ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

掘るすフィールド

このタイトル、なんのこっちゃい?
と、思う方が大半だと思いますが、
リクガメを飼っている方なら、
「あぁ~あぁ~」ですよね。

我が家のかめきちの種類はロシアリクガメ。
またの名を「ホルスフィールド」と言います。
この種類は掘るのが大好きです。
誰が言ったか知らないけど、リクガメ界では
よく「掘るすフィールド」とも言われています。
まさによく掘ります。

冬の間は寒いので、家の中が運動スペース。
でもすぐに飽きるので、台所の隅っこへ行って、
「ガリガリガリ。」と掘り始めます。
正直、家がぼろぼろになるので困りますが、
止めさせるのもストレスになるので、今は自由にさせています。
(ま、後で人間が修復しておきますよ。笑)

壁にガリガリだけでなく、ガリガリ出来そうなポイントを
見つけるとどこでも始めます。
例えば、畳んだ洗濯物の山に潜り込んでガリガリガリ・・・
お陰で下に敷いてある絨毯が一部若干薄くなってきています・・・
b0177323_15515355.jpg


そんなかめきちですが、
一応、私のことは分かっているようで、
TVを見ながらゴロンとして、眠ってしまった場合、
気付くと目の前にかめきちの鼻息が!笑
大接近して、私の顔を見ていることがよくあります。
たぶん、「サバちゃん~TVつけっ放しだよ、起きてー。」
とでも言ってそうなくらいの超接近。
写真はカボチャを食べた後なので、口の周りが黄色いです。
b0177323_1604978.jpg


大きさはこのくらい。
座布団と比べてください。
この種類ではまぁまぁの大きさかな?
b0177323_1624757.jpg


ストーブ最高ー♪の図。
b0177323_1633920.jpg


カメさんはリクガメに限らず、
どの種類も飼い主さんをちゃんと分かっていますよ。
もちろん、自分の名前も分かっています。
気に入らない事があればすねるし。笑
カメに対する見方変わったかしら?
[PR]
by saba5538 | 2014-02-27 16:16 | カメ | Comments(0)

私の年中行事

どうも2月ぐらいに
私の年中行事に組み込まれているらしい。
それは、風邪をひく事。

毎年、必ず確実にこの時期に風邪をひくなぁ。
しかも私の風邪の場合、熱がぱーっと出ない・・・
喉が痛くなって、咳と鼻水止まらず微熱がちびちび。

そんな日が軽く1週間は続くので、いつも病院に悩む。
内科へ行くべきか、耳鼻科へ行くべきかって。
今回は鼻より、咳の攻撃のほうが凄かったので、
とりあえず内科へ行ってみることにしました。

しかも今までいったことの無い個人病院へ。
どんな先生かと思ったら、白髪の上品なおじいちゃん先生。
ここ最近の電子カルテの病院にありがちな、
患者さんを診ずに、パソコン入力に夢中の先生とは大違い。
手書きのカルテにちゃんと、患者の情報を事細かく記入して、
ちゃんと向き合って診察してくれた。
これが本当の診察なんだよね。
昔、チビッ子の頃通っていた小児科の先生を思い出しました。
b0177323_1650921.jpg


小さな個人病院なので、採血も先生が行います。
どうなの?どうなの?
と、内心ドキドキでしたが(スミマセン)、
さすがー!熟練の技。ぜんぜん痛くなかった。笑
とにかく、患者さんの話をきちんと聞いてくれる先生です。
風邪をひいたら、今度からこの病院に行こう♪
b0177323_1655096.jpg


何だか、鼻水も止まらない様子。
過去に副鼻腔炎を数回経験している者としては、
本当に困ったなぁ。
そろそろ花粉も飛び始めているみたいだし・・・
結局、耳鼻科も行かなきゃダメか?こりゃ。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-25 17:01 | いろいろ | Comments(0)

またまた降るみたいです・・・

ここは雪国か!?
と、言うくらい降りましたね。
みなさん、大丈夫でしたか?

高速道路や峠で立ち往生になってしまったみなさん、
大丈夫ですか?
降り始めの夕方、ちょうどに帰る途中、
北鎌から鎌倉を結ぶ道に、坂道を登りきれずに
諦めて放置された車が数台あって、そのお陰で渋滞になっていた。

いつも思うのだか、天気予報ってみんな見ないのかな?
それとも信じていないとか???
我が家の車はスタッドレスだけど、それでもこっちの雪は
重く、除雪もしないので、あっという間に道路に雪は溜まり、
変なわだちがすぐに出来て、ハンドルも取られ滑りやすく
運転しにくいらしい。

私、運転しないけど、雪降っていてノーマルタイヤで
走るその行為、信じられない。
言い方悪いけど、ノーマルタイヤで事故起こして
巻き沿いになりたくない。いい迷惑。
なので、天気予報はちゃんとチェックして、
予めそれなりの準備をしていて欲しいね。

今回の雪は前回より多かった。
玄関前のアプローチもご覧の通り。
膝下すっぽり埋まりました。
b0177323_13554727.jpg


家の周りは翌日、午前中に雪かきしました。
ご近所のみなさんは率先して雪かきします。
そうしないと、自分が動けないエリアなので・・・
でも、自分のところだけではないのがスゴイです。
お年寄りのお住まいのところや、空家の周りなどなど、
自分だけ良ければ、なんて思う人はあまりこのエリアには
いないと思う。

町に出て常々思うのが、雪かきのセンスの無さ。
前回も言ったが、どうして道路に放り投げるかな?
若宮大路の人力車のお兄さん、いつもはお掃除せっせとしているのに、
雪かきは道路へポイですか。
お陰で道路に雪が溜まって、ぐちゃぐちゃ。
人力車のお兄さんだけじゃない、町の人に多い傾向。
自分ちの前の道路へポイポイ放り投げる人多すぎ。
大体そういう人の傾向は、オサレ気取りの男性。
(ツーブロックの黒縁ウェリントンとかね。)
にわかサーファーとか、60~70歳代くらいのおじさん多し。
駅前の交差点もご覧の通り。
b0177323_14134251.jpg


海沿いへ行ってみました。
こうなっちゃうのよね・・・
こんな道なのに、道路をジョギングしている人がいた!
ちょっとちょっと!もうちょっと状況を考えて欲しいわ。
b0177323_14164542.jpg


キレイな波でした。
サーファーたくさんいたなー。
雪で真っ白な砂浜で遊ぶ人もたくさんいました。
お腹が空いたので、グットメローズでご飯。
お店の人たちは、こんな天気なので、
せっせと大きな雪だるまを作っていました。
b0177323_1423188.jpg

翌日、私も雪だるま制作しました。
今回のは両面タイプ!
雪はまだまだあるので、何体でも作れそうな感じだけど、
なにせ、滝のように屋根からの落雪が激しいので、
しばらくは軒の近くに寄れない状況・・・
b0177323_14293878.jpg


勝手口を開けると雪が迫ってきている!
これも殆ど屋根からの落雪。
これでもだいぶ融けたほう。
しばらくはそのままだな。
b0177323_1432445.jpg


みなさん、天気予報はちゃんとチェックしましょうね。
そして、雪の備えしましょうね。
我が家もつい最近(雪の降る前々日くらいに)
ラッキーな事に雪かきスコップゲットできました。
小さいサイズのを買ったので、いつも車に積んでいます。

センスの無い雪かきをしている人を見かけたら、
通りすがりにこういいましょう。

「センス無い雪かきしているなー!」って。笑

逆にステキな雪かきをしている人を見かけたら、称賛しましょ。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-16 14:42 | いろいろ | Comments(2)

また降るみたいです・・・

この前、どかん!と降った雪、
まだまだ家の周りや近所の家々の屋根の上に
雪が残っているのに、今週末に雪の予報らしい・・・

雪かきスコップ、買おう、買おう、
と思っていた矢先にこの前のドカ雪。
翌日、家の周りの雪かきは大家さんご一家のお陰で
きれいに除雪されておりました。
どうもありがとうございました。。。

今の家は谷にある為、
吹き溜まりになりやすく、
今回みたいな「風雪強し」(人の名前みたいだ。笑)
の場合、あっという間に溜まる溜まる。

朝8:00の段階。
b0177323_1422955.jpg


お昼頃、食料を仕入れに行かないと、
多分これはマズイぞ、と思い買出しへ。
外はこんな感じ。
まだまだ穏やかな感じだったけど、
ご覧の通りの道なので、誰かがはまるとアウトな道なのです。
なので、買い物だけをチャっチャと済ませることに。
(案の定、タクシーがはまっていた・・・およよ。
タクシーなのに・・・)
b0177323_1425436.jpg


お昼の段階で車にはけっこう積もっていた。
でも、我が家には雪落とし用のスノーブラシがあるので
ダンナがせっせと落としてました。
道産子なので手馴れたものです。
b0177323_14285041.jpg


夕方17:00過ぎ。
どんどん溜まる・・・
夜には一時、停電にもなった・・・
でも電気グッズや蝋燭類はたんまりあるので大丈夫だった。
b0177323_14315893.jpg


翌日。良いお天気。
そのお陰で、落雪が激しい。
ドスン!ドスン!の連続。
外に出れない・・・
落雪のせいか、降った雪の重さか、
モミジの枝が思い切り折れていた。
しかもけっこうな太さの枝。
b0177323_143542100.jpg


翌々日。落雪も落ち着いたので、庭に出て雪だるま制作。
ダンナ作。サザエさんか?
b0177323_14371890.jpg


私作。ベーシックな雪だるま。
b0177323_14381442.jpg


ウサギとカメ。
b0177323_14384988.jpg


今日現在もまだまだ庭に雪が残っています。
大家さんちは本格的なかまくらを制作しました。
まだ残っています。

道路に面したところにお住まいの方、
雪かきする時、道路へ雪をポイっとするの、
止めて下さい。
あれをやると、結局自分へ飛び跳ねて帰ってきますよ。
捨てるところが無いから道路へポイするのは分かるけど、
北国みたいにそれほど踏み固められないのですよ。
ぐちゃぐちゃになるだけ。
なので、道の端っこにまとめるのが一番なのです。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-12 14:48 | いろいろ | Comments(2)

カッサカッサのパッキパッキ

寒いっ、
寒いですねー。
でも、きっともっと寒いところの方からしたら、
「まだまだ甘いよ。」と思っているんだろうな・・・
でも、寒い・・・

寒いし、乾燥が激しい!
私、乾燥にはめっぽう弱いんです。
特に手の指がね。
普通にちょっと水で手を洗っただけで
ひび割れます・・・およよ。
ま、たぶんアトピー体質も入っているんでしょうね。
昔~お医者さんに「アトピーかもね。」とは言われたことがあって、
ここ最近、その症状がじわりじわりと出てきているんです。

そんなこともあって、ハンドクリームはいろいろ試しました。
人におススメを尋ねると大体「尿素入りが良いわよ。」と答える。
そう言う人は大体、ひび割れ未体験者。笑
だって、ひび割れた手に尿素入りのクリーム塗ってご覧なさい、
傷に塩を塗りこんでいるのと一緒なくらい痛いのなんのって。笑

で、見つけたのがアヴェンヌのハンドクリーム。
ひび割れ経験者の間ではこのクリームは有名。
ちょっと割れていても沁みない!
そして小さなひび割れならふさがる!
なので、ずーっと愛用しております。
b0177323_17191487.jpg


ダンナがドイツへ行ったとき、
お土産で頼んだのが、ヴェレダのスキンフード。
これは手に限らず、体も使えます。
でも、かなーりテクスチャーが硬いので、
塗る前に手で暖めて使わないと伸びない、伸びない・・・苦笑
でも濃ゆいので、膝こぞうや肘、かかとによく使います。
あー、しかしもっとヴェレダ商品頼んでおくべきだった。
だってあんなに安かったとは・・・!
b0177323_17274382.jpg


お風呂上りにすぐにこれもよく塗ります。
白色ワセリン。
薬局で普通に売っています。
とにかく潤いに蓋をしなくてはー!と言う事で、
これを塗ってから、他のクリームなどを塗ります。
かさかさ=かゆかゆなので。
b0177323_17331435.jpg


これはニュクスのハンドクリーム。
比較的、手の状況が良くて、
料理を作らない時に使います。
と言うのも、香りがいかにも「おフランスのマダ~ム♪」
と言う感じな濃さなのですよ。
でも、このハチミツシリーズの香り、私けっこう好きだな。
遠くのほうでハチミツだよ~と手を振っている感じがいい。
昔ブーツにもこれに似た香りのクリームが売っていたが、
リニューアルしてから、香りが変わったらしく、
口コミのコメントを読むと以前の商品を知っている人の
コメントが面白い。(今は万国、口コミがあるので助かるね)
b0177323_17551654.jpg



年中かっさかさには今の季節は厳しいっー。笑

*本日のBGM*
こんなどんより極寒の日は100sの「OZ」
特に出だし1曲目2曲目がいい。
と言うより、このアルバム全部好きだな。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-06 17:59 | オシャレ | Comments(0)

ドイツのお菓子

去年の引越しの荷造り真っ最中の最中、
うちのダンナは社員旅行へ行って来ました。
スケジュールの都合で、年末になったらしい。

んでもって、今回の行き先はなぜか、
クリスマスマーケットシーズン真っ只中の
ドイツです。しかも男二人で・・・苦笑
なので、現地では「そっち系」なのか?
と、常に勘違いされたそうな・・・苦笑

このお菓子は、その時のお土産。私のリクエスト。
ライプニッツのお菓子は日本でもよく見かけるけど、
この商品はたぶん未発売なんじゃないかな?
ドイツについていろいろ調べていたら見つけました。
b0177323_14401343.jpg


中身はこんな感じ。
固めのビスケットにキャラメリゼされたピーナッツがゴロゴロ。
良い感じの甘さで美味しい!
本当に日本に無いのかな?
日本人きっと好きな味だと思うんだけどなぁ。
b0177323_1446473.jpg


こういう心遣いがニクイね。
食べかけでも安心♪
b0177323_1447282.jpg


こういう甘いお菓子にはお茶が合いますね。
ドイツはお茶の種類が豊富です。
特にハーブ系のお茶は生活の一部。
今回はフルーツティーをリクエストしました。
他にも「咳用」「風邪気味」のハーブティーもリクエスト
しましたが、みっちりスケジュールの為、
このお題は難しかったようで発見できなかったそうです。
2種類飲み比べてみましたが、
どうもローズヒップやハイビスカスが入っているお茶は
どっちも同じ様に感じて、あまり違いが分からなかった・・・
美味しいんだけどね。
b0177323_1503969.jpg


お菓子のほうはスーパーやドラッグストアで
売っています。
このお茶はBIO専門店(オーガニック)で仕入れたそうです。
ドイツはBIO商品が充実しているのがいいね。
ドイツの皆さんは、「風邪ひいたかも。」と思ったら、
その症状に合ったハーブティーを飲んだり、
喉に良い飴を食べたりして乗り越える人が多いそうな。

チビッ子の頃からそういう暮らしをしていたら、
きっとハーブティーで乗り切れそうだけど、
すぐに薬に頼り、何でも抗菌の生活が
当たり前の日本人にはきっとすぐにはお茶の効果は
出ないと思いますよ。

でも、飲んでみたかった~
いつかドイツへ行ったら、
いろんな用途のお茶を仕入れてみます。笑

とにかくライプニッツのこのお菓子は美味しかった。
(チョコタイプもありますよ。)
[PR]
by saba5538 | 2014-02-05 15:40 | おやつ | Comments(0)

市場ポタージュ

先日ダンナが風邪気味だったので、
久々にポタージュを作りました。

材料は市場で仕入れてきた
にんじん・ジャガイモ・リーキ。
泥つきがいいね。
にんじんは味、香り共に濃い~んです。
リーキとか普通に売っているのも市場の良いところ。
b0177323_13462475.jpg


適当に細かく切って。
b0177323_13492431.jpg


バターでしんなりするまで炒めて。
b0177323_13494158.jpg


水をひたひたに加え、野菜が煮えるまでしばし放置。
コンソメとか入れません。
b0177323_13513774.jpg


野菜に火が通ったら、粗熱を取ってミキサーにかけて、
ご覧の通り。あとは牛乳と生クリームをお好みの量を加え、
塩コショウで味付けすれば完成!
b0177323_13542964.jpg


献立はこんなんなりました。
定食派なので、ごはんのおかずの1つです。
b0177323_13555958.jpg


ドレッシングも作ってみました。
ここ最近、自分の中での流行り。
にんじんドレッシング。
にんじん・玉ねぎ・りんごがベース。
このボトルは昔ユニオンで見つけた
輸入物のインスタントドレッシングセットに
付いていたボトルで何かと活躍しております。
b0177323_1401592.jpg


ポタージュはミキサーが面倒だけど、
けっこう本格派な味になるから好きだな。
たまにした作らないけど。
[PR]
by saba5538 | 2014-02-04 14:04 | 食べ物 | Comments(0)

豆まき

買い物に行く途中、
近所の神社で豆まきが行われていました。
とりあえず、買い物と所用を済ませて、
家に帰る時に豆まきをやっていたら寄ってみよう、
と思ったら、まさにクライマックス状態だった。笑
なので、私も参加してきました。

こういう神社仏閣系の豆まきに参加するのって初です。
何だか楽しいな~♪
豆をまく皆さんは、市長さんはじめ鎌倉に縁のある方々。
b0177323_17563088.jpg


わたくし、豆まき用にバッグをスタンバッていたのでは
無いのですが、今日のバッグがこれまた
豆まき参加にピッタリだったー。
このバッグのお陰で福豆2袋ゲット出来ました。笑
b0177323_17555545.jpg


で、ですね、てっきり私は豆まきで終わりかと思ったら、
そのゲットした福豆の数で景品と交換できるシステムらしいんです。
交換まで長蛇の列で大変でしたが、何だかとても得した気分。
地元のキッズは毎年参加しているらしく、
景品のことは知っているようで、両手に福豆をがっつり持っていました。
気合入っているなぁ・・・
私の景品は福豆2袋なので、ボックスティッシュ1箱とみかん1個。
みかんと言っても、たぶん伊予柑かな?美味しそう。
今日買ってきたのになぁ。笑
ティッシュはクリネックスだ♪太っ腹だ。
b0177323_1845355.jpg


我が家でも今晩、豆まきします。
毎年の恒例行事です。
でも、恵方巻きは食べないよ。
今日の夕飯は宇都宮餃子。笑(みんみん製)
[PR]
by saba5538 | 2014-02-03 18:09 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)