちな日陰花壇の救世主。
夏場はインパチェンスが参加予定。
b0177323_17445237.jpg


こちらはイカリソウ「白花梅花」こちらもようやく咲いた。
ちっちゃな可愛い花。
b0177323_17505355.jpg


植木鉢チームもわさわさ咲いてます。
左はヒューケラとティアレアチーム。葉色と形がいいね。
右は黒百合。だいぶ色づいてきました。あともうちょっと。
b0177323_1758308.jpg


バラチームもわさわさ♪アブラムシもそろそろ出てきたね。
我が家のバラメンバーは・・・
アシュラム、ラ・フランス、ブルーリバー、
ピンク・グルス・アン・アーヘン
エスカペイド、ディスタント・ドラムスの6種。
小町通入ってすぐの鎌倉花壇さんとハイランドの西友横のお花屋さんで
購入したバラたち。いずれも花落ちでお店の隅っこにいた子たち。
でもご覧の通りみんなスクスク。
植物は手をかければ答えてくれるからたまりませんな。
b0177323_1865968.jpg


♪目覚めて嬉しい気持ち もうすぐバラの花も咲くよ~♪
 coffee&music 10曲目「キッチンの窓から」
          <畠山美由紀/小池龍平> より

この蕾はアシュラムかな?
b0177323_18161391.jpg


ビオラの花がら摘みが追いつかないー。
茶摘のように毎日摘んでます・・・笑
b0177323_1825975.jpg


庭の隅っこに植えてみたオダマキとフウロ草
後ろの灯篭が何とも言えん。苦笑
b0177323_1828334.jpg


早くバラが咲かないかな~♪
蕾がだいぶ増えてきたのが嬉しい。
夏になったら何に植え替えしようかな?
こうやって考えているのがたまらんのですよね。
植物好きのみなさん。
[PR]
by saba5538 | 2013-04-10 18:33 | 花と庭仕事 | Comments(0)

GIAのバジルペースト

唐突ですが、
私香草系が好きです。

紫蘇、みょうがはあたりまえ。
パクチーは山盛りで!
セロリも大好き。

基本、しそ科の植物だったら何でも好き。
なのでハーブ類は全部いいねー。
私の前世は何処の国の人だろう?笑

さてさてそんな香草好きな私。
バジルももちろん好きです。
でも自分で1からジョノベーべのソースを作るのは面倒。
で、見つけてしまったこのチューブ。
b0177323_1244731.jpg


でも作ってみたのは箸休め的な漬物?
キュウリとカブの即席漬け。
カブとキュウリを予めちょっと塩を振って
しばらく置いて余分な水を捨てて、
適当な量のバジルペーストを混ぜて、
最後にEXオリーブオイルも少量。
実はこのメニュー、この前行ったガーデンハウスにあったのです。
ガーデンハウスではカブじゃなくて蛸だった。
ちょっと真似してみた。
b0177323_12511642.jpg


パスタ生活をほぼ毎日すると、
確実に「肥えます」笑
私がそうでした。日に日に顔が丸くなってゆきました・・・
あ~でもこのバジルペーストで早くパスタ食べてみたいなー。
[PR]
by saba5538 | 2013-04-03 12:57 | 食べ物 | Comments(0)

気分はブルーノートかモーションブルー?

土曜日
元ポル語メンバーのKさんの
ピアノ発表会に行ってきました。

ピアノと言ってもジャズピアノ。
発表会の会場は小町通の脇を入ったジャズクラブ。
うちからもすぐです。
発表会はギター教室と合同発表会です。
私が到着したときギターの発表会のときでした。
私、楽器と言えば高校の時、一年間だけブラスバンドに所属して
アルトサックスを担当していたけど、それだけだな。
唯一楽器演奏できるの。あと横笛もいけるかな。
ギターのあの指の動きとコードは覚えられないなー。
でもアコースティックギターって弾けたら何だかいいなーって思う。
b0177323_11212610.jpg


いよいよ友達の出番!
今回は3曲演奏しました。
うち2曲はオリジナル!!!すごいねー。
作曲なんてすごいなー。
1曲目のオリジナル曲がこれまた凄かった。
完成度の高い曲だった。友達だから云々じゃなくて、
曲として聴く人を惹きつける音楽だった。
雨の日に部屋から庭を眺めていろいろと思っている・・・
まさにそんな音楽だった。(ピアノソロ)
2曲目はビル・エバンスの「ワルツ・フォーデビー」
を彼女アレンジで。かなーりアレンジしてたね。
今、原曲聴いているけど、確かに面白いくいくらいに
アレンジしてた!笑(もちろんトリオです)
3曲目のオリジナルのサンバも、
サンバだけあってまさに「爽快!」
聴く人がほぼ全員リズムをとりたくなるようなそんな音楽。
今回はトリオで演奏だったけど、
鳴り物系の楽器も混ぜてもいいかもね。
何だか遠くのほうでカーニバルが行われているような、
そんな感じの曲だったな。
彼女の才能にはたまげたよ!笑
写真のお花は、彼女に作った花束の残りが只今我が家の
玄関にも飾られております。
彼女のイメージだと、オレンジとか黄色だったんだけどね。
何故かお花屋さんに無かった。苦笑
b0177323_1139958.jpg


月曜日
ピアノレッスンを終えた彼女とランチ。
しかし、ランチタイムまで少々時間が早かったでの
市場に行ってみることに。
ちょうどお花屋さんがいる日でした。
彼女も植物好きです。あまりの安さに帰りの電車の事も忘れ、
大きなマーガレットを購入。
「うちのほうじゃ、3倍以上はするよ。」と彼女。
ランチはお互い気になっていたガーデンハウスで
ビュッフェにしました。
何往復したことでしょう・・・笑
スモークサーモン好きの私にはたまりませんな。
b0177323_1150443.jpg


デザートももちろんありますよ♪
今回はティラミスとキャロットケーキ。
ドリンクも暖かい飲み物につめたい飲み物いろいろ。
テラスでいただきましたが、日当たりが良くて、
透明のビニールシートで覆われているので寒さはあまり感じません。
b0177323_11535974.jpg


あれやこれや話し込んでいたら2時くらいに。
次のランチは何処にしましょかね?

あの曲もう一度どこかで演奏できればいいな♪
[PR]
by saba5538 | 2013-04-03 12:11 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)