ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

タグ:箱根 ( 6 ) タグの人気記事

ストレプトカーパス

去年の夏、
宮ノ下の富士屋ホテルの温室で買った
ストレプトカーパスが今年は無事に満開♪
b0177323_1425273.jpg


ストレプトカーパスとは、イワタバコ科のお花。
セントポーリアとかと仲間で育てるのが少々大変。
(ヘンな日本語だな。笑)
昔、セントポーリアを育てるのってブームになったっけ。
確か、うちの母親も育てていたような・・・?
ナイーブちゃんなので、1年中ほぼ家の中で育てていて、
真冬以外の晴れた昼間は、ベランダの洗濯物の影に置いて、
半日陰状態で過ごす状態。
そしたら、こんな感に育ってくれた!
b0177323_14323772.jpg


基本的な育て方だけで別に特別な事はしてなく、
買ってから鉢はそのままで、
どちらかと言うと湿気が好きなほうなので、
水やりに気をつけていた。
肥料はまだ一度もあげていない。
風通しのいい部屋で、そこそこの日当たりの部屋が良かったのか、
あと、鎌倉の気候もあったのかも。
鎌倉にイワタバコが自生しているところもあって、
自生するくらいだから、合うのかな?
ちなみに、この名札は買った時からあったもの。
b0177323_1438593.jpg


こんな感じで「富士屋ホテル園芸部」と。笑
あの温室、おススメ空間。
b0177323_14395125.jpg


[PR]
by saba5538 | 2016-06-13 14:47 | 花と庭仕事 | Comments(0)

雪の箱根神社

今日、夕飯を買いに駅のほうへ行って、
交差点の辺りで信号待ちのたくさんの人がいまして、
その中に、お馴染みの中学生の遠足チームもいたんですけど、
その中学生の一行のバッグをよくよく見てみたら、
プリントされている校名が、
どうやら私が卒業した中学校!

まさか、鎌倉で見かけるなんて。
思わず声をかけそうになったけど、
信号が変わって彼らは渡って行ってしまいました。
あ~懐かしや~。
今風な制服に変わっていて、校則も大分緩くなった様子。
当時は超厳しかったぁ・・・
男子は学ランに丸刈り。
女子はノーカラーの紺のブレザーに紺のプリーツスカート。
丈は膝が隠れる程度。白の三つ折りソックス。
黒の革靴。髪は肩についたら二つに結わく。一つはNG。
公立なのに恐ろしいわ・・・笑
あの頃はまさに「腐ったミカン」の時代でしたね・・・苦笑
分かるかな?

さてさて、話は大分逸れました。
先週の土曜日。天気が悪くなると言われていたのに、
今年初めての箱根神社へ行ってきました。

案の定、道は空いていました。
湯本辺りはまた雪が降っていなかったけど、
芦ノ湖へ向かって標高が高くになるにつれて雪国へ。
そして、箱根神社に着いた頃には完璧に雪でした。
b0177323_15562711.jpg


湯本は全く雪の気配が無かったのに、
ちょっと上るとこの景色です。
箱根の山を甘く見ちゃいけませんよ。
箱根神社の駐車場で止まっている車で、
普通タイヤの車があってびっくり。
ああいう車は正直走らないでほしいわ・・・
b0177323_15595236.jpg


九頭龍神社でもいつものようにお参りして、
お水もいただいて・・・とやっていたら、
後ろの方から「わぁ~!」と女子の残念な声が。
どうやらお水の中にバッグを落としてしまったらしい。
直ぐに救出したけれど、完璧に水没。
私は思いました、
「そういう時こそ宝くじを買いなさい。」って。笑

お参りしたら、これまたいつものコースで甘酒茶屋へ。
b0177323_1654722.jpg


今回はみそおでんに、黒ゴマきな粉。
いつもながら、美味しいわぁ~♪
そして落ち着く。
b0177323_1684827.jpg


帰り道、小田原で岡西のジャンボおはぎを買って帰ろうか、
という事で下道コースで走っていたら、
そう言えば、かまぼこの「鈴廣」に行った事がないから
寄ってみたら、これがまた面白かった!
写真は焼き立ての竹輪。ホカホカで魚食べてるーっていう感じで、
味は畳いわしっぽいような、焼き魚のような、
香ばしい魚の感じで、かと言って生臭くない
プリプリで美味しかった。
b0177323_16185182.jpg


いろんなかまぼこがありまして、
もちろん、試食もありました。
あれやこれや食べ比べて、
今回は焼きぼこに決定。
b0177323_16201817.jpg


中身はこういう風になっています。
可愛い竹籠入り。
味は笹かまに似ています。
お土産にいいですね。
b0177323_1622018.jpg


売り場の隅にこんな素敵なカレンダーを発見。
ご自由にお持ちくださいだったので、いただきました。
民芸好きな私には、鈴廣のデザインはとても惹かれます。
b0177323_16234058.jpg


これも蒲鉾なんですよ。
手のひらサイズの大きさの箱に可愛い
紅白の蒲鉾が入っています。
いろんなイラストがあって、
迷った結果、こちらにしました。
天神さまなのかな?
b0177323_16261399.jpg


同じ建物に本店もあって、
贈答用の装飾がされた素敵な蒲鉾や、
お吸い物にぴったりな、和菓子のような可愛い蒲鉾もあったり、
今頃、かまぼこの里の楽しさに気づいてしまいました。
なかなか下道で帰る機会がないので、
今までスルーしていました。
あーもったいない。笑

結局、蒲鉾で満足したので、
今回はおはぎは無しになりました。
[PR]
by saba5538 | 2016-01-28 16:46 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)

箱根へ

腰の具合もだいぶ普通の生活が
出来るようになってきたので、
じゃ、久々に箱根でも行こうか!と言う事で行ってきました。
(和子さま、連絡しないでうろうろしてスミマセヌ・・・笑)

いつの間にか、箱根に通じる道路が新たに増えていて、
遊びに行く身としてはショートカットできるのでいいけれど、
そのショートカットされたところのお店はたまったもんじゃないだろうに・・・

今回泊まった宿は、
おなじみ塔ノ沢の「環翠楼」♪
これまたいつの間にか駐車場から直接通じる小路が出来ていて、
スリリングな道路ぎりぎりを歩かなくてよくなっていた!

そして、帳場の位置が以前と逆になっている!
以前はここに帳場があった。
今ではこんなにステキな寛ぎスペース。
なんでも開店当初は、帳場は右にあったそうで、
昔の位置に戻ったということらしい。
b0177323_1748121.jpg


相変わらずステキ空間の応接間。
夜、ここでアイスを食べました。笑
b0177323_17494217.jpg


そして廊下も相変わらずぴかぴか。
b0177323_1750414.jpg


喫煙スペースはこんなステキなテーブルと椅子のセット。
b0177323_17514951.jpg


ゲームコーナーには、
魅惑のクレーンゲームがあるのだ!笑
何てったって、景品が凄いのでついつい燃えてしまう。笑
b0177323_17543855.jpg


この宴会場は、襖絵と屏風が美しい。
それと天井もステキ。
b0177323_17561988.jpg


こっちの宴会場は舞台付き。
前回来た時は、芸者さんの踊りとお座敷遊びがあったなぁ。
b0177323_17593022.jpg


可愛い休憩コーナー。
b0177323_1804568.jpg


唐紙を使った障子戸が可愛すぎる・・・。
b0177323_182477.jpg


お食事は相変わらず、安定の美味しさ。
特に白米はいつも美味しい。
夕飯は部屋食で、出来立てを仲居さんが運んでくれるのだけど、
海外のお客さんで当日にいきなり「ベジタリアンなんです。」
と言われたそうで、「厨房が今、大パニックなんです。」と。
アテンドした人がいたそうなんだけど、
その人~お食事のこともっと前に教えてあげて~~~苦笑
どうにかこうにか板長はじめ、厨房の皆さんで乗り切ったそうです。
ベジタリアン・・・急に言われてもって感じね。
出汁が使えないっていうのが大きなネック、って言っていたっけ。
お食事のことは、予約時に伝えておきましょね。
b0177323_1816521.jpg


宿泊したときに、ステキなキャンペーン中で、
宿に有った応募箱に早速投函してきた♪
当たるかな?
b0177323_1819574.jpg


いつ来てもいい宿だな。
まさに「温泉入ってごろごろ♪」の宿。
秋口にも来てみたいな。

帰りに富士屋ホテルに寄り道。
ティーラウンジでお茶休憩して、
行ってみたかった温室へ・・・
まずはお魚ちゃんの可愛い看板からスタート!
「フィッシュ アレイ」お魚ちゃんの小道ですね。
可愛い過ぎる看板。
b0177323_1830094.jpg


壁には陶器で出来たお魚ちゃんたちが。
b0177323_18313184.jpg


そして、この階段を上ると左手に温室が。
b0177323_1836849.jpg


じゃーん!ステキ温室登場!笑
ホテルで植物が購入できるなんて♪
右下に写っている紫色のお花ちゃんを購入。
名前はストレプトカーパス。
夏の高温多湿に弱い子なので、
箱根の涼しさに慣れちゃった子だから大丈夫かな?
b0177323_18443782.jpg


ロビーで一休み。
ふと見上げると、なんとも可愛い達磨さんを発見。
豆絞りを鉢巻きにして。
b0177323_18552266.jpg


ずっと座っていたら眠っちゃいそうだな。
b0177323_18574850.jpg


外を少し散策。
東屋に「ラムネ」の文字が。
b0177323_190671.jpg


近づいてみると、本当にラムネがあった!笑
なんと無人販売。しかもラムネはキンキンに冷えていた。笑
つくづく日本って凄いなぁ・・・笑
b0177323_1913839.jpg


帰り道、西湘バイパスの平塚方面と石橋方面(伊豆方面)と
分かれるところがあるのだけど、平塚方面はだーれもいなくて、
石橋方面は超~~~渋滞していた。笑
伊豆もいいけど、箱根もいいよ~~。笑

実は今回の旅はリベンジだったのですよ。
というのもこの旅の一週前にも箱根に泊まりに来たのだけど、
そこの宿が・・・外観はこ洒落た旅館なんだけど、
部屋に入ってビックリ!

「ビジネスホテルじゃん・・・汗」

物凄く狭い部屋にベッドとソファ。どこにも寛げなかった。
仕舞いには夜10時過ぎに
外からサイレンと共に「火事です!火事です!」と
聞こえてくるではありませんか!
でも部屋に放送が聞こえてきたのが数分遅れ・・・
そして宿側から一切誘導無し。
慌てて非常階段に出てみたら、真っ暗け・・・
そしてロックが掛かって締め出される・・・
直に誤報と分かり、どうにかして他の部屋の人に救出・・・
そして部屋に戻って10分近くになって、
謝罪アナウンス・・・
その他、いろいろ挙げればきりが無いので
これくらいにしておきます。苦笑
とにかくあの宿はビジネスホテルか、
保養所を改装したんだな、
っていうところだった。
ま、こういう宿もあるという事を学習しました。苦笑
(しかし、あの宿のどこがハイクラスなんだろう???ナゾだ)

なので今回、癒しを求めて環翠楼へ行ってきた訳です。
はぁ~癒された♪
[PR]
by saba5538 | 2015-08-20 19:51 | 旅行 | Comments(0)

梅干あんぱんを求めて

日曜日
ふと、箱根の渡邊ベーカリーの梅干あんぱんが
食べたくなり、箱根へブーンと行って来ました。

天気は正直、良くなかったのに、
江ノ島の辺りの物凄い混雑の為か、
海沿いの道が延々と渋滞・・・

渋滞を抜けて、
西湘バイパスをブーンと走り、あっという間に箱根に到着。
箱根も物凄く混んでいた・・・スゴイ・・・
相変わらずの海外からのツアーの皆さんが多かったなぁ。

帰りはこの道は通らないので、
「ちもと」で湯もちと練りきりと桜餅を購入。
車の中でさっそく桜餅を頂くことに。(お茶も無いけど。)
細かい道明寺に滑らかな漉し餡、いい感じの塩気の桜の葉。
とっても上品な桜餅だったな。
一口食べて、う~ん、しみじみ美味しい~。
抹茶が欲しい・・・とつくづく。笑
b0177323_19433539.jpg


お目当ての渡邊ベーカリーに到着。
梅干パンも入手。他にコロッケパンとフランスパンも。
梅干パンとコロッケパンは車に乗った途端に食べてしまったので、
写真はありません。笑
フランスパンは後日、フレンチトーストに。
b0177323_1947193.jpg


だいぶ日が経ったリンゴがあったので、ギャラメリゼしてみて
一緒に食べてみたら美味しかった♪
生クリームかバニラアイスも欲しかったな。
b0177323_19485560.jpg


パンも買って、ここまで来たんだから、
玉子も買って帰ろう!と大涌谷へ。
さすがに山の上の天気は違うなぁ。
気温はそれほど寒くなかったけど、
あっという間にもやもやもや~~~に包まれる。
b0177323_19505757.jpg


そして、お目当ての玉子も購入。
そして、すぐに食べ始める私たち。
相変わらず美味しいなぁ。何かが違うんだよなぁ。
b0177323_19521520.jpg


玉子も入手できたので、下山。
そして、そして、箱根に来たのなら、
やっぱりお参りに行かないと!
と言う事で箱根神社へ。
時間は既に16時過ぎていますが。
お正月じゃないから空いているなぁ。
b0177323_19532929.jpg


前回来た時はお正月だったから、
長蛇の列だったけど、今はご覧の通り。
b0177323_19555838.jpg


九頭龍神社へも必ずお参り。
朱色がきれいだな。
b0177323_19563175.jpg


そしてこのお水も必ず飲んで帰ります。
b0177323_19573870.jpg


そして、前回はこの前にはたくさんの屋台が並んでいました。
b0177323_19584026.jpg


前回もそうだったけど、
駐車場にある茶屋のお餅が気になっているんだけど、
前回は売り切れで、今回は行った時間が遅くて閉店。
なので、前回同様餅モードになると立ち寄る
もう一つの茶屋「甘酒茶屋」へ。
このお店は17:30までやっているので、ぎりぎりセーフ。
土間があって、囲炉裏があって、
スモーキーな香りの落ち着く店内。
b0177323_2031791.jpg


炭火で焼くお餅はとってもやわらか。
今回はうぐいすを半分こ。
ダンナは好物の甘酒も。
甘酒はお土産用でも販売していますよ♪
b0177323_2045415.jpg


新しい道が次から次へと出来ているので、
あっという間にバイパスに乗れるようになった。
便利だわぁ~
[PR]
by saba5538 | 2015-02-10 20:15 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨 | Comments(0)

昔の宮ノ下

南風荘の帰りに宮ノ下の渡邊ベーカリーで
梅干あんぱんを購入。
私の好きな「甘しょっぱ」の組み合わせの食べ物。
木村屋の桜あんぱんもあの甘しょっぱ同様、
こちらの梅干あんぱんも、そのまましょっぱ
なのがいい。あんことのコンビネーションが最高♪

あんぱんを買って、
お次は宮ノ下の交差点にある「芝商店」へ。
昔々からある骨董屋さん。
ここ宮ノ下は昔から外国人観光客が多かったため、
このお店も外国人観光客が圧倒的に多かったそうな。
なので、ショップカードも英語表記。
b0177323_189103.jpg


観光客が多いせいか、
お土産向きに版画の種類が豊富な気がする。
いろんな種類の版画があって、見ていて楽しい。
店主の説明もいろいろ詳しく教えてもらい、
当時の外国人観光客の間で流行っていた絵とか
いろんなエピソードが聞けて楽しかった。

いろいろと商品を見ていて、ふと棚にあったのが、
この鳥ちゃんの版画。
なんでも昭和20~30年代頃の輸出用のもので、
フレームも手作り。
他にもいろいろな鳥ちゃんの絵があって迷ったー。
でも、結局ニワトリファミリーに決定。
当時は鳥シリーズが人気だったらしい。
私が行った2~3日前に店頭に出したばかりで、
あるだけなんだって。(残り10個くらい)
b0177323_1816585.jpg


鳥つながりで、こちらも輸出用の陶器の夫婦ニワトリ。
ミニチュアサイズなり。
単体売りだけど、買う人みんな必ず夫婦で買うらしい。
私もその1人。笑 残り1組。
今、こういうので日本製って見かけないなぁ。
b0177323_18193988.jpg


こんな感じでさっそく、玄関に飾ってます。
骨董店って敷居が高そうなイメージだけど、
「こんにちは」って言って入って、むやみやたらに商品を触らず、
ただ無言に店内をぐるぐるするのでなく、
店主とコミュニケーションを取ればいやな顔をしないと思う。
あと、小さな子供を連れたここ最近の親御さんは
子供のことはお構いないしで、ハラハラドキドキらしい。
本当に思う。どこでもそういう光景みるね。
b0177323_18201952.jpg


お昼ごはんは富士屋ホテルで。
こういうホテルって独特の建物の香りで私は大好きなのだ。
食後、建物撮影大会♪笑
こちらはチャペル。
b0177323_18273123.jpg


いいな~こういう建物。
今の建築技術で出来ないのかな?
b0177323_1829666.jpg


ザ・富士屋ホテル!
b0177323_18293834.jpg


しかし・・・当日のうちのダンナの服装・・・
ビーサンにTシャツ、Gパンでダイニングへ。
チャレンジャー過ぎる・・・

次回は靴を履いていきます・・・苦笑

※補足
芝商店のリンクの内容は古い情報みたいなので、
ここで私から補足。
リンクの情報では、浮世絵トランプのことが書いてあったけど、
今は販売していないとの事。
と言うのも、粗悪な類似品のお陰で、クレーム電話が何故か
芝商店に一時期頻繁にかかってきてしまったからだで、
もう面倒なのでトランプは扱わなくなってしまったそうな。
[PR]
by saba5538 | 2014-06-22 18:36 | 旅行 | Comments(0)

温泉はいいね~

相変わらず、
うちのダンナは急に前日くらいに
「明日、温泉に行く?」と、ふと出先からメールを送ってくる。

この前もそれで、
行き先はおなじみの箱根。
宿は今回初めての「南風荘
場所はちょうど日帰り温泉の天山の真裏くらい。
大型の宿がいくつもあるエリア。
箱根でこういう大型の宿に泊まるのは初めて。

フロントの皆さんはアロハスタイル。
爽やかでいいですね~♪
昔ながらのホテルスタイルの大型温泉宿という感じだけど、
今回泊まった「風の庵」というシリーズの客室が、
一歩「風の庵」の棟に入ると、別世界だった・・・
よくここ最近、宿のリニューアルで、
モダンにリフォームされるところが多いけれど、
ここのリフォームはかなり上品で
設計・施工業者のセンスがかなりいいと思う。
露天風呂つきのお部屋。
落ち着くいい感じの部屋。「やり過ぎ」ていないところがいい。
b0177323_17145092.jpg


ソファもいい感じ。
すっかり家のリビングって感じ。
(散らかってるね。笑)
たまに、どこへ向かってリフォームしたのか分からない部屋の
宿とかTVで見かけるけど、あれってオーナーの趣味とか、
業者次第だなーとつくづく思う。
b0177323_171751100.jpg


お風呂もこんな感じ。
b0177323_17182467.jpg


すぐ横のデッキでゴロンと休憩。
(あ、でもちゃんと服は着ましょ。笑)
b0177323_17192278.jpg


浴衣も品があるね。
b0177323_17202725.jpg


大浴場へ向かう途中にある大きなデッキ。
眺めがとっても良い。
b0177323_17212524.jpg


部屋にはオリジナルのお茶セットが。
このお茶が美味しかった!
今回、チェックイン時に真ん中のお茶をいただき、
最初飲んだ時、「ん?マルコポーロ?」
と思うくらい、そんな感じのフレーバー。
でも、湯のみと茶たくで色が緑茶そのものだったから、
気分は緑茶で飲んだからちょっとビックリ。笑
なんでも、南風荘オリジナルのお茶シリーズだそうな。
どれも美味しかったので購入。
(バラ売りも有り。お土産にピッタリだね。)
b0177323_172673.jpg


食事はお食事処で。
部屋食よりいいかもね。
落ち着いて食べられるから。
写真は朝食。
予約の時点で、ダンナが生ものを食べられないと
告げてあったので、私には塩辛があったけど、
ダンナには別のもの。
前日の夕飯の刺身は煮魚に変わっていた。
美味しい食事だった~♪
b0177323_17403716.jpg


湯本の商店街にある「村上二郎商店」で買った梅干。
トトロからのお土産じゃないよ。笑
店頭にこの状態で山積みになっていて、
いつも気になっていた。
2つ入り。写真はマイルドタイプ。
b0177323_1749778.jpg


チェックアウトは11時。
部屋に露天風呂があるので、ぎりぎりまで温泉が楽しめた♪
仲居ちゃんもゼクシィのCMとか出てきそうな感じの子で
若いのにしっかりしているなぁ~と。笑

帰りに宮ノ下の渡辺ベーカリーに寄って梅干あんぱん買って帰ろう。

続く・・・
[PR]
by saba5538 | 2014-06-22 17:58 | 旅行 | Comments(0)