ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

タグ:沖縄 ( 6 ) タグの人気記事

市場辺りとやちむん通り

最終日はホテルから近い市場近辺を散策。

ここ最近のホテルのチェックアウトって遅いので助かるなぁ。
今回も12時チェックアウトだったので、
とりあえず、11:30くらいまでに戻ってくればいいか、
と思っていたけど、結局まだまだ見足りず、
1時間延長にしてもらうことに。(助かった~)
飛行機は17時だったので、時間だけはたっぷりあった。

9時くらいから行動開始。
早すぎたせいか、ご覧の通り。
でも何だかガラリンとしたアーケードと
カラフルなフーセンの飾りがいいな。
(このアーケードの造りもいいんだよね。アーチ型で。)
b0177323_1458518.jpg


開店準備中の結納屋さん。
紅白でおめでたい感が溢れている。
b0177323_156127.jpg


何だかいい感じだよね。
ビリヤードの看板の隣には消えかかったペプシの文字。
b0177323_157558.jpg


ここの前を通るとどうしても素通りできない。
カラフルはお菓子たち。どれにしようかいつも迷う。
b0177323_15475515.jpg


でも、今回は即決なものがあった!
そうです!バタークリームケーキ♪♪♪
沖縄ではバタークリームのケーキはまだまだ定番メニューで、
ジミーでも普通にホールケーキでカラフルで可愛いのもあります。
ホテルにいったん戻ってティータイム。
早速ケーキを食べてみたら、美味しい!!!
スポンジふかふか、クリームも美味しっ!
周りに付いているココナッツがアクセントでこれまたいい感じ。
あーどうしてこういうお菓子屋さん、こっちに無いんだろう?
三浦半島あたりに無いかな?笑
b0177323_15153566.jpg


その他こんな感じでチョイスしてみました。
b0177323_15205944.jpg


私、レモンケーキ好きなんです。
ちょうど私たちが沖縄へ行ったとき、
こっちで言うお彼岸にあたるのかな?
「シーミー(清明祭)」(お盆・正月に次ぐビックイベントらしい)で
その時にお菓子も用意するのだけど、なぜかレモンケーキが定番の
1つで、どこのお菓子屋さん・スーパーへ行っても
レモンケーキがあって、私にはたまらなかった。笑
こっちでは殆ど見かけなくなったからね・・・
b0177323_15275831.jpg


可愛い松原屋製菓所の紙袋。
b0177323_1528514.jpg


ティータイム終了。再び散策開始。
今度はやちむん通りへ。
b0177323_1531827.jpg


そして、いつものお店「島袋陶器所」へ。
我が家で使っているやちむんはほぼこちらの。
b0177323_15333156.jpg


いろいろ迷った末に大きめのちょっと深めの皿と
小皿と猪口を購入。
女将さんは分かるんですね。
選ぶ商品でその人が始めてのお客さんかそうじゃないかって。
会計の時、女将さんが「もしかしたら以前いらっしゃいましたか?」と。
私たちも「だいぶ前ですけど・・・」と言ったけど、
「選ぶ商品で何となく分かるんです。」と女将さん。流石だなぁ。
b0177323_1546690.jpg


こちらは同じやちむん通りにある「壺屋民芸」で見つけた
可愛い水滴。家の形だなんて可愛い過ぎる♪
書道をやっていたら絶対にこれ使うな。笑
いろんな種類があって迷った。
b0177323_15561998.jpg


街のど真ん中に登り窯があるのも凄い。
b0177323_161540.jpg


市場に戻ってお昼ごはん。
ほぼ毎日どこかでそばを食べていたなぁ。
店それぞれ個性があって美味しかった。
しかし、このお店安かったなぁ。
b0177323_1671592.jpg


帰りの飛行機はポケモンジェットだった!
でも乗っちゃうと分からないんだけどね・・・笑
b0177323_1691115.jpg


沖縄の旅、おわり。
[PR]
by saba5538 | 2014-04-21 16:18 | 旅行 | Comments(0)

今帰仁城跡へ

大石林山のお次は今帰仁城跡へ。

過去に何回も沖縄へ来ているのに、
今帰仁城跡は初めて。
沖縄のお城特有の石垣(城壁)が何ともカッコいい。
この写真だと何だかヨーロッパの古城みたい。
b0177323_1413688.jpg


門も階段も全部石。本当、昔の人は凄い!
b0177323_13563348.jpg


ジオラマで撮ると本当にジオラマっぽいね。笑
b0177323_13575097.jpg


青い海とお城。
上から見ると万里の長城のような造りだというのが分かる。
b0177323_1405833.jpg


眺めがいいし、天気もいい。
そして、とっても日差しジリジリ・・・
b0177323_1424512.jpg


さっきジオラマで撮ったところからパシャリ。
入れるんですよ。
でも、入るところがいまいち分かりづらく、
更に案内看板が草で隠れているため、
殆どの人が気付かず、だーれも入って来ず、
上から見ている人たちはきっと立ち入り禁止区域と
思っていたんだろうな・・・。
私たちとガイドさん付きの方たちだけだったもんなぁ。笑
b0177323_148563.jpg


昔のままのところもまだまだあります。
b0177323_14145556.jpg


お城満喫して、歴史文化センターを見学しに行こうと
歩いていたら、気になるお店発見。
そしておじさんに呼び止められる。
絞りたてのサトウキビジュースのお店でした。
お店のおじさんが、「サトウキビジュースほら!」
とダンナへ試飲させてくれました。
味は青っぽいあっさりした甘さの中にほのかに黒砂糖のあの感じが。
こっちじゃ体験できない。
ジュースを買うとサトウキビを自ら搾ることも体験できるんだよ。
この山はそれです。
b0177323_142123100.jpg


私にはこのお鍋でぐらぐら煮ている
サトウキビのシロップを薄めたジュースをくれました。
黒糖まで強くなく、黒蜜まで濃くなく中間の優しい味。
ホットでもアイスでもおススメ。
生姜を入れても美味しいとおじさん。
美味しかったので一瓶購入。
おじさん商売上手だな。笑
b0177323_14234284.jpg


帰り道にちょっと早い夕食へ。
これまた懐かしのシーサイドドライブイン
b0177323_14275497.jpg


前回来た時も同じメニューを注文したっけ。
オックステール。トロトロに煮込まれておいしいんだ。
ダンナはバーベキューリブ。これまたご飯でもパンでも
どっちも合う味。
もちろん、ここもスープとサラダは付いてくるよ。
あとドリンクも付いてきた。
b0177323_1431029.jpg


ずーっとこの雰囲気のままでいてほしいね。
b0177323_14321356.jpg


すぐ裏が海。夕日がとてもキレイだった。
b0177323_1433758.jpg


明日はとうとう最終日。
[PR]
by saba5538 | 2014-04-21 14:47 | 旅行 | Comments(0)

今度こそ大石林山へ

翌日も天気がいい。
沖縄の日差しはすっかり夏。
気温も連日25度越え。
日焼け止めをマメに塗らないと
本当に大変だ!

本日もやんばる方面へ。
大石林山へリベンジです。
駐車場のところでまず入山料金を支払い、
散策路について、いろいろと説明があって、
それからマイクロバスで現地へと向かいます。
帰りはマイクロバスで帰るも良し、散策路から帰るも良し
との事だそうです。

ではではおじゃまします・・・
b0177323_20412945.jpg


しばらく進むと・・・
いきなりこんな風景が!
b0177323_20421810.jpg


この石を3回くぐると新しい自分になれるそうな。
3回くぐってみた。
何だか茅の輪くぐりにも似ているな。
b0177323_2045386.jpg


とにかく岩と植物のパワーが凄いね。
b0177323_20541130.jpg


山の頂上から辺戸岬を望む。
b0177323_20564815.jpg


とにかく眺めるだけ。
この景色を実際に見たら何か感じるかも。
パワー云々では無く、
居心地の良さとか気分がいいとか、感覚の問題。
ま、そういうのも1つのうちだと思うけど。
b0177323_2059985.jpg


この木の周りではよくキジムナーが遊んでいたり、
通りがかりの人にいたずらをしているそうな。
私は気付かなかったな。
b0177323_21154847.jpg


一端休憩。
ダンナがぜんざいを頼んだので少しもらいました。
沖縄のぜんざいはどこで食べても美味しいな♪
食べている途中で急に冷たい風がピューっと。
キジムナーのいたずらか?笑
b0177323_2183472.jpg


甘さでパワー補充完了。
駐車場までガジュマルコースで散策してゆくことにしました。
このガジュマルが大きかったー!
ガジュマルの生命力は凄いからなー。
何処までも広がってゆきそうだ。
b0177323_21123099.jpg


凄いバランスの石。
でも、説明の写真と比べると若干変わってきている?
b0177323_211913100.jpg


大石林山は一言で言うなら「凄い」です。
圧倒されます。いろんな意味で。
でも、1つ気になりました。
各ポイント事に、「ここで撮った写真にオーブが!」が、
とにかく多かった・・・
ま、パワースポットを押したいのは分かります。
でもねぇ・・・って気分だった。
どうも私は今の何でもパワースポットブーム的なものが
苦手で、素直に受け入れられない。
人それぞれが素直に感じるままでいいのになぁ。

と、ちょっと複雑な気分で
おじゃましました、
と言って下山しました。
[PR]
by saba5538 | 2014-04-18 21:34 | 旅行 | Comments(0)

夕方の辺戸岬

夕方と言っても、ここは沖縄。
今時期だど日が沈むのは18時30分過ぎくらい。
岬に着いたのが17時30分くらいかな。
なので、ご覧の通りまだまだな感じだったけど、
この日差しの感じと雲の感じがこれまたいい感じで、
何だか日本じゃなくて、ハワイに居る気分だった。
b0177323_19381066.jpg


透明度は高いっ!
b0177323_1939213.jpg


本当、ここは何処じゃ?
b0177323_19402199.jpg


夕方の辺戸岬は最高だなー。
何だか気分がとてもいい。
時間は18時、近くの大石林山へ試しに行ってみたら、
「18時で終わりです。」と係りのおじさん。
(内心、多分そうだろなーと、思っていたので)
「あー、そうですかー」と、すぐにUターンして、
近くの茅打ちバンタへ。

もー、本当にここはハワイだ。
山の感じがハワイなんだな。きっと。
そしてこの空の具合、晴れでも無く曇りでもなく、
何とも言えない夕日。
この場所は快晴より、こういう天気のほうが
気分がいいな。
b0177323_19503659.jpg


駐車場に生えていた2本の木。
何だか気になったのでパシャリ。
b0177323_19515287.jpg


すっかり日が落ちた帰り道、
「わナンバー」の車は殆ど居なくなり(当たり前か。笑)
お目当ての夕食のお店へ向かいました。

夕食は、これまたおなじみの
ジャッキーステーキハウス」!
ここも定番のお店。
確かに力が付くよ!!!
b0177323_19595012.jpg


こういうお店、こっちに無いよねー。
メインを頼むとスープとサラダが付いてくる
沖縄独特のスタイル。どこのお店も大抵登場する。
最初知らないで4人で行った時、
サイドメニューでいろいろと頼んだら、
それにもサラダとスープが付いてきて、
テーブルの上に乗っからなかったっけ・・・笑
b0177323_2022737.jpg


今回はニューヨーク。
私はこっちのほうが好きかも。
そして、焼き方はいつでもどこでも「レア」なのだ。
生肉でもいいくらいなので・・・笑
しかし、ここのお肉は美味しいなー。
しかもこのお値段っ!!!
こういうお店、近所に欲しいー!
b0177323_20102883.jpg


可愛いペーパーナプキン♪
b0177323_20112346.jpg


私たちがお店に着いたときは、まさに夕食時。
運良くちょっと待ってテーブルに着けましたが、
その後もお客さんは続々と・・・
外では駐車場に入るのに待っている車も。
ジャッキーはみんなに愛されている。
なんてったって、沖縄では飲んだ〆でジャッキーだもんね。
私も行けるかも・・・!?

明日も天気が良さそうだ。
[PR]
by saba5538 | 2014-04-18 20:20 | 旅行 | Comments(0)

ネオパークオキナワ!!!

ここは外せないなー。
ネオパークオキナワ
b0177323_1841781.jpg


ここ独特の雰囲気が気に入って再訪。
ただし、鳥類・有袋類が苦手な人はまずムリな動物園。
これだけは確実。笑
入り口の花がてっきり作りものかと思ったら、本物でした!
南国だー!
b0177323_186448.jpg


入場すると、いきなりこんな感じなんですよ。
ね、鳥苦手さんはムリでしょ。笑
みんな放し飼い状態。自由気ままです。
b0177323_1873024.jpg


そして、エサが入り口で販売しており、
決まられたエリア内だったらそのエサをあげることが出来るため、
鳥たちは人間=エサをくれる、と分かっているので、
ちょっとでもエサをあげると、このように後をついて来ます。
特にこの種類の鳥ちゃんの勢いは凄かった。
b0177323_18113365.jpg


しばらく進むとようやく落ち着いたゾーンへ。
オレンジ色がきれいな鳥ちゃん。
b0177323_18123074.jpg


真っ黒で凛々しい鳥ちゃん。
b0177323_18131962.jpg


ここへ来たなら、このコーナーは絶対でしょ。
b0177323_1816327.jpg


ふれあい広場ー♪
b0177323_18233050.jpg


巨大なゾウガメさんもいますよー。
年齢50歳ちょっとです。
以前は、3~4匹いて桑の葉っぱを一匹にあげていると、
他のゾウガメ達が「ちょうだい、ちょうだい」という感じで
あっという間に囲まれたんだけどな。
リクガメ系全般に言えるのかな?
カメさんの頭の付け根辺りを撫でてあげると心地よいらしく、
カメさんによっては寝てしまう子もいるんですよ。
このカメさんも、もう少しで寝てしまうところでした。
b0177323_18301052.jpg


この子はさっきのカメさんと比べたらだいぶ小さい、
と言っても、40センチ~50センチは軽くあるんじゃないかな。
ヒョウモンリクガメ。
この子がとにかく可愛かった!
はじめは隅っこで、こんな感じだったのに、
私が、首の辺りを「よしよし。」と撫でてあげたら、
それから私の後を付いて来るようになってしまった・・・
ちょっと離れたゾウガメと遊んでいると、
トコトコと私の足元へ来て、足元に生えている草をムシャムシャ。
なんて可愛いんだー。正直、連れて帰りたかった。笑
かめきちが怒りそうだけど・・・
b0177323_18433866.jpg


ここの動物たちはみんないい表情してます。
b0177323_18465593.jpg


クジャクだって人懐っこい。笑
(同じエリアにワラビーも居て、ぞくぞく近寄ってきます。)
b0177323_18504335.jpg


羽を広げてメスに猛アピール中!
だけど、目の前にエサをポンっと置いてみたら食べた。
食欲には勝てないのか。笑
b0177323_18542466.jpg


園内には鉄道もございます。
気分は「世界の車窓から」
b0177323_190682.jpg


本当、この動物園大好き。
普通の動物園とは全く違う。
象やキリンやライオンはいないけど、
何だかこの自由な感じがいい。
(普通の動物園じゃ、こういう同居ってあまり見ないよね。笑)
b0177323_195136.jpg


今回もネオパーク、かなり満喫した♪
そろそろ日が傾いてきました。
岬へ行ってみますか。
[PR]
by saba5538 | 2014-04-18 19:12 | 旅行 | Comments(0)

そして沖縄へ

この前、京都へ行ったばかりなのに
今度は沖縄です。

前回、沖縄へ行ったのがかれこれ6~7年位前。
久々に沖縄へ到着して、いつもの宿に泊まって、
近くの町並みやお店が案の定少し変わっていた。

そして、最も残念だったのが、糸満の「まるみつ」が
いつの間にか閉店してしまったこと。
あの巨大しろくまがもう食べられないなんて・・・涙
今回の旅は、あのしろくま目的でもあったのに。
初めてあのしろくまを見た時、みんなで大笑いしたっけ。
一緒に行ったメンバーは、何も知らずにノーマルサイズを
注文して、目の前に来て固まっていたっけ・・・笑

さて、いつも沖縄での朝ごはんはこのお店からスタート。
そうです、「A&W牧港店」!
b0177323_1650538.jpg


モーニングのパンケーキセットをいただきました。
こういうセットってこっちのファストフード店であるかな?
あったらいいな~
b0177323_1651382.jpg


しかもドリンク付き♪
私はオニオンスープ。ちゃんとスープカップですよ。
ダンナは大好きなルートビア。
しかもジョッキはキンキンに凍っている!
ルートビアはお代わりし放題。
ちゃんと2杯目も飲んでいました。
b0177323_1654455.jpg


パラソルの下でもいいな。
こういうスペース、こっちにはなかなか無いな。
こういう感じの。
b0177323_1745543.jpg


A&Wへ行く途中で見つけた中古車屋さんで販売中の車。
「シャア専用オーリス」
沖縄にございますよ!一台いかがですか?笑
b0177323_16585030.jpg


お腹も落ち着き、天気も良く、
海岸線をブーンと北上しました。
道の駅 許田」(きょだ)で休憩。
展望台からパシャリ。
どうも、ここが展望台とは観光客の皆さん、
気付かないようで、だーれも居なく、
貸切状態でした。
海の色が違いすぎるなぁ~。
b0177323_1795433.jpg


道路情報ターミナル建物のところに懐っこい
黒ネコちゃんがいました。
物凄い勢いで私の足にすりすりしてくるので
顔を撮る事が出来ませんでしたが、
金色のキレイなお目目の可愛いネコちゃんでした。
b0177323_17145640.jpg


道の駅で、天ぷらを買いました。
ここの天ぷらはどれも1個¥50。
自分で袋に好きなのを入れていくシステム。
今回は、もずく・島豆腐・さつまいも・スパム・ソーセージ。
どれも食べ応えあって、美味しかった。
それに値段がこれまたいいよね。
b0177323_17204826.jpg


さらにブーンと走って、お次はファーマーズマーケット。
JAの直売所です。
「はい菜!やんばる市場」(すばらしいネーミングだ。)
ここ最近、こういう直売所って多くなりましたよね。
その土地の新鮮な野菜や果物がリーズナブルな価格で
買えるのは嬉しい。
(でも、野菜や果物は配送は難しいそうなので、
帰る当日に手持ち手段が確実。
(あ、紅芋とヨウサイ(空芯菜)は持ち出し厳禁なのでご注意を。
害虫等の問題の為なんですよ。)
b0177323_17391525.jpg


さてさて、今回もあの場所へ向かいますか・・・
[PR]
by saba5538 | 2014-04-18 17:53 | 旅行 | Comments(0)