ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

朝鮮飴と柿球肥とチロリアン

タイトルのままです。

先週ダンナが出張で熊本へ行ってきて、
そのお土産に買ってきたお菓子です。

先ずは『朝鮮飴』から。
老舗 園田屋」さんで販売しています。
パッケージがいいですね。
b0177323_12205233.jpg


蓋を開けると、
これまた可愛いしおりが。
b0177323_122656100.jpg


そして、中身はこんな感じです。
商品名は飴だけど、求肥に近い感じかな?
そして、箱のぎっちり感をご覧ください!笑
最初に取り出す時は慎重にです。
このぎちぎち感を見たときに思い出したのが、
太宰府で買った梅園菓子処の『うその餅』。
あのお菓子もぎちぎち系。
しかもあのお菓子には、
ミニミニの鷽がぎちぎちの中に入っているのです。
ちょうど私が買った時は、木彫りの鷽だったなぁ。
あ、朝鮮飴ですね。
こちらは商品名で朝鮮から伝来されたと
勘違いしている人が結構多いみたいですが、
違いますよー!
ざっくり言いますと、
加藤清正が朝鮮出兵の時に持って行って、
味も変わらず美味しくて感激して、
「朝鮮飴」という名前にしよー!
となったそうです。詳細は検索してみて下さい。笑
お茶席でよく登場するお菓子だそうで、
確かに濃い~お茶と合います。
b0177323_12572678.jpg


続いて『柿球肥』です。
同じく「老舗 園田屋」さんの商品です。
干し柿が入った求肥です。
よくある干し柿がドーンとくるお菓子をイメージして
食べないで下さい。
優しく柿が「おーい♪」とやってきますから。笑
b0177323_1342867.jpg


そして博多にも行ったので、
千鳥屋の「チロリアン」も買ってきました。
このイラストが可愛いんですよねー。
昔、東京でもTVCMでやっていました。
「チ~ロ~リア~ン♪」って。
世代を感じますね。笑
さて、このチロリアンですが、
グリーンの包みって日本人のイメージだと、
抹茶味をイメージしませんか?
私もその一人で、中身を見たら抹茶じゃなくて、
チョコレートでした!意外過ぎる。笑
なーぜ黄緑色・・・?
そして、チョコかなー?という茶色の包みは、
コーヒー味・・・意表を付いてきます。笑
思い込みって怖いわー。
それぞれの味はちゃんと包みに書いてあるんですけどね。
私、ちゃんと見ない人です。笑
b0177323_13244113.jpg


しばらくはおやつに困らない生活です。
[PR]
by saba5538 | 2016-06-29 13:34 | おやつ
<< 鳥パラダイス プロレスイベント@ディモンシュ >>