ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

タグ:入院生活アイテム ( 4 ) タグの人気記事

明日から合宿(ウソ)

いやー、
明日から夏季合宿ですよ。ウソウソ
いよいよ入院です・・・トホホ

去年同様、靴下チーム。
この暑いのに毛糸の靴下なんて・・・
と、お思いの方も多いかと・・・
でもね、一日中冷房の効いた部屋にいると、
足が冷えるんだなぁ、これが。
そして、このヨレ具合がいい感じなのです。
b0177323_15245886.jpg


いつもの風呂敷と巾着。
しかもこの2点、
高校の時に作ったものなのです。
巾着は家庭科の授業で、
風呂敷は自作。
うちの高校ヘンな校則で、
指定のバッグに荷物が入らなかったら、
風呂敷に包んで持つように・・・
と、何とも不思議な校則だったのだけど、
いかにも風呂敷じゃなくて、
バンダナもOK!(そこはゆるい。笑)だったので、
じゃ好きな布で作ってしまえ!
とアメリカ製のクリスマス柄生地で
周りをブランケットステッチで
作ったのがこの風呂敷もどき。
未だに両方とも何かと活躍。
b0177323_15373443.jpg


お風呂セット。
温泉セットだったらいいのにね。笑
ドライヤーは貸してくれるのだけど、
物凄ーく威力が弱く、いったいいつになったら
乾くのか分からないので持参。
b0177323_15395187.jpg


日用品セット。
日頃使いそうなものいろいろ。
この他にも、綿棒、マスク、割り箸、
プラスチックのスプーンにフォーク、ナイフ。
紙ナプキン。ストロー!これ結構マスト。
あと、爪楊枝!これも欲しくなるね。笑
でもこちらの病院、
ファミマとタリーズが入っているので
何かと便利。
ある程度動けるようになると、
どちらかに行ってしまう。
特に、タリーズ率は高いね。
去年は病院着にコルセット巻いて、
歩行器押しながら買いに行ったっけ。笑
b0177323_15521333.jpg


コロコロ付きのスーツケースで
入院される方が多い中、
私は去年同様トートバッグ・・・
ま、去年と比べたらまだ普通に歩けるからいいか。
でも、明日も不安定な空模様らしい。
雨だけは勘弁して欲しいな。
b0177323_1558053.jpg


いつもイラスト付きの入院計画書
をくれるのだけど、
・・・
だそうです・・・笑
b0177323_161823.jpg


一週間ちょいの入院予定だそうです。
入院中に日記もUpしないし、
ツイッターもインスタもFBも見学専門。
LINE?もちろんやっていません。笑
業務連絡等ある方はメール若しくは
どうにかこうにか連絡お願いします。m(__)m

連絡のつかない私で一部の方に有名でした。
「サバちゃん、お願いだからケータイ持って。」
と、周りの皆さんに言われて初めて持ったのが、
初代のiPhone。なのでガラケーの使い方、
知りません。笑

しばし、日記はお休みでーす。
ではでは~Zzz
[PR]
by saba5538 | 2016-08-01 16:25 | いろいろ | Comments(0)

入院の友・2

このタイトルはシリーズ化したくないねー。笑

すっかりバックパッカーか?
と言うくらい旅慣れた感じで
入院の支度が出来る自分がいる。

先週の金曜日、
入院日とか手術日の打合せをしに病院へ。

入院は8月頭に決定。
今年の猛暑は病院生活だ!
と、言っても去年の入院生活と比べると
日数は少なめなので、
大半の猛暑は家で過ごさなきゃならない。笑

前回は背中バッサリの手術だったけど、
今回はお腹バッサリ。
背中の時はビフォーがあまりにも痛かったせいか、
アフターが全くと言っていいくらい痛くなかったけど、
今回は、ビフォーが殆ど痛くない状態に対しての
手術でなので、かなーり術後は痛いんじゃないかな?
ま、いろんなバージョンの痛み経験者なので、
これも体験・・・?そんな体験したくないな。

しかも、お腹の手術の後って、
術後翌日あたりからスパルタで、
いきなり2足歩なので、
今から覚悟・・・汗

なんでも、お腹切るともれなく
癒着による『腸閉塞リスク』という
オマケがついてくるので、(そんなのいらんわー。笑)
とにかく歩いて体を動かして、
少しでもリスク軽減するすことが目的らしい。

という事で、
こちらは耳栓。
前回大活躍アイテム。
入院生活の後半になって来ると、
大分余裕が出てくるのだけど、
そうなると同室の患者さんのイビキなどが気になり始める。
朝までぐっすりアイテムだった。
でも、今回はあまり出番はなさそうな予感・・・
b0177323_12464578.jpg


病院内で履くスリッパ。
ユニクロの室内履き。
底が比較的しっかりしているので、
普通に院内用として。
何とも言えないクッション性がいい。
b0177323_1249766.jpg


そして、お馴染みの『ゆかり』!!!
これはマストだなー。笑
でも今回はお腹なので、食事とかどうなんでしょ?
ま、とりあえず持って行こう。
b0177323_12502868.jpg


今回は術後すぐの二足歩行・・・
歩行器なんて甘っちょろいものは無い。
上半身の体重が傷口にのしかかる!きゃー!
看護師ちゃんが一緒にいるけれど、
きっと笑顔で「廊下往復してみましょうか?」
とか言っちゃうんだろうなぁ・・・
結構あの廊下長いんだけど。笑

あと、腸閉塞にならないように、
食生活も気をつけなければならないらしい。
暴飲暴食はもちろん。
脂っこいのとか、刺激物とか、
アルコールとかシュワシュワ系の飲み物とか、
消化しにくい食べ物とか、今まで通りに食べると、
あっという間に腸閉塞になっちゃうよ。
という事みたい・・・うぅ・・・
食べるときはもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・・・
一口を少なく、そしてひたすら咀嚼あるのみ。
だ、そうな。

あー
『水新』のおこげ、ガッツリ食べたいー。笑
[PR]
by saba5538 | 2016-07-11 13:29 | いろいろ | Comments(2)

デジャヴか!?(予告)

iPadとヘッドホンにー。
b0177323_16191755.jpg


Sカンも忘れずに・・・
あ、あと小さいエコバッグもねー。
b0177323_16203986.jpg



んんんんん!!!!!

この光景、どこかで見たような・・・
そうですねー、去年の今頃の日記に書きましたねー。
ヘルニアの手術をして入院したときの日記・・・
それと一緒じゃないかー!笑

ええ、そうなんです、一緒なんです・・・
また入院するらしいッス、私・・・汗

でも、今回は別案件で。
この案件、しばらくほったらかしに
していたんですけど、
久々に病院へ行ったら、
いろいろガタついてきているようで、
入院らしいッス。(軽いなー)

でも、スケジュールの都合で来月に入院。
何だか毎年夏は病院で過ごしているような・・・

30歳過ぎて、本当に何回入院しているのかなー?
ショートステイ含めるとこれで5回目かな?
いやぁー、体のネジが外れ放題ですなー。苦笑

健康な人、入院したことが無い人、
有りがたいことですよ。
普通に暮らせるのが一番。
(医療費かかり過ぎだよ本当に)

本人的にはまったくもって元気なんですけどねー。

とげぬき地蔵行ってこようかなー。笑
[PR]
by saba5538 | 2016-06-25 16:53 | いろいろ | Comments(0)

入院の友

入院生活での便利アイテム。
S字フック!
これ便利なんだよね。
ベッド周りにちょいと引っ掛けて、
小さなエコバッグなどをぶら下げるのに便利。
b0177323_15544945.jpg


¥100ショップでよく見かけるボックス。
歯磨き、洗面道具、化粧品類、お風呂セット・・・
などなどのこまごま系をまとめておくのにこれまた便利。
b0177323_1557187.jpg


ゆかり!
ご飯の友!笑
食事制限がなければ、ゆかりはいつも持参。
なので今回も持参なのだ。
病院食はご飯がてんこ盛りなので、
どう考えてもおかずだけでは完食は無理なのだ。
(と言っても、ご飯200gは多すぎだ。苦笑)
b0177323_1603213.jpg


i padとヘッドホン。
昔は雑誌かTVしかなかったけど、
今は違うねぇ~
b0177323_1631334.jpg


と言う事で、11日まで入院してました。
GW前のギックリにはじまり、ヘルニアの再発。
耐えに耐えたけど、ついに限界。再手術。

前回、手術した病院に初めは通院していたけれど、
以前執刀していただいた先生は別の病院へ・・・
新たな担当の先生はどうにもこうにもしっくりこない対応。
再手術をするには、前回より数年経っているので
癒着の問題があるので・・・・・・・・
といまいち煮え切らない態度なので、
心の中で「あー、自信が無いんだな。この先生じゃ駄目だこりゃ。」
と思い、「あの、通院の関係で勤め先の近くの病院に変えたいので
紹介状を書いてください。」と当たり障りの無いことを言って
お願いしました。

その病院は、以前うちのダンナが事故で大変お世話になった病院。
我が家から正直遠いけれど、脊髄腰椎の専門の先生が多くいる病院。
新たな担当の先生はとても気さくな先生で私の運動機能や
もろもろ調べ、生活にかなり支障が出てきているのなら、
手術をしたほうがいいということで、決定。

手術はおなじみの全身麻酔。
前回も全身麻酔だったので、流れや準備アイテムもばっちり。
こちらは必須アイテムの一つの弾性ストッキング。
手術前に履いてそのまま手術へ!
手術が終わっても数日は履きっぱなし。
殆ど動けない状態が数日続くので、
エコノミー症候群予防のために履きます。
ダンナの頃は腿までタイプだったっけ。
b0177323_16263041.jpg


弾性ストッキングから卒業して、
素足で生活していると、
今度は冷えから足先が痺れと痛みの症状がひどくなるので、
ダンナに頼み、毛糸の靴下を持ってきてもらいました。
b0177323_16305574.jpg


着替えや洗濯物はこういう感じに
バンダナ類に包みました。
レジ袋は大部屋ではけっこう音が・・・
昼間ならともかく、早朝にガサゴソしている方がいて、
かなり気にななります・・・ガサガサゴソゴソ・・・・
個室なら別に構わないんですけどね。
b0177323_16354242.jpg


今回の再発は、前回より症状が酷かったなぁ。
前回はまだハワイにも行けるくらい耐えられたけど、
今回は1日も持たない。
朝、出かけて昼間にはかなり来ていて、
夕方には限界に。
電車では席がいっぱい空いているけど、
座ると右半分のお尻から親指まで痛くて座れない。
かと言って、立っているのもしんどい。
なので、痛いほうの膝を椅子に乗せ、
つり革をつかんで鎌倉まで耐える。
いつもなら買い物をしてからバスに乗って帰るが、
買い物もバスも限界。タクシー乗り場へ直行。
家の前で横付け。そしてリビングの床で倒れこむ~
でも、横になってもどのポーズも痛くて、
寝返りするときも痛かったから、正直眠れてなかった。
あの頃は夕飯もろくに作ってなかったっけ。

前回の手術ははみ出た椎間板を取っただけだけど、
今回は、はみ出たとこだけを取っても、また同じことの繰り返しなので、
そこの椎間板を全部取って、空いたところに柱となる骨を入れて、
ねじで固定してしまおう!とういう手術。
なので、今回のコルセットはオーダーメイドのハードタイプ。
背中は紐でぎゅっと縛る調節可能な舞踏会へ行けそうな、
ああいうコルセット。
これをかれこれ8月いっぱいくらいは確実に装着しなくては
ならないのですな・・・汗。
お洗濯はやさしく手洗いですよ。笑
今年の夏はこのコルセットと共に過ごします・・・・
あせも注意。
b0177323_1782792.jpg


前回もそうだったけど、
ヘルニアでの坐骨神経痛のほうが強いせいか、
術後の傷の痛みは殆ど痛くなく、
いつも数日動けない体の節々の痛みのほうが辛い・・・
さすがに、今回は家に帰って普通に生活をし始めて、
じわじわと独特の痛みは出てきているけど、
あの頃の痛みと比べたら、全く持って比べ物にならない。笑

今まで一番痛かったと言えば・・・
神経根ブロック注射>尿路結石>今回の坐骨神経痛かな?
とにかくあの注射は一瞬だけど、半端無い痛さ。
痛いところを更に10倍以上痛くしている感じだもんね。笑

ま、今回のヘルニアによって右足の足先の痺れがまだ残っているけど
これは「ま、そうだろうな。」という範囲。
手術すれば痛みも痺れもなくなるなんてはじめから思っていない。
何かしら若干残るのは分かっていた。
大体そう、ヘルニアって。自分の中では
慢性疾患に近いと思って割り切っている。
あーハタチから保険に入っていて良かった~。笑

そこの若人よ、
30過ぎたら一気に保険のありがたみが身にしみたよ。笑
少しでもいいから入っておいたほうがいいよ。

そうそう、腰やお腹や背中などを手術して、
退院して服を着ちゃうと一見すると普通の人になっちゃうのよね。
今の私にとって、人ごみが一番怖い。
混んだスーパーとかで買い物カゴが背中にドーン!とか。
体をねじるの厳禁な時期なので、とっさの行動が出来ない。苦笑
背中に「注意!ネジ入れたて。」って書きたいね。笑
ま、ここ最近の人って、松葉杖ついて歩いてようが、
腕を怪我してようが、何食わぬ顔でぶつかっても当たり前。
自分が当事者になってみないと分からないって事。
困ったもんだね。

あー早くコルセットから解放されたーい!笑
[PR]
by saba5538 | 2015-07-13 18:00 | いろいろ | Comments(0)