ブログトップ

Oi!

sabakame.exblog.jp

今年も大収穫@バザー2016

つい最近から
とうとう呟き始めたのだけど、
まー手探り状態。
『専門用語』の理解からはじまり、
そして使い方。
今はネットで調べればそれなりに
情報は載っていてるけれど、
そういう情報って、
全くの素人相手じゃないのよね。
「これくらいの用語は理解しているだろう。」
という感じに説明されているのが多いので、
正直、理解できないことが多い。
「おいおい、その言い回し、いったいなんだ?」
てな感じで、その言葉をまずは調べることでつまづく。
なので、まーったくの素人でも分かるサイトが欲しい。
あと図解説明も。最新版で。・・・苦笑



さてさて、
今年も秋のバザーの季節ですよっ!
29日(土)は鎌倉婦人子供会館のバザー。
新しい建物になってからのバザー。
いつものように¥100払って入場。



いつもながら私、
スロースターターなので、
大体、終盤に差し掛かった頃に到着。
会場のレイアウトがガラリと変わったので、
キョロキョロ。
お気に入りの『福の市』会場へ。




スタッフのおばちゃん曰く、
「もー午前中は凄かったのよー。」
ほほう、確かにもう商品はだいぶ売れちゃってたね。
そんな中でもびっくりしたのが、
オスカー・デ・ラ・レンタの
ボルドー色のベルレットのガウン?コート?
ワンピース?ドレス?ま、エレガント過ぎて謎の服。
ベルトでくるっと縛るだけの簡単なタイプなんだけど。
身長162㎝の私でも足首ギリギリの丈だった。
前の持ち主はどんな時に着ていたんだろう?



ここ最近の私、
アンゴラのセーターが欲しいなー、
って思っていたら、
思いが通じるもので、
可愛いコちゃんがいましたよ。笑
写真では鮮やかな赤だけど、
実物はもう少し落ち着いた赤。
パブスリーブがこれまたキュート。
小ぶりなので、腕が長めの私には短めだけど、
ま、下にブラウスでも着て、
袖をチラっと出すのもいい。
お値段¥300!ひゃっほー♪
あ、入場料の¥100+で¥400だ。
b0177323_18094203.jpg



30日(日)
カトリック雪ノ下教会のバザー。
これまた到着したら、
もう一部は閉店ガラガラのところも。
半ば諦めムードで、
2Fの服や雑貨のコーナーを覗いたら、
何気に並んだバッグたちを発見。
どれもこれも私好みのヴィンテージなバッグ。
値段は¥100と書いてあったのだけど・・・
「あ、今から半額です。」と、スタッフの方。
何ですって!!!
5つ並んでいたバッグのうち、4つ購入。




先ずはコチラ。
『銀座タニザワ』製のバッグ。
いきなりびっくり。
持ち手の革の部分とかもまだまだ平気そう。
目立った傷も無いから、
あとは磨けはだいぶキレイになるかな。
b0177323_18200715.jpg


これだけのマチがあるので、
いっぱい入る。
b0177323_18211506.jpg


口の金具も洒落てる。
b0177323_18215721.jpg


お次.
黒のスマートちゃん。
この子は持ち手の革がちょっと怪しいので、
思いきって、チェーンに変えるのもいいかもね。
b0177323_18243250.jpg


金具部分はゴールド。
エレガント~♪
b0177323_18252574.jpg


この子は『La moda・ハセガワ』のバッグ。
内ポケットにタグは大事に入っていた。笑
金具部分はシルバー。
b0177323_18271276.jpg

この子もがっつりマチあり。笑
b0177323_18331365.jpg


最後はダークブラウンちゃん。
この子もいい作りのバッグ。
b0177323_18343715.jpg

開けるとこんなにも開く。
使いやすそう。
b0177323_18360605.jpg


口部分がこれまた素敵で、
ペロッと出ている部分を引くと
ロック解除というシステム。
こういうオシャレバッグの口部分は
大抵一工夫されている。
b0177323_18385400.jpg


バッグ1個¥50って・・・
あぁ素晴らしきバザーバザーバザー・・・



[PR]
by saba5538 | 2016-10-30 19:09 | 散歩・食べ物・おやつ・雑貨
<< 右往左往で試行錯誤 本日の鎌倉 >>