ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

初物

ここ最近、
昼間ディモへお茶しに行くときは、
前回行った時から、
一カ月後とか経っているなー。

そして、
毎回、「サバちゃん痩せた?」とか、
「頬がこけた。」とか言われる。苦笑

うーん確かにここ最近のディモ訪問は、
何かと退院後だもんね。笑
もーなんでしょね。
普段から体重の変動が激しめの私なんだけど、
(ハリウッド俳優か?笑)
久々に会う人にとっては増減が分かりやすいのかも。

久々のディモは相変わらずいいね。
特に昼下がりのディモは。
お盆が過ぎて、夏休みも後半に入ったから、
落ち着いて。

着席早々メニューと共に、
スタッフの田口さんが
「マンゴーパフェありますよっ♪」と。
おー!今年もマンゴーパフェの季節だね。
と、いう事にマンゴーパフェ。

これじゃなくちゃねー。
マンゴーとココナツアイスと小さく刻んだスポンジ。
下には滑らかなマンゴームースだっけ?
(そんな感じ。違ってたらゴメン。笑)
とにかく幸せな気分になるパフェなのだ。
b0177323_19495474.jpg
久々にセーベーエスウー(CBSE)と
インディアンミルクティの鉄板組み合わせ
(私の)も食べたいなぁ・・・





[PR]
by saba5538 | 2016-08-27 20:03 | おやつ | Comments(0)

いろんな仕事

今までいろんな仕事をしてきたなーって。

高校の時は、バイト厳禁だったけど、
近所のパンとケーキを販売するお店で1年間働いた。
そのお陰か、ケーキの箱にリボンを結ぶのと、
贈答用のお菓子の包装は得意になった。笑
あと、サンドイッチの仕込みのマスタード塗りと、
コッペパン切も得意。笑
浦安の某有名な夢の国でもバイトしたこともあったけど、
どうにも私には遊びに行く場所だったようで、
3ヵ月ほどで辞めてしまった。

今は無き九段下のパン屋さんのバイトでは、
当時、近所にフランス人学校があったため、
フランス人親子が朝にお弁当としてパンをよく買いに来たり、
自動車評論家の徳大寺さんが常連さんだったたり。
昼下がり、いつもひょいと来て、ひょいと1つ2つ買って、
ひょいと帰っていた。

そろそろバイト生活に終わりを告げて、
正社員生活へと移行。
今みたいにネットが普及していなかったので、
求人情報雑誌で探して見つけたのが、
浅草橋にあった玩具系のメーカー。
その会社にかれこれ10年間お世話になったけど、
その10年間が一番楽しかった。


私は営業で、
当時、女性の営業があまりいなく、
問屋さんへ行くと珍しがられ、
問屋さんって、結構家族経営でされているところが多くて、
「お昼食べてく?」ってよく御馳走になったなぁ。笑
この問屋さんも和み系の問屋さん。
懐かしい。

b0177323_17142949.jpg

販促も担当だったので、
あちこちの販売店を回っていたけど、
一部のお店で「話しが逸れるお店」があって、
お店へ行っていきなり
待ってました!とばかりに、
「じゃ、お茶しに行こうか♪」
と言う店長が数人いたなぁ・・・笑
話す内容は世間話が9割で、
仕事の話が1割。笑
でもちゃんと自社商品のコーナーは確保。
そしてお茶代は店長に出してもらっていたなぁ・・・苦笑
女子の担当者の場合も、お店の隅で立ち話状態で、
女子トークをかれこれ1時間くらいしていたっけ・・・おいおい。
写真は造っている途中のスカイツリー。

b0177323_17370115.jpg


社内のメンバーのキャラクターが
濃い会社だった。
小さい会社だったので、
社長と専務も同じフロアにいて、
常に意見をバンバン言ってきて、
特に専務は、
「サバさん!外に出たら、営業だけで帰ってきちゃ駄目だ。
商品になる何かヒントを見つけてきてくれ!」
とよく言っていたので、
私は素直にその言葉通りにいっつも寄り道をしていたっけ・・・笑
しまいにはサボって上野の博物館に行った事もあったなぁ。へへへ

b0177323_17505264.jpg


カッコいい蔵前のタイガービル。
浅草のおもちゃ屋さんから自転車で帰るときに、
わざわざこの前を通って帰ったりした。
浅草のおもちゃ屋さんは今は無くなってしまったけど、
そこの店主(おじいちゃん)は、
私が行くと、必ず『お駄賃』的にお店にある
駄菓子のガムとか飴とかくれたっけ。笑
ここ最近の蔵前もすっかりオシャレになったみたいだね。

b0177323_17341275.jpg



そう、なぜに浅草橋を思い出したかと言うと、
こんなお手紙が届いていたから・・・♪
ビーズファクトリー』のサマーフェアーのお便り♪
9月2日(金)まで開催しているそうな。
その頃まで、お腹の具合いい感じになっているかな?
浅草橋まで遠征行ってもいいかな?笑

b0177323_18295641.jpg

浅草橋へ行ったら次回こそは『水新』でランチ。
私は決まって、ジャージャー麺。

いろんな仕事は、この他に損保業界に10年近く。
あと、何故か植栽管理とかも・・・
リサーチ系の仕事とかもやったなぁ・・・
そして今はいろいろ作っている最中・・・






[PR]
by saba5538 | 2016-08-17 18:49 | いろいろ | Comments(0)

好きな曲

普段、音楽を聴くときは、
スピーカーから聴いているのだけど、
たまにヘッドホンでしみじみ聞いてみると、
「やっぱりこの曲は何回でも聴いちゃうなぁ。」
という曲が何曲かある。

王道だけど、
スティービー・ワンダーの「心の愛」は名曲だね。
曲を聴けば、「あーあー!知ってる!」あの曲。
でもね、訳と共に曲を聴いてほしい。
とにかく素晴らしい歌詞。
このアルバムはだいぶ前に発売されたグレイテストヒッツ。
なので、知っている曲が盛りだくさんのおススメアルバム。
b0177323_15073163.jpg

これもだいぶ前に発売された
アニー・レノックスのカバーアルバム。
9曲目.waiting in vain (ボブ・マーリー)
この曲は日が落ちるころ聞きたい曲。
10曲目.something so right (ポール・サイモン)
「暮れなずむ」空の下で聴きたい曲。

b0177323_15230729.jpg
私の給水所でもある、
ディモンシュ20周年記念のオリジナルコンピアルバム。
13曲目.ViaTuca / Ailton Gody Trio
この曲はとにかくピアノが凄い。
ライブ会場にいたら最高だろうなー。
っていう感じの曲。
「猫ふんじゃった」しか弾けない私だけど
この曲が弾けたらカッコいいだろうなーって。
16曲目.Menino do Interior / Bruno Mangueira
変わってこの曲はメロウ♪
ギターの音色が心地よい曲。
アルバムの〆の曲にピッタリy
b0177323_15393313.jpg
次は日本のアーティストで100s(ひゃくしき)
のアルバム『Oz』
の19曲目の『またあした』。
この曲も本当にいい曲。歌詞がたまらん。じーん。
池田さん(レキシ)のピアノがこれまたいい。
夕日の中、江戸川の土手を歩きながら聞きたい曲。
100sの歌(中村さん)は歌詞カードが必須アイテム。
歌詞カード無しで聴いていると、
正直歌詞が聞き取れない。笑
でも、言っている言葉はとーっても深ーい。
国語力を要するかな?笑
100sのアルバムは、曲と曲のつなぎ方が好き。
いつの間にか次の曲へ繋がっているところが。
b0177323_15534583.jpg
最後は、これまたかなーり昔に買った
United Future Organizationの
アルバム『No Sound Is Too Taboo』の
10曲目.Tears Of Gratitude
広大な大地って感じな曲。
聖歌隊のコーラスがいい。
眠るときにリスンのお香でも焚きながら、
ほの暗い部屋で聞きたい曲。
↑そんなシャレオツな事はやったことはないけど。笑
このアルバムを買ったのが新宿のヴァージンレコードで、
当時、私のお気に入りCDショップ。
新宿に仕事へ行く度に吸い込まれるように店内へ行っては、
ジャンル問わずいろんな曲を試聴していたっけ。
新宿のヴァージンが一番見やすかったなー。
あ、このCDの一曲目、今まさに旬の曲だね。笑
時代的には「US3」とかあの頃だね。懐かしいね。
b0177323_16103529.jpg
ポチっと音楽を買うのもいいけれど、
歌詞カードや解説付きのCDを
私はおススメするな。

















[PR]
by saba5538 | 2016-08-14 16:31 | 音楽&イベント | Comments(0)

やっぱり家は暑い

退院しましたー。

世の中こんなにも暑いなんて・・・汗
病院にずっといると分からないなぁ。

なんやかんやで15㎝切りました。
術後のスパルタ二足歩行は、
自力でトイレに行きたいが為に、
2日目に「歩く!」と、
トイレへしっかりした足取りで歩けました。

思っていたより痛くなかったのは、
この子のお陰。
『硬膜外麻酔』
手術の時ににょろにょろとカテーテルを背中に入れて、
麻酔薬が注入されていて、
術後もそのままカテーテルは入ったままで、
「ん!痛くなってきたかなー。」
と思ったら、巾着に入っているスイッチを
カチッと押すと麻酔薬が注入されるシステム。
でも、効くまで15分くらいかかるのでご注意ね。笑
看護師さん曰く、
「これが(巾着とカテーテル)がなければ、
とても一昨日手術した人には見えないよね。」だって。
確かに私もそう思った。笑
b0177323_1440266.jpg


背中と違って、かなり自由に動けるので、
カテーテルが取れた途端にコンビニへ行って、
何か雑誌は無いかな?と買ったのが、『ブルータス』
いつもながらステキ内容。
私はお酒の処理能力が弱いので、
アルコールは少ーしで十分なのだけど、
何せちびっ子の頃から、モツ煮やら、ハツ刺しやら、
レバだのカシラだのに慣れ親しんだものなので、
おつまみ重視でじっくり読みました。
立石はいいね!亀戸も行ってないなぁ。
b0177323_14502890.jpg


これは、例のあれに対してか!!!
いや、病院内にはいないでしょ。笑
b0177323_1452959.jpg


タリーズでも休憩♪
しかしっ、この後で事件がっ!
って、飲み物が少し気管に入っちゃって、
咳こんでしまったのだけど、
すっかりお腹切ったのを忘れていて、
お腹が裂けるかと思うくらい、
モーレツに痛かった。
それからすっかり飲む気が失せてしまって、
半分でギブ。あーもったいない。
b0177323_1457179.jpg


私、変に病院慣れしているせいか、
いつも看護師さんに、
「お仕事は医療関係ですか?」と、
同業と間違われることが多いんですよね。笑
妙な落ち着きがあるのかな。
今回、点滴の針を刺してくれたのが、
研修医君で、基本の手順でじっくりと血管を探って、
針をブスッと!だったけど、
内心、「おいおい、差し過ぎだぞ。」と思ったら、
(私、注射系はじーっと見るタイプ、
そして物凄ーく分かりやすい血管。)
案の定、後日、点滴の薬が落ちにくくなった。
看護師さんと共に苦笑
頑張れ研修医君!

この病院は、患者さんがインターナショナルな方が多く、
同室にも台湾人のおばちゃんが入院していて、
来日して30数年とは言っていたけど、
本人曰く、
「日本語は独学だからチョッと違うヨ。」
とは言っていたけど、私には十分伝わった。
そのおばちゃんとすっかり仲良くなって、
料理の話になり、おばちゃんが、
「そうめんの美味しい食べ方、簡単だから!」
と、教えてくれたのが、
「ひき肉と細かく切ったたくさんの小葱を炒めて、
めんつゆで食べるの!」と、おばちゃん。
早速、作ってみたら美味しかった!
炒めるときは、味付けは無し。炒めるだけ。
そして、めんつゆと合体!
おばちゃん曰く、「めんつゆは甘いのがいいね。」
こりゃヒットだよ、おばちゃん!笑
b0177323_15284395.jpg


しかし、
今回の病棟はへヴィだったなぁ・・・
私は別件で切っておしまいだったけど、
長期戦で入院されている方が多く、
しかも若い人が多かったなぁ・・・
これが現実なんだなって。

みんな!検診!検診!
[PR]
by saba5538 | 2016-08-10 15:43 | いろいろ | Comments(0)

明日から合宿(ウソ)

いやー、
明日から夏季合宿ですよ。ウソウソ
いよいよ入院です・・・トホホ

去年同様、靴下チーム。
この暑いのに毛糸の靴下なんて・・・
と、お思いの方も多いかと・・・
でもね、一日中冷房の効いた部屋にいると、
足が冷えるんだなぁ、これが。
そして、このヨレ具合がいい感じなのです。
b0177323_15245886.jpg


いつもの風呂敷と巾着。
しかもこの2点、
高校の時に作ったものなのです。
巾着は家庭科の授業で、
風呂敷は自作。
うちの高校ヘンな校則で、
指定のバッグに荷物が入らなかったら、
風呂敷に包んで持つように・・・
と、何とも不思議な校則だったのだけど、
いかにも風呂敷じゃなくて、
バンダナもOK!(そこはゆるい。笑)だったので、
じゃ好きな布で作ってしまえ!
とアメリカ製のクリスマス柄生地で
周りをブランケットステッチで
作ったのがこの風呂敷もどき。
未だに両方とも何かと活躍。
b0177323_15373443.jpg


お風呂セット。
温泉セットだったらいいのにね。笑
ドライヤーは貸してくれるのだけど、
物凄ーく威力が弱く、いったいいつになったら
乾くのか分からないので持参。
b0177323_15395187.jpg


日用品セット。
日頃使いそうなものいろいろ。
この他にも、綿棒、マスク、割り箸、
プラスチックのスプーンにフォーク、ナイフ。
紙ナプキン。ストロー!これ結構マスト。
あと、爪楊枝!これも欲しくなるね。笑
でもこちらの病院、
ファミマとタリーズが入っているので
何かと便利。
ある程度動けるようになると、
どちらかに行ってしまう。
特に、タリーズ率は高いね。
去年は病院着にコルセット巻いて、
歩行器押しながら買いに行ったっけ。笑
b0177323_15521333.jpg


コロコロ付きのスーツケースで
入院される方が多い中、
私は去年同様トートバッグ・・・
ま、去年と比べたらまだ普通に歩けるからいいか。
でも、明日も不安定な空模様らしい。
雨だけは勘弁して欲しいな。
b0177323_1558053.jpg


いつもイラスト付きの入院計画書
をくれるのだけど、
・・・
だそうです・・・笑
b0177323_161823.jpg


一週間ちょいの入院予定だそうです。
入院中に日記もUpしないし、
ツイッターもインスタもFBも見学専門。
LINE?もちろんやっていません。笑
業務連絡等ある方はメール若しくは
どうにかこうにか連絡お願いします。m(__)m

連絡のつかない私で一部の方に有名でした。
「サバちゃん、お願いだからケータイ持って。」
と、周りの皆さんに言われて初めて持ったのが、
初代のiPhone。なのでガラケーの使い方、
知りません。笑

しばし、日記はお休みでーす。
ではでは~Zzz
[PR]
by saba5538 | 2016-08-01 16:25 | いろいろ | Comments(0)

手縫いの袋

再来週はきっと、
手縫いで何かを作る気力がないと思われるので、
今のうちに作っておこう!

今回のモデルさんは
以前、合羽橋で買ったエミールアンリのエコバッグ。
(当時¥50で購入!さすが合羽橋!)
肩にも掛けられる、ほど良いサイズのバッグ。
このサイズのバッグがもう一つほしいなぁ、と思い、
いつもの手縫いでチクチクすることに。
b0177323_11204788.jpg


布は、浅草橋のマライカで買ったインド製のコットン生地。
模様が何ともインドって感じ。
薄手なので、裏地付き。
大雑把な私は、
モデルのサイズを測って作るのではなく、
生地の上にモデルのバッグを置いて、
ザックリとボールペンで印をつけてハサミでじょきじょき。
なので、きちんとしたパターンを写すのって
とっても苦手。苦笑
b0177323_1129362.jpg


内側にはポッケも付けて。
がま口やi Phoneが入るサイズ。
b0177323_11312067.jpg


ポッケ周りは本返し縫い。
b0177323_11325436.jpg


全体と持ち手部分は刺繍糸でチクチクと。
この雑然とした中からチョイス。
b0177323_11343931.jpg


で、選んだ色はこちらの色。
青みがかったグリーン。
2本取りで地道にチクチク。
6本取りの刺繍糸から2本取りにする作業って
好きなんだなぁ。
下手すると絡まっちゃう
ハラハラドキドキがたまらない。笑
b0177323_11382256.jpg


出来上がったのがこちらっ。
大きさは、iPadとかちょっとした雑誌なら入るサイズ。
途中、縫うところを間違えて何度、振り出しに戻ったことやら。
でももう大丈夫、作り方覚えたから。
でもミシンは覚えようとしない。笑
b0177323_11463233.jpg


[PR]
by saba5538 | 2016-08-01 12:07 | 手作り | Comments(0)