ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

甲府散策⑥

お腹もいっぱいに。
散策再び。

いきなり気になる建物。
勝手口になるのかな?
某薬局の倉庫として使われているみたい。
こういうドアとかが今じゃ売れる世の中。
しかもこれくらい年季の入ったほうが人気があるなんてね。
分からない人には「こんなサビサビで古いドアなんて。」
て思うかもしれないけど、好きな人にはたまらない。
b0177323_17144883.jpg


甲府には可愛い床屋さんが多いな。
b0177323_17171027.jpg


ちょっと進むとこれまた気になる建物発見!
何だ?C-4って???
近くで確認したけど、どうやら空家みたい。
この通り結構車の往来があって、真正面からじっくり
見られなかった。
何となくイメージとしては古着屋さんとかかな?
ぽつん、と薄ピンク色の建物が何とも言えない。
b0177323_1723157.jpg


更に進むと立派な門がどーん!
こちらは「長禅寺」です。
いきなりどーん!と登場するのでけっこうびっくり。
立派なお寺ですね。
b0177323_17325348.jpg


そして振り返ると、これまたすぐにJRのガードがあります。
これはくぐってパシャリ。ね、山門がすぐでしょ。
しかしこのガードもけっこう古そうだな。
b0177323_1736495.jpg


ガードを過ぎてこれまたすぐ小さい橋があります。
かなり古そうだな。名前は「蛍橋」と言います。
蛍が見えるのかな?
b0177323_17395659.jpg


おー!昭和4年竣工かー。凄いね。
甲府の街も空襲が激しかったみたいだけど、
この橋が残っているっていうのは、
やっぱり近くに長禅寺があったからかな?
大事に残さなくちゃね。
b0177323_18392846.jpg


橋のすぐ近くに広大な空き地が。
明らかに学校だったんだろうな、という敷地。
後で調べたら、こちらは「富士川小学校」の跡地で、
生徒の減少により閉校してしまったそうです。
明治5年創立の歴史ある小学校だったのに甲府の街の
ドーナツ化現象によって、このような残念な結果に。さみしいね。
跡地には災害時の避難場所や運動場や施設などが建設されるらしい。
(私の通っていた小学校よりも古いなんて。ちなみに明治9年創立こちらは現役)
b0177323_17595151.jpg


左・甲府駅近辺ではめずらしい格子窓の家。
右・空家なのかな?ちょっと手入れして、
R不動産(甲府エリアは無い)あたりに載せれば
すぐに借りてが見つかりそうな物件。笑
b0177323_18435690.jpg


さっきの可愛い空家?の向かいにはこれまた可愛い教会。
「甲府カトリック教会」があります。大正14年築ですよっ!
b0177323_18193741.jpg


さっそく聖堂へ・・・
(カトリック系は昼間でしたら大半の聖堂が開いているので、
ミサじゃない限り静かに見学可。)
うぉー!凄い、凄すぎる!いいねー。いいっ。ステキっ!!!
天井画も素晴らしい!
b0177323_18454763.jpg


左・二階席もあります。この造りは雪ノ下と似ているな。
右・一番後ろの席に着席してパシャリ。いいね~。
b0177323_18465636.jpg


ところどころが可愛い・・・
と、じっくり眺めていたら信者のマダム登場。
思わず「いい教会ですね。」と話したら、
「こういう教会もだいぶ減ってきているみたいですね、
古いから、新しい聖堂に立て直すか、保存するか・・・」
やっぱり教会内でも議題に上がっているみたい。
でも私は、「壊したらお終いです。保存してください!」
と、お願いしてきました。笑 その方も保存したいみたい。
あと、私が鎌倉から来たと、話して「カトリック雪ノ下」で式を挙げた、
と話したら、何でも近々こちらの神父さま、
異動で雪ノ下へ行かれるらしい。
何だか世の中、広そうで狭いわ。笑
b0177323_18354023.jpg


さてと、次は問屋街方面へ・・・
[PR]
by saba5538 | 2012-02-10 18:51 | 旅行
<< 甲府散策⑦ 甲府散策⑤ >>