ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スプリングフェスタ2015

この前の日曜日、
横須賀の米軍基地にて、
毎年恒例のスプリングフェスタが行われたので行ってきました。

天気予報では午前中は晴れだけど、
午後には雨の予報。
なので、傘を持参。

基地の近くに到着して愕然。
何だか年々行列が長くなっている気が・・・

列に並んで待つこと1時間近く・・・
ようやく入場のチェックポイントまで到着。
まるで高速道路の料金所までの渋滞のよう。
2列から4列に、それがチェックポイント前はぐちゃぐちゃに。凄いね。

チェックを済ませ、ようやく会場でもある基地に入れました。(長かった)
前回同様、三笠公園からの入場で、今回は出口も公園からだった。
前回は出口はゲートから。

桜は、日曜日の段階では満開までまだまだだったなぁ。
いつの間にかこんな散策路が出来ていて、
晴れていたら、ここでみんなお花見だったのにね。
この時点でけっこう本降り。
b0177323_1621726.jpg


とりあえず、ご飯を食べよう!
と言う事で各々気になるお店で買うことに。
私は婦人会的な売店のドリンク付きランチボックスに決定。
しかし、お店のおばちゃん曰く、
「出来上がりに10~15分かかります。」
と言われて渡されたのがこのチケット。
ビリッとちぎって待ちの皆さんに配っていました。
可愛いチケットだな。
b0177323_16312116.jpg


こちらがランチボックス。
ティラピアのフライとポテトにパン。
見本ではこれにコールスローが付くのだけど、
なぜかパン2個に変更になっていた。
コールスローの在庫無くなっちゃった?笑
これで¥1200ナリ。ドルだと$12。
ダンナは隣のノリノリお兄ちゃんチームで
ステーキボックスを買ったのだけど、
お肉は小さくて硬く、パン1つとドリンクだけと言う、
なんとも寂しいメニューだったそう。
前と比べると、何だか内容が寂しくなってきている気がするなぁ。
以前は、ステーキのボックスだと、チップスも付いたんだけどね。
お肉も容器からはみ出るくらいに大きかったのに。
お店によりけりなのかしら?
先に一人で食べていたうちのダンナは、
知らない常連のおじさんと話しこんでいて、
おじさんも同じ気持ちだったそうな。そうだよね。
b0177323_16374396.jpg


あまりにも寂しいランチボックスだったので、
ナチョスを買うことに。
どこのお店も長打の列だけど、
こちらのお店はまだ並べる。
お店によっては、列を見ただけで「ムリ」と思うくらいの
長~い列のお店もあって、晴れていれば別に並んでよかったけど、
雨が降って北風びゅーっとふく中、
私には程よい列にしか並べれない。笑
ポテトフライのナチョスを頼んだら、ちょうどポテト切れで、
揚がるまで待っている図。
ご覧のように、みなさんお好みで刻みたまねぎや
ハラペーニョピクルスをのっけます。
ハラペーニョピクルスが美味しいんだよね。
これまたドリンク付き。
お値段¥500!!!安いっ
b0177323_16482883.jpg


雨がまた降り出したので、
屋根のあるところ・・・と探して見つけたのが高校のベンチ。
しかしこの場所、風の通り道らしく、雨はしのげても風が・・・
寒いよ~~~と、言いながらおいしいナチョスを食べ、
ハラペーニョピクルスを食べれば、カプサイシンで暖かくなるか?
と思いながら食べたけど、そんなに辛くないんだな、これが。笑
ベンチの目の前には消防署チームのブースでした。
立派なはしご車だなあ。
b0177323_1701511.jpg


ナチョス屋さんの隣は
「タトゥーコーナー」
エアブラシで数種類のデザインから選んで
ステンシルシートでシューっと色付けしてもらうシステム。
2色くらい使っていたかな。
ちびっ子に人気だったね。
b0177323_1741671.jpg


基地のお祭りに来るたびに、
ダンキンドーナツの看板を見つけては、
「あ!売っているかな~?」と近くに行って見ると、
完売したのか、がらり~んとしている。
毎回このパターン。
朝一に行かないとダンキンに出会えないのかな?
昔々に食べたラズベリージャムの入ったドーナツ、あるかな?
それが食べたくて、食べたくて。
フードコートもいつも入場制限されていて、
あの列で挫折してシナボンも素通り。
次回こそはダンキンに出会えるかな?
[PR]
by saba5538 | 2015-03-31 17:18 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)

桜の次はとうふ祭り

この前、
松田町の桜を見に行った翌日、
今度は大山の豆腐祭りに行ってきました。
忙しいね。笑

初・大山!
登山でも有名な大山。
お祭り会場も山に囲まれた駐車場です。
けっこうな上り坂を上って会場へ向かいました。
(駅からバスだとラクラク♪なんですけどね。)
我が家は車だったので、下にある第一駐車場に止めました。
昨日の桜に引き続き、今回も上りだわ~
しかも会場までの道のりはそこそこあるぞ。

どうにかこうにかして会場に到着。
まず目に入ってきたのが、こちらの大鍋!
この巨大大鍋で湯豆腐を作るのですねー。
無料でいただけるのですが、
到着したときは終わってしまいました。残念。
b0177323_17231689.jpg


豆腐の早食い選手権も行っていました。
b0177323_17242679.jpg


途中のコンビにで、アメリカンドッグとか食べてしまったので、
すっかりお腹が落ち着いてしまっている私たち・・・
と言う事で、ケーブルカーに乗って山上へ向かいました。
ケーブルカー乗り場まで、ずーっと階段で、
その途中途中にお土産物屋さんがあって、
これがまたいい感じ♪
b0177323_17271924.jpg


おっと!
こんなステキアイテムも発見!
山だもんね、山バッジだね。
b0177323_1728515.jpg


階段をえっちらおっちら上って
ケーブルカー乗り場に到着~♪
赤いのは「たんざわ号」だそうです。
(緑色の車両は「おおやま号」だよ)
なんでも大山ケーブルカーは施設の工事に伴い、
5月18日~9月30日まで運休するそうで、
しかも現在の車両は引退だそうです・・・涙。
b0177323_17395315.jpg


ケーブルカーの途中駅にある可愛い椅子。
b0177323_17412233.jpg


終点の山上駅・阿夫利神社に到着。
茶屋が数軒あって、うち一軒に気になる文字が・・・
「ルーメソ」???
ダンナと二人でいったい何なんだろう???と。
でも店頭のメニューには「ルーメソ」の事は一切書いていない。
帰ってから調べたら、「ラーメン」と書かれたのぼりを横にして、
暖簾風にしていたら「ルーメソ」と読めてしまった、と言うことらしい。
けっこう「大山・ルーメソ」で検索するとヒットするかも。笑
話はそれましたが、こちらが阿夫利神社でございます。
昨日とは大違いのこのお天気。
b0177323_17583312.jpg


こちらの狛犬ちゃんがこれまたいい感じ。
見た瞬間、「あっ!日比谷のダイビルのあれに似ている!」と。
昔々、ダイビルは大阪ビル一号館というビルでした。
当時のビルの壁面に豚や鬼などの石で出来た面が飾られていて、
上から下を覗き込んでいる感じで、
ちびっ子が見たら絶対に泣いちゃいそうな、
けっこう衝撃的なデザインなんです。笑
きっとガーゴイル的な考えで作ったんでしょうね。
その面がこの狛犬ちゃんと何となく雰囲気が似ているんです。
今でもその強烈なインパクトの面たちと出会えます。
現在のダイビルの噴水広場的なところにおります。
口から水を「だぁ~」と出しております。笑
「日比谷・ダイビル・噴水」で画像検索しますと分かりますよ。笑
b0177323_1823164.jpg


神社でお参りして、階段を下りきったところにカフェを発見。
きっと食堂をカフェ風にリニューアルしたのかな?
ウッドデッキなテラスもあっていい感じだった。
そこで気になったのが、このメニュー。
すごいとんがり!!!
オーダーたくさん入ったら大変そう。笑
b0177323_18264088.jpg


往復のケーブルカーチケットを持っていたので、
今度は途中駅の「大山寺」で下車することに。
下車してお寺までの道のりで、
遠くから何やらお坊さんのお経らしきものが聞こえてくる。
きっと録音されたのが流れているんだろうね、
と、歩きながらお寺に到着してビックリ!
なんとまさに祈願成就の方の護摩炊き真っ只中の
音源が流れていたんですね。
そして、本堂に入ってみると、これまた物凄い迫力!
住職さまなのかしら、お一人でひたすらに祈ってます。
そして、後半につれてさらにヒートアップ!
厄とか悪霊とかとにかく悪いものはどこかへ
行ってしまいそうなくらいの迫力で、
「厄除けにくるならここだな」と、
本当に思うくらいの迫力だった。笑
b0177323_18363137.jpg


大山寺ではいろんなお札があって、
全部欲しくなったのだけど、特にこれが気になりました。
カラス文字で「大山不動」と書かれております。
思わず額に入れて飾りたくなるデザイン。
でもお札なので、飾るではなく「祀る」ですね。
b0177323_19718100.jpg


帰りはケーブルカーには乗らず、歩いて下山しました。
「女坂」で下山です。
途中、気になる石仏が。
説明文を読んでみると、何でも弘法大師様が、
一晩でご自分の爪で彫って作った像だそうです。
このほかにも、同じく弘法大師様が美味しい水が飲みたいな、と
棒でつんと一突きして出た湧き水とかもありました。
弘法大師様は、全国いろんなところで「つん」とされていますよね。
温泉とか・・・「温泉に入りたいな。」
「つん」と一突き、だったのかな?
いやいや・・・そんな簡単なものではないでしょ。
b0177323_18433927.jpg


ミツマタの花が可愛いかった
上ってくる人たちもけっこういました。
b0177323_1845101.jpg


帰り道、行きでよく見なかったお土産物屋さんで発見!
京都のあの小箱たちが売っているではないですか!
でも場所柄か、この手の商品はニーズと合わないようで、
だいぶ日に焼けておりましたけど、私は嬉しいよ。笑
サイズは一番小さいサイズしかなかったけどね。
このお店、他にも私好みのアイテムがかなり揃っていて面白かった。
ミニチュアものが数多く扱っていて、お雛飾りとかもあったと思えば、
民芸ものもあったりと、ガラスケースの中はじっくり見ると
欲しいものだらけだった。
b0177323_184949100.jpg


駐車場まで当たり前だけど、ずーっと下り。
下りってけっこう関節に来るね。
そんなこんな言いながら、来る途中で気になっていた
和菓子屋さんに寄り道。
この日はお祭りイベントとして、
お店の看板商品でもある大山まんじゅうを無料でいただけると言う事で
お茶と出来立てのおまんじゅうをいただきましたが、
これが美味しいのなんのって。
「あー、なんで今頃気付いたんだろう。」って二人で。
しかも、今回はおまんじゅうの他に和菓子1つもセットで。
ステキ過ぎますっ!
ケシの実餅も美味しかったし、黄味餡の入ったお餅の美味しかった。
もちろん「大山まんじゅう」はお買い上げ。
家に帰って温めていただきました。美味し~♪
b0177323_1915955.jpg


もちろん豆腐もいろいろ購入。
2店舗で食べ比べ。
おからはいただきました。
b0177323_1932068.jpg


小箱はこの子に決定。
お店のおじちゃんも
扇が一番人気だね。って。
b0177323_19194015.jpg


バッジはこれに決定!
大山とくれば独楽でしょ。
つい最近、TVでこういうバッジの工場シェア日本一は
金沢の工場というのをやっていて、
この手のバッジの大半はその工場製らしい。
作る工程をやっていたけど、あんなに手の込んだ作業だったなんて。
本当に日本の技術は凄いなーとつくづく思う。
一つ一つ手作りなんですよっ!
びっくり!
b0177323_19242378.jpg


大山へは今度、じっくり来よう。
しかし、二日間連続登山のような感じで、
完全に腰に来た。
何だか怪しい痛みが・・・汗
[PR]
by saba5538 | 2015-03-20 19:34 | 旅行 | Comments(0)

花見は大変

この前市場で阿藤快さんを見かけたよ!

って、いきなり久々の日記でなんだい・・・笑

どうも、どうもお久しぶりです。
元気にしてましたよ。
今年の花粉は顔が痒い・・・これはヤバイです。
瞼なんて腫れちゃうし、困ったもんだ。

そんな花粉絶好調の中、
河津桜を見に、お天気カメラでお馴染みの松田町へ
先週末行ってきました。

桜はもう葉っぱが出始めてきていたけど、
まだまだ楽しめそう。

桜祭りの会場となっている西平畑公園と
もっと高台にあるあぐりパーク苑
の桜を見物してきました。

まずは公園内の桜を散策しながら・・・♪
ちょうどミニSLが出発の準備をしているところで、
まさに今、石炭を補充中のシーン。
b0177323_19474296.jpg


歩くスピードとほぼ変わらないミニSL。
並走しながら、皆さんシャッターを切っていました。
b0177323_19503031.jpg


可愛いミニミニ鉄橋。
b0177323_20173527.jpg


可愛いSLの次は、メインの桜へ。
でもでも、この桜が遠かった!!!
と言うか、とにかく現場までの道のりがキツいのなんのって。
急な上り坂が延々と・・・・・・・・・・・
インターバルな場所も無く。
セメントで出来た道をひたすら上る・・・・・・・・
あまりに苦しかったので、花粉マスクも外したよ。笑
周りは杉の木だらけだったけど。

で、到着してのご褒美の景色。
晴れていれば、富士山がドーン!と見えるのに、
この日はどんより曇り空。たまに小雨もまじったり。
でも、いい景色。
b0177323_200956.jpg


河津桜は濃いピンク色で可愛いな。
b0177323_2021364.jpg


天気がよければ、もっと遠くが見えたはず。
下を走る道路は東名高速。
東名を走っていて、実はいつも気になっていたスポットがここ。笑
b0177323_2032239.jpg


サービスでお一人様3本、
好きな菜の花を切ってお持ち帰りOK!
と言うことだったので、選びに選びました。
家にあったユーカリと一緒に。
b0177323_2061176.jpg


もっと早くに来れば、きっと桜と菜の花が、
ワサワサしていい感じなんだろうな。
また来年。

しかし、しかし、あぐりパーク苑さん、
車椅子の方は無料となっていますが、
あの坂を上るのは・・・
あと、あの敷地内を移動するのも・・・
まずは、あの坂道を何とかしないとね。
[PR]
by saba5538 | 2015-03-17 20:22 | 旅行 | Comments(0)