ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

一家に一冊。

今時期になると、書店の女性誌コーナーでは「鎌倉特集」という見出しが目立ちます。
ま、散策するにはちょうどいいシーズンですからね。
この前の「HANAKO」も鎌倉特集でしたが、今回の「OZ magazine」も鎌倉特集。


この前、ポル語のレッスンでディモンシュに行ったら、最新号の「OZ magazine」が置いてあって、
パラパラとページをめくってみたら、あらビックリ、!マスターじゃあーりませんか!
しかも次のページもその次のページも。こりゃちょっとした特集ですな。すごいね。(笑)

モデルのKKIちゃんも来たのね。(あの前髪に憧れます♪)


今回の「OZ magazine」の鎌倉特集、内容が充実していてとてもいいです。
住んでいると、意外と知らないお店や行ったことのないお店ってけっこうありまして、
気になっていた近所にある週末にしかオープンしない、北欧雑貨のお店も載っていたし、
岡尾美代子さんも参加している食品店「LONG TRACK FOODS」も載っていたな。絶対に行こう!


平日に有給休暇ととって、まだ行ったことのないお店を開拓しようかな?


さあ、そこのあなたも、鎌倉特集の「OZ magazine」片手に鎌倉散策へいかがですか・・・


b0177323_22231444.jpg

[PR]
# by saba5538 | 2009-05-15 22:25 | Comments(8)

ここ最近はこんな感じ。

ここ最近のわたくしの手作り作品はこんな感じです。

まずはネックレス。
これはディモンシュのお隣にあるおもちゃ屋さん「ボーネルンド」のセールで買った、
お子様向けのアクセサリーキットで作ったネックレス。
ドイツ生まれのウッドビーズ。

b0177323_23352818.jpg

会社にして行ったら、みんなに「美味しそう」って言われました。
まだまだビーズは残っているので、今度はブレスレッドでも作ろうかな?


お次はバッグ。
水玉模様に蝶々のスパンコールと大小のスパンコールをちくちくと縫い付けてみました。
久々にミシンで本体を縫ってみたけど、ミシンは難しいね。
あのスピードについてゆくのに大変だった・・・(笑)

b0177323_23573531.jpg

細長いです。
持ち手はショッキングピンクのリボンを縫い付けて。
b0177323_23583947.jpg


                                        アップにするとこんな感じです。蝶々のスパンコールは浅草橋のビーズファクトリーで仕入れたフランス製。
                                        丸いのは表参道のラ・ドログリーで。
b0177323_083277.jpg

内側は別布で。イケアで買ったちょっと厚みのある生地です。ポッケ付き。


そして、そして・・・
現在進行形のものが・・・
リネンガーゼのストールです。スワニーで確かm/¥600くらいだったかな?
とにかくお買い得だったので、思わず「これはストールだ!」と今に至ります。(笑)そして手縫い・・・(汗)
b0177323_014289.jpg


フリンジの代わりにカラフルなビーズをこれまたちまちまと縫い付けております。しかも極小サイズ!(笑)完成はいつの日やら・・・
[PR]
# by saba5538 | 2009-05-12 00:19 | 手作り | Comments(4)

魅惑の飯塚パン店

「ゼリーのイエ」に行こうと決めたとき、
私はまず、その町のパン屋さんをリサーチします。

私が好きなパン屋さんは、昔ながらのパン屋さん。
出来ればガラスケースに入って対面販売のスタイルのパン屋さんが最高。
今回も、いろいろとパソコンで検索したら、ありました、ありました。

お店の名前は「飯塚パン店」
お店の奥では、三角巾をしたおばちゃんたちがせっせとお仕事中。
午後1時頃に行ったのに、ガラスケースの中はがらり~ん。
唯一、コッペパンとフランスパンが残っていました。

食パンの予約をしたお客さんが受け取りにひっきりなしに来ていたけど、
皆さん、買い方がすごく、1人3本くらい買っていたのを見て、
「このパン屋さん、アタリだな。」と思いました。

私は残りわずかなフランスパンを2つ買ったのですが、パンにジャムやバターを塗ってくれるシステムが
あったので、ピーナッツクリームとチョコを塗ってもらいました。
買ってすぐにいただいたのですが、このパンがこれまた美味しかったなぁ。

b0177323_0172491.jpg

これがプランスパンです。あのフランスパンとはちょっと違って、とてもソフトです。


こちらのお店、パンだけじゃないんですよ。
オリジナルのクッキーもあるんですよ。


b0177323_0245784.jpg

ばら売りのクッキーです。クッキーの間にはクリームが挟まっていて、更にチョコレートコーティング♪
このクッキーを見つけたとき、「やられたー!」って思いました。(笑)


なかなか小名浜に来る機会はないけれど、このお店もまた行きたいお店のひとつ。
[PR]
# by saba5538 | 2009-05-08 00:37 | おやつ | Comments(8)

ゼリーとSHOZO

GW、みなさんいかがお過ごしですか?
お仕事の皆様、お疲れ様です。

私はカレンダー通りの休みで、ダンナも珍しく今年は休みなので、
かねがね行きたかった福島県いわき市にある「ゼリーのイエ」と那須・黒磯の「SHOZO」に、
高速料金¥1000を体験しに行って来ました。


b0177323_20190100.jpg

初日の午前6時に鎌倉を出発したのですが、途中、若干渋滞になったものの、思っていたほどの渋滞には
巻き込まれずに、お昼ごろには念願の「ゼリーのイエ」に到着。

私たちの前にはお客さんは1人だけでしたが、買い方が豪快でした・・・
内心「あぁ~私の分も残しておいて・・・」と言うくらい、
お昼に着いたのにショーケースは品切れが目立っていて
ハラハラでした。ようやく私たちの番。旅の途中なので、今回は控えめに。


b0177323_186137.jpg

みかん・メロン・トロピカル・ミックスの4種類。長時間の移動なので、別料金で発泡スチロールの容器に入れてもらって一安心。
郡山のホテルに移動して早速いただきましたが、美味しかったなぁ~。
近所だったら絶対、ほぼ毎日買いに行っちゃうな。(笑)


翌日・・・
高速で那須へ移動。那須高原で下りるのですが、出口渋滞・・・
どうしてかと思ったら、何と!ETCゲートが1つしかないんですよ。とほほ。そりゃ渋滞しますよね。
だって、みんな¥1000で来ているのにねぇ。(笑)


b0177323_19405517.jpg

しばらく走ってようやく初SHOZOに到着~!!!場所柄、駐車場がばっちり完備されておりました。
写真に写っている女子も記念撮影中かな?

階段を上って2Fのカフェへ。笑顔がさわやかなスタッフがお出迎え。隅っこの2人掛けのスペースに着席。
かぼちゃのプリンとスコーンのセットとアイスミルクティー。かぼちゃのプリン!最高でした。美味しい!
濃厚なかぼちゃにこれまた濃厚なカラメル。たまりません。スコーンも暖かく、2つに割るとほのかに湯気が。
ちゃんとクロテッドクリームも付いていたのは嬉しかった♪
メニューには「大人はゆっくり、子供はしずかに」と書かれています。まさにその通りです。

b0177323_2035031.jpg

並びにあったSHOZOさんの家具部門(?)ROOMSも良かったなぁ。欲しい家具だらけでした・・・(笑)
でも、こちら、もともとはお豆腐屋さんだったのかしら???

b0177323_20154994.jpg

SHOZOで私はカフェオレボウルを買って帰ってきました。スープを飲むのにちょうどいいかも。

b0177323_20212087.jpg

帰り道の赤松林をパシャリ!高原だなぁ~って気になれます。


今回、ドイスで買った豆シャツを着ていったせいか、SHOZOのスタッフの皆さんの反応が面白かった。
まず男性スタッフの方から、シャツを見て「あ、豆!」私がつかさず「鎌倉のディモンシュのなんですよ。」
と言ったら、何と、その方、ディモンシュのスタッフTさんとお知り合いなんだそうな。あれまぁ。
Tさん、よろしくだって。(笑)
レジの女性スタッフも豆に反応。さすがカフェスタッフですね。(笑)

なかなかSHOZOへはそう頻繁に行けないけど、また行きたいカフェなのは確実。
今度は那須店に行ってみたいなぁ。

後で気づいたんだけど、益子で陶器市もやっていたのねぇ・・行きたかった・・・がっくし。
[PR]
# by saba5538 | 2009-05-05 20:52 | 旅行 | Comments(8)

今頃ブログデビューしました。

一部のみなさま、ご無沙汰しております。

はじめてのみなさま、どうぞよろしくお願いします。

今更ながら、ブログデビューしてみました。

久々に日記を書くって何だか新鮮です。

ブログ初心者のわたくし・・・はたしてどんなブログになってゆくのでしょうね・・・?

みなさま、温かい目で見守ってくださいね。(笑)

写真は内容とはまったく関係ない、いつものディモンシュの風景。
b0177323_22581882.jpg

[PR]
# by saba5538 | 2009-05-04 23:00 | Comments(8)