ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

DDG4.2015千秋楽

9月23日(水)
シルバーウィーク最終日に
ディモンシュでDDG4のライブの千秋楽でした。

1部2部構成で、私たちは2部に参加。
いやぁー、2013年から毎年DDG4のライブは
観に行っているけど、いつ観ても素晴らしい演奏で、
素晴らしいメンバー。

2013年のライブの時には、
気合入りすぎて、ほぼ一番前で、
ドラムのチアゴ真横に座ったら、
暴れ太鼓炸裂だったので(笑)
今年はほぼ一番後ろのカウンターチェアーに着席。
そしたら、偶然にもお隣はケイコ先生でした。
ライブ終了後のサイン会でポル語で
話す予定だったので、ケイコ先生にチェックしてもらったら
「大丈夫、通じる!笑」と。
確認できて良かったよー。

本当に、いつも4人楽しんで演奏しているのが
とても感じられる。
b0177323_15234139.jpg


ドラムのチアゴとベースのシヂエルが
ばしばし演奏中!
そこにデボラ母さんが負けじと参加!
そしてピアノソロになると、
ビアノを弾きながら、デボラのスキャットが混ざってくる。
これだからDDG4のライブはたまらない。
b0177323_15291255.jpg


最後はみんな集合。
ごらんの満面の笑み。
あ、シヂエルが隠れている。
b0177323_1534699.jpg


そしてお馴染みのあのポーズ。笑
あ、この写真もシヂエルー写っていないよ。
b0177323_15345223.jpg


暴れ太鼓チアゴのドラム。
もちろん繊細なドラムも敲けますよ・・・笑
b0177323_15354862.jpg


いつものバッグにサインを書いてもらうときに、
「今年も鎌倉で聴けて嬉しいよー。」
と、ポル語で言ったら喜んでいたなぁ。
でも、何故だか「今年」という単語を度忘れしてしまい、
ポル語と英語をごっちゃにして話してみたけど、
通じるものです。
そして「また来年ね。」と言ってきました。

ポル語のレッスンでは、
毎回単語テストがあって、10問くらい出題されるのだけど、
私はいつも空欄のほうが多い生徒なのに(スミマセン)
前回のレッスンでは、何が起こったのか、
満点が取れてしまい、先生も採点していて、
「ん?え?!」とか言いながら、
最終的には「サバちゃん、どうしたの???」です。笑
どうしたんでしょうね?
その日一瞬だけブラジル人が降臨していたようです。笑
先生や、ケイコ先生のようにとは言いません。
もう少~し、滑らか~に話せれば、
アーティストの皆さんと楽しく会話出来るんでしょうね。

DDG4と共に本格的な秋がやってくる・・・
そんなここ数年です。
[PR]
by saba5538 | 2015-09-25 16:03 | 音楽&イベント
<< サヌキ壺 いろいろ >>