ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

ごちゃついてます、台所。

我が家の台所、完全独立タイプの長方形。
しかも完全北向き。
昭和な家なので冬場の寒さはこたえます。

そんな極寒台所ですが、食器棚が備え付けであるので、
だいぶ助かっております。
しかし、ここ最近のゴミ出し事情だと、
どうしてもいくつものゴミ箱が必要となってきますよね。
鎌倉市に限らず、たぶん日本全国の地区市町村で比較的細かく
分別してゴミ出しをされているかと思います。

鎌倉市の場合、リサイクルできるものに関しての仕分けが
かなーり細かいです。慣れていないとあっさり収集されずに
置いてけぼりにされます。笑
なので、台所には何だかんだで5個ゴミ箱があります。
しかもゴミ箱を置くスペースが無いので、こんな感じ。
手前のカゴはダンボール系。奥の紺色の長方形のバケツタイプは
右から「カン・ビン」「ペットボトル」「プラゴミ」
一番左がリサイクルペーパー(白い紙系)となります。
b0177323_1545481.jpg


プラゴミは洗えるものはきれいに洗って、乾かしてから捨てます。
なので、ご覧との通り我が家では洗濯ばさみが大活躍。
無印&ファーマーズテーブルの洗濯ばさみ。
でも、プラゴミでも油ギッシュ過ぎるのは燃やすゴミでOKと、
何ともこういうところはざっくばらん。笑
b0177323_1549761.jpg


イルムスのセールで見つけた巨大な袋。
ごみステーションまで持っていくのにとても重宝しています。
b0177323_15524657.jpg


洗濯ばさみじゃないけど、Sカンも重宝しています。
ぶら下がっているのは鍋敷き。
軽井沢の北欧雑貨のお店で見つけたものなんですけどね、
素材がロープなのかな?普通に台所に置いていたら、
湿気の多い夏場、気付いたらカビていて、虫も発生していた・・・きゃー!
そうなんですこの台所、天然素材物は油断するとすぐ虫が付くんです。
恐ろしいよー。よく本とかの間にいるちっちゃい虫です。
なので風通し良くするためにこのようにぶら下げております。
b0177323_1603833.jpg


同じくザル・カゴ類も風通しの良いところへ避難していますが、
直射日光が当たらないと無理みたいで。ほへー。
なので毎回、熱湯消毒!天気がいいときは&日光消毒。
b0177323_1635369.jpg


冷蔵庫の上のカゴには手拭タオルと食器拭きが入っています。
かれこれ20年くらい前に、蔵前にあるカゴの問屋さんの店頭の
巨大な段ボール箱の中から見つけました。
b0177323_1691471.jpg


こっちのカゴにはビニール袋が入っています。
隣に写っているのはかめきちのご飯。
b0177323_16181063.jpg


壁側に備え付けの食器棚と収納スペース。
ご覧の通りごちゃついております・・・。
湿気の多い台所なので、とにかく何でも密閉率の高いガラス瓶に保存
しています。お菓子などに入っているシリカゲルは捨てずに常にリユーズ。
水玉柄の容器はシリカゲル専用容器。笑
b0177323_1619424.jpg


ま、せっかく勝手口があるんだしゴミ箱を外に置けばいいんじゃない、
と思ったけど、何せいろんな動物・生き物・虫虫大行進ですので、
外はキケンな香りがするので止めました。

リサイクル系ゴミ箱5箱の他に燃やすゴミ(生ゴミ系)のゴミ箱があります。
(と言っても我が家はお店の紙袋などをとりあえずゴミ箱にしてます。
あ、ゴミはもちろんビニール袋にインしてからですよ。笑)
あと、植木剪定の日っていうのもありまして笑。
何だか鎌倉らしいゴミの日だわー。その名の通り、
庭木を切った枝や落ち葉などの収集日なんですねー。
秋口ともなれば落ち葉がわんさか出るので
ごみステーションを行ったり来たりです。
鎌倉市のごみの分別が気になったそこのあなた!
こちらに詳し~く載っております。

って結局、ごちゃついている台所はゴミ箱のせいなのか?
(いや違う気が・・・)
[PR]
by saba5538 | 2012-03-29 16:42 | 雑貨
<< 咲いたー♪咲いたー♪ パフェ・プリマヴェーラ >>