ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

タグ:温泉 ( 4 ) タグの人気記事

新潟から水上温泉へ~♪

新潟で目的を果たした私たちは、
次の目的地の水上を目指しました。

しかし、雪が少ないなぁ。
山の上のほうに薄っすらしかない。
湯沢の辺りも全く無かった。
今年は暖かすぎな冬。
スキー場も大変です。
写真は越後三山。
b0177323_192991.jpg


あっという間に水上に到着。
今回の宿は「松乃井」へ。
大型旅館で、駐車場にはたくさんの車に観光バス。
きっと社員旅行なんだろうなぁ、という感じのご一行様。
ロビーにあった読書コーナーでチェックインのダンナ待ち。
暖炉には火は点いてなかったけど、いい雰囲気。
b0177323_19104923.jpg


こちらのお宿の食事は宿泊プランによって、
バイキングかコース料理かに分かれ、
今回私たちはバイキングコースだったのだけど、
このバイキングが、私にはぴったりだった!
だって、生マグロに料理人さん握りたてのお寿司に、
揚げたて天ぷら、ローストビーフ、ステキ前菜、その他いろいろ♪
生ものラブな私にとって、普段あまり食べていないので、
ここぞとばかり頂きました。
マグロ最高ー!笑
b0177323_19161368.jpg


デザートもプチケーキをコンプリート。
アイスはコックさんに言っていただくバージョンなので、
スムーズにいただけるし、
ぐちゃぐちゃなアイスコーナーではないのです。笑
他にもフルーツもありますよー♪
b0177323_19184582.jpg


こちらのお風呂は一部、改修工事をした模様で、
とても洒落た造りで、渡り廊下もいい感じです。
冬なので風除けがあるけれど、
夏になると多分外れると思います。
そして、ステキな庭園が眺められると思います。
b0177323_19215896.jpg


翌朝、朝食会場の入り口にコーヒー牛乳の山が!
サービスでご自由にお持ちください。との事でした。
b0177323_19233211.jpg


朝食はシリアル派の私。
パンはあったけど、どうもパンの気分じゃない。
和食はなかなかハードルが高いのだけど、
お気に入りの「ご飯のお供」があると話は別。
塩辛に海苔の佃煮、しらすがあるじゃないですかー♪
この3点があれば大丈夫。
特に塩辛があれば丼飯でも楽勝です。笑
あと、写真の奥の方に写っている丸いパン。
あれは揚げパンで、しかも揚げたてなのです。
目の前で揚げてくれるのです♪
(これはデザート感覚。笑)
しかし、多分きっと社員旅行の皆さんだと思うけど、
トレイ持って、ずら~っと並んでいたのは不思議だった。
社食じゃないんだから、好きな食べ物を選べばいいのに、
全アイテムでも食べるのかというくらい並んでいたっけ。
あれは不思議な光景だったな。
そんな列に私は「はい、失礼しますね。」と
食べたいものを取りました。笑
b0177323_1937034.jpg


チェックアウトの頃には混雑も落ち着いたロビー。
b0177323_19382568.jpg


さてさて、お次の目的地、
久々の大泉へレッツらゴー!
[PR]
by saba5538 | 2015-12-16 19:45 | 旅行 | Comments(0)

川治温泉方面へ その2

東照宮へ行く途中、
気になっていたところへ寄り道。

それは「今市浄水場
通り過ぎるとき、古い建物好きアンテナがキャッチ!
帰りに寄ってみたけど、見学は16:30までだった。
もう閉まっていた。がっくし。
とりあえず門だけ撮ってみた。
次回は見学時間内に行くぞ!
b0177323_19511574.jpg


東照宮ですっかり荒みきってしまったので、
すぐ隣にある「瀧尾神社」でお参り。笑
宿に向かう途中、またもや気になるお店を発見。
金谷ホテルのベーカリーを扱うお店。
どうやら、直営店ではないけれど栃木県内には
こういったお店が数多くある様子。
たぶん、元々は何か別の商店をされていたけど、
今はパン一本といった感じのお店で、
おじちゃんとおばちゃんで切り盛りしてました。
美味しそうなカップケーキを購入。
b0177323_2024364.jpg


そしたら、おばちゃん、
「これ、今お茶飲みながら食べていたんだけど、
少し持っていって。」と、きゅうりの古漬けを。
私、きゅうりの古漬け大好き~~~♪♪♪
おばちゃん!ありがとう!!!
(ホテルでお菓子と一緒にいただきます。)
何故だか私たち、「オマケ」をよくいただきます。笑
b0177323_2063325.jpg


ようやく宿に到着。
ひとっ風呂入って食事。
いい具合に食べごろの豆乳鍋。
他にも岩魚の塩焼きに岩魚のお造り、共に美味しかった。
こちらの夕食はバイキングではありません。
バイキングもまぁいいけれど、大型ホテルのあのバイキングを
経験すると、こういう食事のほうがやっぱりいいなぁ、
というのがつくづく・・・
b0177323_20122130.jpg


鯛の釜飯に和風シチュー。
うーお腹いっぱい。笑
あ、ドリンクバーがあるんですよっ。
b0177323_20135424.jpg


翌朝、ダンナは朝一の仕事の為、
早起きして、温泉に入って、
朝食も朝一の7時に。
朝はバイキングスタイル。和・洋両方あります。
今回はご飯中心で。だって私好みのおかずラインナップだったので。
塩辛・明太子・温泉玉子♪
その他にシラス、鮭、納豆、とろろ・・・
サラダにいたっては、セロリコーナーもあった!
お味噌汁もちょうどいい塩加減で美味しかったし、
果物も新鮮でたくさんあった。ヤクルトもあったな。
あー、もっとおかわりしたかったけど時間が無かったので、
急いで食べて、8時にはチェックアウトしました。
あーゴロゴロしてもう一回お風呂に入ってから帰りたかったなぁ。笑
次回来た時はじっくりお風呂に入って、
朝ごはんも和・洋おかわりするぞ。
いい宿だったな。

宇都宮の駅までとりあえず送ってもらう予定だったが、
気になるパン屋さんがあって、時間がまだあったので、
そこまで行くことに。
お目当てのお店は「吉澤製パン」
何でも食パンが有名のよう。開店前に着いたので、
お店の駐車場に停めて待っていたら、ぞくぞくと他のお客さんも登場。
地元の皆さんに人気なのね。
開店と同時に食パンは売れて行き、
買い方もみなさん豪快だった。一斤じゃなく、一本買いの人が多かった。
さすがに一本買いは出来なかったので、一斤にした。
他の惣菜パンとかも美味しそうなのが揃ってます。
私は揚げパンとクリームパンを買ってみました。
こういうパン屋さんは裏切らない。
パン生地が美味しかった。
b0177323_20343721.jpg


次に気になっていたところまで送ってもらって、
ダンナと別行動開始。

その3に続く・・・
[PR]
by saba5538 | 2015-02-13 20:41 | 旅行 | Comments(0)

週末は温泉へ

先週の土曜日、いつもの如く、
ふらっと温泉へ行ってきました。

行き先はお気に入りの白骨温泉へ。
宿もお気に入りの「つり橋の宿 山水観 湯川荘
高速道路も下道も何処も混んでいなかったから、
あっという間に到着。
宿からつり橋をパシャリ!
車一台がぎりぎりの幅。夏もいいんだな~これが。
b0177323_18182168.jpg


白骨温泉は山間のこじんまりした温泉街でいいんですよね。
お湯もこれまたぬくぬくになる。
後からポカポカポカポカ。
雪のシーズンだけあって、お客さんも少なかったので、
貸切風呂は本当に貸切状態だった。笑
夕食に出たお鍋が美味しくて、汁を二人で完食してしまった!。
岩魚の塩焼きも美味しくて、頭と中骨だけ残して
キレイに食べたら、仲居さんが、
「きれいに食べましたね~」と。
何故か私、こういう川魚の丸焼きはきれいに
食べる自信があるんです。笑
写真は翌朝の風景。薄っすら雪が降った様子。
b0177323_18203559.jpg


翌朝もとってもいい天気。
観光案内所近辺は冬の午前中だけあって、
まだがらり~んとしてます。
b0177323_18253615.jpg


案内所の近くにある
お土産物屋さん「白骨齋藤売店」は必ず寄るお店。
ここは信州のお土産はもちろん、
民芸品もいろいろあって楽しいお店なのです。
b0177323_1835757.jpg


何故か温泉地とは全く関係の無いカゴとか購入。
b0177323_18513673.jpg


お店オリジナルの「山里まんじゅう」も購入。
えごまがプチプチとアクセントとなって、美味しい!
ちょっと温めても美味しいかも♪
甘さもいい感じ♪
餡子は漉し餡だよ♪
b0177323_18555533.jpg


次の目的地はファーマーズマーケット。
この季節にファーマーズ?
ま、通年営業しているようなので行ってみましょうー!
確か、ここら辺の道を右に曲がっていくと行けたような・・・
と、曲がった道が間違った道だったけど、
いい感じの風景に出会った。
カメラを構えたおじさんもいたっけ。
うちの車、邪魔だった?
b0177323_1905162.jpg


目指すはサラダ街道。
すごいネーミングの通りだな。
サラダ街道と言うくらいだから、きっとレタスとか作っているのかな?
しばらくサラダ街道を走っていると、目的のお店に到着。
恋人の丘サラダマーケット
この辺りは恋人の丘なのかな?
とってもラブリーなネーミングのお店です。
こちらは地元の野菜に農家の奥様の手作り品の品々に、
地元の野菜や果物を使ったオリジナルビネガーなど、
その他、美味しそうな豆腐にパンもあったし、小さな店舗だけど、
ぎゅぎゅぎゅっと充実したラインナップとなっております。
そして、店頭には何故か大工さん作による
縁台も販売していて、サイズも豊富。
しかもお値段かなりリーズナブル♪
大工さんが作っただけあって、作りもかなりしっかり。
木材もいい物を使っています。表面を焼いているので痛みにくい。
お店の方が「近くだったら、持ってくれば焼き直しも出来るわよ。」
との事。お近くの皆さん!これは買いですよっ。
近所じゃないけれど、うちのダンナが買ってしまいました。笑
大人二人が余裕で座れるサイズで¥3000。安いっ。
b0177323_1917569.jpg


もう一軒、ファーマーズマーケットに行ってみたけれど、
何だか扱っている野菜や果物が全国区で、
求めていた感じと違ったので、ちょっとがっくし。
そろそろお腹が空いてきたので、蕎麦でも食べようと、
来る途中で気になっていたエリアに行ってみることに。
そのエリアは「そば集落
今までこの通りは通ったことが無かったので、
「そば集落」のことは知らなかった。
どんなところか車でどんどん進んでゆくと、
普通の家のような、お店なような・・・
やっているのか、やっていないのか・・・
雪がたくさんあって正直車の中からでは非常に判断が難しい。笑
が、確かに集落になっている。

さらにずんずんと進んで行くと、
車がたくさん止まっているお店を発見。
「ここに決定。」
お店の名前は「根橋屋」さん。
写真はボケているが、私はかけ海老天そば。
ダンナはかき揚げと海老天だったっけ?
とにかく美味しくてボリューム満点で、それにリーズナブル!
わたしの海老天は確か¥800ちょっと。
こっちで同じ内容のそばを食べると倍はする。
うちのダンナは天ぷらの衣にはちと厳しい。
衣だけの天ぷらには容赦せず剥がして食べる。
今回の天ぷらの衣はそんなことは全く無く、
軽い天ぷらで蕎麦もおつゆも全て美味しかった。
何だか公民館の大広間でみんなでお食事と言った感じが
これまた良くて、洒落た店で店の拘り云々で食べるより、
こういうお店で食べるほうが好きだな。
b0177323_19443680.jpg


お店の前の景色。
b0177323_1947825.jpg


今回は珍しく、何処にも寄り道をしなかったので、
明るいうちに家に帰ることが出来た!
いつもなら、あっちに寄り道、こっちに寄り道。
そして途中のSAで休憩して一眠り。
そんなこんなで遅くなるのに、あー珍しい。笑
[PR]
by saba5538 | 2015-01-28 20:04 | 旅行 | Comments(0)

温泉はいいね~

相変わらず、
うちのダンナは急に前日くらいに
「明日、温泉に行く?」と、ふと出先からメールを送ってくる。

この前もそれで、
行き先はおなじみの箱根。
宿は今回初めての「南風荘
場所はちょうど日帰り温泉の天山の真裏くらい。
大型の宿がいくつもあるエリア。
箱根でこういう大型の宿に泊まるのは初めて。

フロントの皆さんはアロハスタイル。
爽やかでいいですね~♪
昔ながらのホテルスタイルの大型温泉宿という感じだけど、
今回泊まった「風の庵」というシリーズの客室が、
一歩「風の庵」の棟に入ると、別世界だった・・・
よくここ最近、宿のリニューアルで、
モダンにリフォームされるところが多いけれど、
ここのリフォームはかなり上品で
設計・施工業者のセンスがかなりいいと思う。
露天風呂つきのお部屋。
落ち着くいい感じの部屋。「やり過ぎ」ていないところがいい。
b0177323_17145092.jpg


ソファもいい感じ。
すっかり家のリビングって感じ。
(散らかってるね。笑)
たまに、どこへ向かってリフォームしたのか分からない部屋の
宿とかTVで見かけるけど、あれってオーナーの趣味とか、
業者次第だなーとつくづく思う。
b0177323_171751100.jpg


お風呂もこんな感じ。
b0177323_17182467.jpg


すぐ横のデッキでゴロンと休憩。
(あ、でもちゃんと服は着ましょ。笑)
b0177323_17192278.jpg


浴衣も品があるね。
b0177323_17202725.jpg


大浴場へ向かう途中にある大きなデッキ。
眺めがとっても良い。
b0177323_17212524.jpg


部屋にはオリジナルのお茶セットが。
このお茶が美味しかった!
今回、チェックイン時に真ん中のお茶をいただき、
最初飲んだ時、「ん?マルコポーロ?」
と思うくらい、そんな感じのフレーバー。
でも、湯のみと茶たくで色が緑茶そのものだったから、
気分は緑茶で飲んだからちょっとビックリ。笑
なんでも、南風荘オリジナルのお茶シリーズだそうな。
どれも美味しかったので購入。
(バラ売りも有り。お土産にピッタリだね。)
b0177323_172673.jpg


食事はお食事処で。
部屋食よりいいかもね。
落ち着いて食べられるから。
写真は朝食。
予約の時点で、ダンナが生ものを食べられないと
告げてあったので、私には塩辛があったけど、
ダンナには別のもの。
前日の夕飯の刺身は煮魚に変わっていた。
美味しい食事だった~♪
b0177323_17403716.jpg


湯本の商店街にある「村上二郎商店」で買った梅干。
トトロからのお土産じゃないよ。笑
店頭にこの状態で山積みになっていて、
いつも気になっていた。
2つ入り。写真はマイルドタイプ。
b0177323_1749778.jpg


チェックアウトは11時。
部屋に露天風呂があるので、ぎりぎりまで温泉が楽しめた♪
仲居ちゃんもゼクシィのCMとか出てきそうな感じの子で
若いのにしっかりしているなぁ~と。笑

帰りに宮ノ下の渡辺ベーカリーに寄って梅干あんぱん買って帰ろう。

続く・・・
[PR]
by saba5538 | 2014-06-22 17:58 | 旅行 | Comments(0)