ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

B型、うつされた~

そこのあなた!
B型ですよっ!絶対。

先週末、謎の蕁麻疹もどきが
と言うのも、蕁麻疹というのは、
出たり消えたりが普通らしいのだけど、
私のは出っ放しで、先生曰く、
「これは蕁麻疹じゃないねぇ。」との事。

この蕁麻疹もどきが最悪で、
頭の先から足の裏まで出ていて、
とにかく強烈に痒い。
たまに右瞼に小さく出る蕁麻疹はあるけれど、
全身は初めて。
先生も見てびっくりしていてた。

とりあえず、近場の総合病院の皮膚科に行ったのだけど、
そこの先生がとても良い先生で、
私が他の症状で、胸やけと胃が痛いと言ったら、
「じゃ、消化器の先生にお手紙書いてあげるから、
今日、消化器に寄っていきなさい。」と。
消化器に寄って、とりあえずカメラとエコーの予約をして、
3日後に皮膚科に行ったのだけど、
肌の調子はまぁまぁ良くはなってきたものの、
今度は熱が出てきたではありませんか!
先生に、「熱が38.7あります…咳も出ます。」と言うと。
今日、呼吸器の先生、お休みなのよねぇ…
看護師さんに今日の内科の先生メンバー教えてもらい、
いつものお手紙作戦で、新患担当の内科の先生へ行きました…
皮膚科の先生のフットワークが軽くて良かった。

内科へ行ったら、まぁ、いつも通りの診察で、
「風邪ですね。」で、とりあえず終わって待合室で待っていたら、
看護師さんがやってきて、
「やっぱり、熱もあることなので、
一応インフルエンザの検査をやっておきますか?」と。
ほほう。まぁ、別に構いはしないので、することにしました。
いつのもの鼻にひゅいっと入れるあれですね。
あれのコツは、ほぼ真上を向く事かな?そうすると
何となくあの何とも言えない感じが軽減されるかな?
まぁ、私は耳鼻科に結構お世話になっているので、
鼻に何かを入れる事に抵抗はないんだけど。笑

そしたら!
ひゃー!「B型+」でした。

世の中の皆さん!
B型に気づいてない人たくさんいるんだろうなぁ・・・
まぁ、確かにB型って普通の風邪と殆ど症状が変わらないからね。

私のケースでは・・・
・謎の蕁麻疹(ここで総合病院へ行って良かった)
・微熱数日
・軽い空咳からだんだん本格的な酷い咳に。
 多分、このままのペースだと私の場合、
 呼吸器にお世話パターン。
・微熱→高熱ゾーンへ。
・少しだけブルブル。
・節々は痛くない。
・とにかく朝方の胸やけ・胃痛が酷い。
 (インフルとは思わないよね)

この症状を見ると、世間一般のインフルじゃない気がするでしょ?
どうやら、B型パターンは普通の風邪症状+胃腸の具合が
悪くなる人が多いらしく、気づかないで結構市販薬で
治してしまおうという人が多いそうで、
そういう人がB型を拡散しているみたい…オヨヨ
でもインフルの薬ではないので、結局ぶり返すらしく、
きちんと治療すれば早く治るのに、
1か月単位とかになってしまう場合もあるそうな…
なので、風邪かな?と思ったそこのあなた!
とりあえず病院で調べてみてね。

鎌倉婦人子供会館のバザーで仕入れた
加湿器に頑張って加湿中。
b0177323_1216166.jpg


今更だけど、はちみつ入りの、
ドイツのハーブティーを飲んで、
何となく、免疫力上げてます。笑
b0177323_1218976.jpg


[PR]
by saba5538 | 2016-02-11 12:27 | いろいろ | Comments(0)